スポンサーリンク

【MLB契約2020】ナショナルズ、ハウィー・ケンドリックと再契約!

2019ポストシーズンヒーローが帰還

 ナショナルズに頼もしい戦力が返り咲きました。現地2019年12月6日、FAとなっていたハウィー・ケンドリックが、ナショナルズと1年契約で合意。アダム・イートンは今オフ、クラブオプション行使で残留しましたから、またベンチで”ブーン、ブーン”をやりそうです!

契約内容

 契約は1年$6.25M。2021年はミューチュアル・オプションで双方合意により契約更新ということに。ミューチュアルオプションの設定の要件は明らかになっていませんが、なんらかの達成基準のクリアーが設けられていると思います。また、その時の状況によってケンドリック側が拒否するかもしれません。ヤズマニ・グランダールとマイク・ムスターカスはミューチュアルオプションで2人ともブルワーズから引き止められましたが、拒否し、FAとなりました。

 なお、$6.25Mは2018年ワールドシリーズMVPのスティーブ・ピアースがレッドソックスと2019年に再契約した金額と同じです。

神の一振り

 ハウィー・ケンドリックと言えば、やはりワールドシリーズGame7での逆転2ランが印象的です。7回表、スコアはアストロズが2−1でリードし、1アウト1塁の場面。0−1カウントの次に、アウトローへのカットボール。枠内ギリギリのコースをライトへ強打。これがライトポール直撃弾となり、ナショナルズが3−2とリードしたのでした。

 ウィル・ハリスはとてもいい高さ、コースに投げたにもかかわらず、ライトへのこのスイングはさすがにベテランとしか言い様のない技術だったと思います。

NLDS Game5でもゲームを決めた一振り

 ドジャースとの対戦になったNLDSにおいても最終戦のGame5で、延長10回表、3−3のスコアでグランドスラムも放ちましたね。この時は、ジョー・ケリーが2年連続でドジャースに引導を渡したと、とてもうまく表現したツイートが見られ、それに感動してしまいました。

直近2年の打率が.331

Howie Kendrick Stats | Baseball-Reference.com
Career: 127 HR, .294 BA, 724 RBI, 2B/LF/1B, AllStar, Angels/Dodgers/... 2006-2020, b:R/t:R, born in FL 1983, Truck

 2018年と2019年の2年間の成績は、530打席で打率.331、OBP .375、SLG .541、21HR、 37ダブル、1トリプル。2019シーズンのWARは2.6。

 2020年7月に37才になるベテランはまだまだ期待されております。

ヤン・ゴームズにつづき2人目の帰還

 ナショナルズはヤン・ゴームズが2年$10M(2020-2021)で再契約。ハウィー・ケンドリックはFAで二人目の帰還となりました。

 あとは気になる2人の動向ですね。スティーブン・ストラスバーグとアンソニー・レンドン。彼らが再契約するのは難しそうですが、連覇に向けて戦力を整えてもらいたいですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】ナ・リーグ東地区の首位攻防が面白い!ブレーブスがデグロム先発ゲームに勝利し、シリーズ勝ち越し!
【MLB2022】A’s、S・ピスコッティー、J・ラウリーに続き、エルビス・アンドラスをリリース!(追記あり)
【MLB2022】ラッチマン効果絶大!オリオールズがブルージェイズに逆転勝ち!ついに勝利数で並ぶ!
【MLB2022】レンジャーズ、クリス・ウッドウォード監督を解任へ!FA補強の結果が出ず(追記あり)
【MLB2022】サンディー・アルカンタラがパドレス打線を7回スコアレス!一方、プロファーはチームメイトから怒られる
【MLB2022】マイケル・ワカが復帰戦で快投!ヤンキースを7回2ヒッターでシリーズ勝利に導く
【MLB2022】フランミル・レイエス、DFA後に蘇る!カブス移籍3試合で打率.417!
【MLB2022】フェルナンド・タティス・Jr.がシーズン・エンディングへ!禁止薬物テストで陽性反応
【MLB2022】ガーディアンズ、ALセントラルの首位に躍り出る
【MLB】2022フィールド・オブ・ドリームスはグリフィー親子、ハリー・ケリーが登場!鈴木選手が先制打
【MLB2022】タイガース、「ミギー、発掘」のGM、アル・アビーラを解雇へ!リビルドに苦戦
【MLB2022】”グレート・ゲーム”!両チームとも延長をしのぎ合う!マリナーズが延長13回に決着!
【MLB2022】大谷選手、10勝達成!打っては25号HR!ついに1918年のルース以来の偉業達成へ
【MLB2022】ジャイアンツ、輝く!カミーロ・ドバルとスーパー・リレーでわずかな希望をつなぐ
【MLB】フィールド・オブ・ドリームス2022はカブス @レッズ戦!鈴木誠也選手がプレー!
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(ナショナル・リーグ)
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(アメリカン・リーグ)
【MLB2022】カブスがアンドレルトン・シモンズをDFAに
【MLB2022】J・ヘイダーをトレード、 D・ラメットを即DFA!?現場が大混乱となったブルワーズのトレードDL
【MLB2022】フィリーズのトレードデッドラインの成果とディディ・グレゴリアスのDFA
【MLB2022】レッドソックスがジャッキー・ブラッドリー・Jr.をリリース(追記あり)
【MLB2022】R・イグレシアス、B・マーシュ、N・シンダーガードを出したエンゼルスのトレードデッドラインの成果
【MLBトレードDL2022】パドレス、またも躍動!大注目のフアン・ソトをJ・ベルとともに獲得!
【MLBトレードDL2022】ツインズ、オリオールズのクローザー、ホルヘ・ロペスを獲得
【MLBトレードDL2022】レッドソックス、トミー・ファムを獲得。クリスチャン・バスケス、J・ディークマンはトレードへ
【MLBトレードDL2022】ジョシュ・ヘイダーがパドレスへ!衝撃のブロックバスター・ディールが成立
【MLB2022】リード・デトマーズがイマキュレート・イニングを達成!しかし、エンゼルスは敗れる
【MLB2022トレードデッドライン】レイズ、Dバックスからデービッド・ペラルタを獲得
【MLB2022】大谷選手の二桁勝利への壁とトレード・デッドラインについて
【MLBトレードデッドライン2022】レッズのルイス・カスティーヨはマリナーズに決定
タイトルとURLをコピーしました