スポンサーリンク

【MLB2018-19】ノンテンダーFAに、ビリー・ハミルトンの名前

2018ノンテンダーFAの発表

現地2018年11月30日、ノンテンダー・デッドラインを迎えたMLBの各クラブはノンテンダーリストを発表しております。中には驚く名前も。

2018 ノンテンダーFAリスト(40名)

  1. ビリー・ハミルトン(Billy Hamilton) OF, CIN →KCRへ
  2. ジョナサン・スコープ(Jonathan Schoop) INF, MIL →MINへ
  3. アビサイル・ガルシア(Avisail Garcia) OF,  CWS →TBRへ
  4. マット・デービッドソン(Matt Davidson)1B/DH, CWS→TEXへ
  5. ウィルマー・フローレス(Wilmer Flores)OF, NYM →ARIへ
  6. シェルビー・ミラー(Shelby Miller)RHP, ARI→TEXへ
  7. ヤンガービス・ソラルテ (Yangervis Solarte) INF,  TOR
  8. ブラッド・ボックスバーガー(Brad Boxberger)RHP, ARI→KCRへ
  9. ジェームズ・マッキャン(James McCann)C , DET→CWSへ
  10. ロビー・グロスマン(Robbie Grossman)OF , MIN
  11. マイク・ファイヤーズ(Mike Fiers)RHP , OAK→OAKと再契約
  12. ジャスティン・ボーア(Justin Bour )1B , PHI→LAAへ
  13. ハンター・ストリックランド(Hunter Strickland)RHP , SFG→SEAへ
  14. マット・ブッシュ(Matt Bush)RHP , TEX
  15. ティム・ベッカム(Tim Beckham)INF , BAL→SEAへ
  16. ブレイク・パーカー(Blake Parker) RHP , LAA→MINへ
  17. マット・シューメーカー(Matt Shoemaker)RHP, LAA→TORへ
  18. ケンダール・グレイブマン(Kendall Graveman)RHP, OAK→CHCへ
  19. ルイス・アビラン(Luis Avilan) LHP, PHI
  20. ロナルド・トレイエズ(Ronald Torreyes) INF, CHC→MINへ
  21. ダン・ジェニングス(Dan Jennings) LHP,  MIL
  22. ゼイビア・セデーニョ  (Xavier Cedeno ) LHP, MIL
  23. クリス・ヘルマン(Chris Herrmann) C,  HOU
  24. ババ・スターリン(Bubba Starling) OF, KCR
  25. ジェイソン・アダム(Jason Adam)RHP, KCR
  26. アンドレス・マチャード(Andres Machado)RHP, KCR
  27. サミール・デュエネス(Samir Duenez)1B, KCR
  28. クリス・オーウィングス(Chris Owings)INF/OF, ARI
  29. アレックス・ウィルソン(Alex Wilson) RHP, DET
  30. コリー・ギアリン(Cory Gearrin)RHP, OAK
  31. カレブ・ジェセフ(Caleb Joseph) C, BAL
  32. ゴーキース・ヘルナンデス(Gorkys Hernandez) OF, SFG
  33. ジャスティン・ハンコック(Justin Hancock) RHP, CHC
  34. アレン・ウェブスター(Allen Webster)  RHP, CHC
  35. リカルド・ロドリゲス(Ricardo Rodriguez)RHP, TEX
  36. ザック・カーティス(Zac Curtis)LHP, TEX
  37. エイドリアン・サンプソン(Adrian Sampson)RHP, TEX
  38. アリスティデス・アキーノ(Aristides Aquino) OF, CIN→CIN(再)
  39. フアン・グラテロル(Juan Graterol)C, CIN
  40. ジョーダン・パターソン(Jordan Patterson) OF/1B, CIN
  41. サム・ハワード(Sam Howard) LHP, COL

2のジョナサン・スコープは前日の記事に書かせていただいた通りです。

ビリー・ハミルトン

1のレッズのビリー・ハミルトン(2019年は28才、MLS:5.028)には驚きましたね。レッズ、どうするんだろ、これ。2014-17で4年連続50盗塁以上、2018年は34。

AVGが2016年の.260がキャリアハイ、OBPが2017−18で2年連続で.299で.300を下回っているのが響いているか。足のある選手なので長距離が期待できないので自ずとSLGが下がり、したがってOPSも上がらない選手ではありますが、キャリアハイのOPSが2016年の.664というのも嫌われたところか。

アビサイル・ガルシア

3.のガルシアはMLS 5.167。2019途中で28才。2017年にASG出場。その年にはAVG.330、OBP3.80、SLG.506、18HR、80RBIを達成。しかし、2018年はAVG.236、OPS.281、SLG.438、HR19、RBI49。2年連続で継続できなかったのが響いた模様。

マット・デービッドソン

4.のマット・デービッドソンは2017-19でOPSが.711→.738とアップ。これはOBPが上がったからですが、HRが26→20へとダウン。1B/DHではちょっと物足りないと判断されたのかもしれません。

ウィルマー・フローレス

5.のウィルマー・フローレスは2019途中で28才になるINF。内野ユーティリティーでHR15、AVG.260を期待できるいい選手なのですが、これはカノー移籍の余波をもろに受けた結果かと。

シェルビー・ミラー

6.のシェルビー・ミラーは2019年で28才のシーズンを迎えるスターター右腕。2009年カージナルス1巡目指名の投手。2015年にブレーブスに移籍し、33スタート、200イニング超えを果たしております。ちなみにこの年、6勝17敗。スワンソン、インシアーテとトレードでDバックスへ。Dバックスへ移ってからの3年は5勝17敗。490万ドルの年俸とのバランスでノンテンダーになっております。

Y・ソラルテ

7のソラルテは内野ユーティリティーで、2016年はOPS.808を上げた選手なのですが、ここ2年.731→.655と落ち気味。2018年は412.5万ドル。バイアウトで、2019年は75万ドルはTORからもらえております。どこかピックするか。年齢が2019年途中で32才。

B・ボックスバーガー

8のボックスバーガーはプレーヤーズ・ウィークエンドでのNamingが際立っておりましたが、年齢は2019年で31才。2015年41SV、2018年32SV。今季は途中から平野投手にCLを取って代わられましたが、60試合登板はかなり需要がありそうです。

11のマイク・ファイヤーズは前日の記事通り。2年連続ノンテンダーFAです。

ハンター・ストリックランド

13のハンター・ストリックランドはSFGが誇る100マイル投手だったのですが、今季はERAが3.97と前年の2.64に比べて悪化しました。2016年に72試合、2017年に68試合、2018年に49試合に登板。やや疲れが出たシーズンだったか。なお、ハーパーが乱闘でぶん殴ったのは彼です。

マット・シューメーカー

17のマット・シューメーカーですが、LAAは出しましたね。16勝を上げたのはつい2年ほど前かと思っていたのですが、2014年のことでした。以降は登板イニング数も減少傾向。怪我の影響もあるのですが、あとひと花咲かせて欲しいなと思います。

テンダーされた選手

アディソン・ラッセル

中でも驚いたのはカブスが、アディソン・ラッセルをテンダーしたことでした。アディソン・ラッセルはDV(ドメスティック・バイオレンス)で2018年シーズン後半はゲームに出ておりません。カブスがシーズン最後でひと踏ん張り出来なかったのも彼がいなかった影響が大きいです。

コンプライアンスの関係で厳しくノンテンダーにするのかと思っていたのですが、ご覧のようなほぼ反省文を書かせて今後の行動を誓わせることでテンダーした模様。この報告書を見ると、顛末書とかその類を思い出すからやめて欲しい。

なお、ナッツのタナー・ロアーク、ブレーブスのジョニー・ベンターズはテンダーされております。

リストに上がった選手たちはこれからFAで他球団との交渉になります。6年のFAと違って大きく年俸も高騰しないだけ、早めに決まる選手が多いと思います。

2019移籍まとめリンク

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. ルカ姉LOVE! より:

    この中の誰かNPB来てくんねかな~

    • hirotee より:

      ルカ姉LOVE!様
      コメントありがとうございました。
      こちらのリストにない名前ですが、どこかホセ・バティスタに声掛けしないものかと期待を寄せております。

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】大谷選手がコペックと投げ合う!5.2イニング、11奪三振で7勝目をマーク
【MLB2022】一旦は野球から離れた2013年全体1位のマーク・アペルがついにMLBデビューへ
【MLBトレード2022】マリナーズ、ロイヤルズからカルロス・サンタナを獲得
【MLB2022】アストロズ、強い!今度はメッツを粉砕!フランバーが粘りの投球!
【MLB2022】”冴え渡るシンカー”ロッキーズ、チャド・クールがドジャースを3安打完封
【MLB2022】マリナーズ-エンゼルス間で起こった大乱闘は計12名がサスペンション対象に(追記あり)
【MLB2022】大ケイオスとなったエンゼルス、マリナーズの大乱闘の伏線
【MLB2022】アストロズ、ヤンキース相手にコンバインド・ノーヒットノーランを達成!
【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
【MLB2022】「うなる剛球!」大谷選手、5勝目!
【MLB2022】アストロズのガルシアとメイトンがイマキュレート・イニングを達成!1試合で2度は史上初
【MLB2022】ドジャース、トニー・ゴンソリンとタイラー・アンダーソンがハーラートップ争い(追記あり)
【MLB2022】DETのエドゥアルド・ロドリゲス、「個人の事情」で今季の登板は未定に
【MLB2022】6月負けなし!ブレーブスが11連勝を達成!今、勝っておかないといけない理由とは(追記: 14連勝でストップ)
【MLBレコード2022】ジャレッド・ウォルシュがサイクル安打を達成!トラウト、大谷もHR!
タイトルとURLをコピーしました