【MLB】2019ウインターミーティングのディールのまとめ

HOT STOVE for 2020

 現地現地2019年12月8日(日)から2019年12月12日(木)まで行われたウインターミーティングが終了しました。今季はインパクトのあるディールのオンパレードとなりました。ここで期間中決まったディールについてまとめて見たいと思います。

Pre Winter Meeting

 ウインター・ミーティングを一つの契機として、これが始まる前に決まったディイールもありましたので、いくつか列挙したいと思います。

【現地2019年12月2日】

  • レッドソックスのサンディー・レオンはインディアンスへトレード>>記事
  • マーリンズ、ヘスス・アギラルをウェーバーでクレーム >>記事
  • ジュリクソン・プロファーがトレードでパドレスへ >>記事
  • ブルワーズからFAのマイク・ムスターカスがレッズと4年/$64 M >>記事
  • ノンテンダーリスト発表 >>記事

【現地2019年12月3日】

  • アスレチックスからFAのジェイク・ディークマンが2年$7.5Mで再契約>>記事

【現地2019年12月4日】

  • ディラン・バンディーがトレードでエンゼルスへ >>記事
  • メッツからFAのザック・ウィーラーはフィリーズと5年$118M >>記事
  • カブスからFAのコール・ハメルズはブレーブスと1年$18M >>記事

【現地2019年12月5日】

  • ブルワーズ、トレードでマリナーズのオマール・ナルバエスを獲得>>記事
  • レイズ&パドレス間で、ハンター・レンフローとトミー・ファムがスワップ>>記事
  • メッツ、アストロズからジェイク・マリスニックをトレードで獲得>>記事

【現地2019年12月6日】

  • アレックス・アビーラがツインズと1年$4.25 M>>記事→サインは10日
  • ツインズ、ピネダと2年$20Mで再契約→サインは10日
  • ナッツ、ハウィー・ケンドリックと1年$6.25Mで再契約>>記事→サインは10日
  • インディアンスがアスレチックスからFAの捕手、ボー・テイラーとマイナー契約

【現地2019年12月7日】

  • ジョーダン・ライルズがレンジャーズと2年$16M>>記事

ウインターミーティング1日目

  • ノンテンダーFAのジュニオール・ゲラがDバックスと1年$2.55M>>記事
  • ナショナルズがFA右腕のカイル・フィネガンと合意

ウインターミーティング2日目

 ここから一気に加速した感じの現地2019年12月9日のウインターミーティング2日目。

  • ナッツがストラスバーグと7年$245Mで再契約
ストラスバーグ、空前の7年245Mドルでナッツと再契約へ!G・コールにも影響しそうです。
  • ロッキーズ、右腕のタイラー・キンリーをマーリンズからクレーム
  • オリオールズ、右腕のマルコス・ディプランをタイガースからクレーム
  • ブルワーズがSSのロニー・ロドリゲスをタイガースからクレーム
  • ブルワーズが左腕のアレックス・クラウディオと再契約

ウインターミーティング3日目

 現地2019年12月10日のディールです。

  • ブルワーズがFA左腕のクリス・リー(Chris Lee )とマイナー契約
  • ジャイアンツがノンテンダーFAの右腕ケビン・ゴーズマンと契約
  • エンゼルス&ジャイアンツ間でトレード成立。3Bザック・コザート()とSSのウィル・ウィルソン(Will Wilson)がジャイアンツへ。SFG→LAAはPTBNL。
  • ナッツが11月27日に合意となっていたヤン・ゴームズとの2年$10Mにサイン
  • アストロズからFAのゲリット・コールがヤンキースと9年$324M
ゲリット・コールはヤンキースに決定!投手最高の9年324Mドル!
  • レンジャーズ&ホワイソックス間でトレード成立。レンジャーズのRFノマー・マザラ(Nomar Mazara)がホワイトソックスへ。ホワイトソックスのスティール・ウォーカー(Steele Walker)がレンジャーズへ
  • ブルワーズが元パイレーツ右腕でKBOで2年間投げていたジョシュ・リンドブロムと3年$9.125Mでサイン。
  • ディディ・グレゴリアス(NYYからFA)は1年$14Mでフィリーズとサイン
ディディ・グレゴリアスはフィリーズへ!まさかの1年契約で合意

ウインターミーティング4日目

 現地2019年12月11日に決まったディールです。

  • ナッツからFAのアンソニー・レンドンがエンゼルスへ。7年245M。
アンソニー・レンドンはエンゼルスに決定!7年245Mドル!
  • アスレチックスからFAのタナー・ロアークがブルージェイズと2年$24Mでディール>>記事
  • カージナルスからFAの右腕、マイケル・ワカがメッツと1年$3M+$7Mパフォーマンスボーナスで合意。
  • ブレイク・トライネン(OAKからFA)がドジャースと1年$10Mでサイン。
  • ロッキーズは右腕のスコット・オバーグと3年$13Mでエクステンション。

現地2019年12月12日

ウインターミーティング最終日はルール5ドラフトのディールの他に以下も決まっています。

  • レッドソックスからFAのリック・ポーセロがメッツと1年$10M>>記事 
  • ツインズからFAのマーティン・ペレスがレッドソックスと1年$6M。
  • ヤンキースはブレット・ガードナーと1年総額$12.5Mで再契約。このうち2Mはサイニング・ボーナスで2020のサラリーは$8M。2021はクラブオプションで$10M。$2.5Mのバイアウトが入っています。よって、$12.5M保証。

アフター・ウインターミーティング

 ウインターミーティング翌日の現地13日に以下のディールが決まっています。

  • レッドソックスがレッズからノンテンダーFAとなったSSのホセ・ペラーザ( Jose Peraza)とサイン。1年$3M。
  • ブルワーズが左腕のブレット・アンダーソン(OAKからFA)と$5MプラスMax $2Mのパフォーマンス・ボーナスで合意。
  • 筒香選手はレイズと2年$12M >>記事
  • タイガースが捕手のオースティン・ロマイン(NYYからFA)と1年$4.1Mでサイン。

議題:アストロズのサイン盗み問題

 記者会見で出た議題としてアストロズのサイン盗み問題がありましたが、ウインターミーティング中に決着がつくことはありませんでした。

 

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク