スポンサーリンク

【MLB移籍2020】レッドソックス、サンディー・レオンをCLEへトレード!マルコは復活

どうなるクリス・セールの相棒!

 現地2019年12月2日の情報になりますが、レッドソックスの動きを記載しておきたいと思います。

 ノンテンダーデッドラインの日にレッドソックスは捕手のサンディー・レオンのトレードを成立させました。サンディー・レオンはインディアンスへのトレードです!

トレード概要

 トレードは1対1で、レッドソックスからインディアンスへは捕手のサンディー・レオン( Sandy Leon)が、インディアンスからレッドソックスにはドミニカ共和国出身の21才のプロスペクト右腕、アデニーズ・バーティスタ(Adenys Bautista)が動きます。

インディアンスはホイトとプラウェッキーをノンテンダー

 サンディー・レオンの加入によりインディアンスはロスターを空けるため、右腕のジェームズ・ホイト(James Hoyt )をDFAとしました。なお、ホイトはノンテンダーFAとなっています。また、捕手のケビン・プラウェッキー(Kevin Plawecki)もノンテンダーFAに。ケビン・プラウェッキーは調停で$1.5Mのサラリーが見込まれていたので、レオンの加入もありノンテンダーとなったのでした。

レオンのサラリー

 2020シーズンに31才となるサンディー・レオンは2020年1月時点でのMLSが5.144。今オフは3度目の調停イヤーでした。2019年は開幕前にアウトライト・ウェーバーとなり、そのままトリプルAで開幕を迎えるも、4月16日にメジャーへ昇格。2019年のサラリーは結局、ボーナスも込で$2.475Mに。

 サンディー・レオンは形としてはテンダーとなり、トレード前にレッドソックスと1年$2Mでサイン。

 市場では調停で$2.8Mという数字が出ていたのですが、レオンは早めにサインしました。そしてスタメン・マスクでの出場が75試合、あるいは100試合となった場合、それぞれ$25Kずつのボーナスが付与される条件も付いています。

 今回、インディアンスへのトレードもこれがそのまま引き継がれることとなっています。

インディアンスではバックアップ

 インディアンスには2019年ゴールドグラブ賞のロベルト・ペレスがおりますので、レオンはバックアップ扱いとなります。

レッドソックスは捕手補強をどうするか?

 サンディー・レオンがトレードされたことで現時点でのレッドソックスの捕手はクリスチャン・バスケスのみ。これはFA市場から補強すると見られていますが、今のところ候補の名前は上がっていません。

クリス・セールのバディだが

 もっとも懸案なのがクリス・セール登板時の捕手。レオンはクリス・セールの相棒のようなキャッチャーでした。

【クリス・セール登板時の捕手-2019】

  • レオン: 19試合、116.1イニング、ERA 3.79
  • バスケス:6試合、31.0イニング、ERA 6.68。

 レオンがいなくなったことでクリス・セール登板時の捕手が誰になるのか注目ですね。

レッドソックス、ノンテンダーの2人と再契約

 レッドソックスは2日のノンテンダーデッドラインでは二人の選手をノンテンダーとしました。

 ところが一夜明けた12月3日に、二人とサイン。ともにFAではなくなりました。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

NEW

【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
タイトルとURLをコピーしました