MLB4 Journalへようこそ!

今まで見てきた作品におそらく直接・間接的に携わってこられたであろう京都アニメーションの犠牲になられた方々にお悔やみ申し上げます。日本にとって悲しく、大きな損失です。そしてこれから治療に当たられる方々が少しでも楽に治療できますようにお祈り申し上げます。また、本当に一個人の犯罪なのか、しっかりと捜査していただきたいと思います。

LATEST UPDATE!

現地2019年7月19日、ジャイアンツが勝率5割に。トレードデッドラインでほんとうにバンガーナーを出すのか。
現地2019年7月19日、エンゼルスはマット・ハービーをDFAに。

現地19日の大谷選手

現地2019年7月19日はシアトルでのマリナーズ戦。マイク・リークにやられましたね。大谷選手はCFフライ→三振→1Bゴロで3−0。

(現地19日時点)

  • MLB規定打席=所属球団の試合数 × 3.1
  • シーズン終了時の規定打席数=162試合x3.1=502 PA
  • LAA 99試合=規定打席306
  • 打率.297の翔平選手のPA(Plate Appearance)=248
  • LAA残り63試合 x 4PA =252 PA +本日までのPA 248 = 500 PA ペース(-2)。

残り63試合全てに出場し、1試合4打席で回ったとして(実際は5打席や6打席、あるいは代打で1打席の日もありますが)、規定打席の1日あたりの追加打席数が3打席なので、毎試合1打席穴埋めしていく。そうするとシーズン終了間際になんとか達成できそう!以降インターリーグは8/12-14のパイレーツ3連戦のみで、しかもエンゼルスホームなので、ナ・リーグ対応の心配もなし。いけるのではないでしょうか!!

【RIP】

現地2019年7月1日、タイラー・スキャッグスが突然亡くなりました。
スポンサーリンク

リコメンド記事

現地2019年7月18日、レッドソックスがブルージェイズ相手に快勝しました。
現地2019年7月18日、ATL@MILの3連戦最後のゲームが行われました。
現地2019年7月17日、ダルビッシュ投手がレッズ戦で今季3勝目を上げました。
2019年のトレードデッドラインがこれまでとどう変わったのか
MLBのDFAについて書いています。

【MLB7月移籍2019】フィリーズ、ブルワーズからオプトアウトのドリュー・スマイリーを獲得へ(追記)

【MLB移籍2019】カブス-ロイヤルズでマーティン・マルドナードとマイク・モンゴメリーのトレードが成立

【MLB移籍2019年7月】アスレチックス、ホーマー・ベイリーを獲得

【MLB移籍2019年7月】レッドソックス、オリオールズからアンドリュー・キャッシュナーを獲得へ

トレードデッドライン2019の動向についてです。
2019移籍まとめリンク