スポンサーリンク

【MLB2020】各クラブから計60名のスプリングトレーニング参加者リストが公表される(更新あり)

各クラブのロスター

 現地2020年6月28日、スプリングトレーニング参加者を提出する期限が来ました。

全クラブ60名の足並みはそろわず

 今回はスプリングトレーニング参加者をリーグに報告するわけですが、どうやら厳密に26日の正午までにアップする必要がなかった模様です。各クラブともにバラバラで60名でそろえてきているわけではありませんでした。

社会情勢考慮か?

 これも新型コロナウィルスのアウトブレイクや各地で起こるデモなどを考慮してこのようなレポート状況になったと思われます。

 では各クラブの状況を見てみましょう。

AL 東地区

ヤンキース

Yankees 60 man roster pool

  • 58名
  • 投手33名/ 捕手6名/ 内野手8名 /UTL 3名/ 外野手8名

 ヤンキースは投手にプロスペクトのデイビ・ガルシアを入れています。2019年レンジャーズで3Bを務めたマット・ダフィーとマイナー契約を結び、そのまま登録しています。もちろん、田中投手もIN。

レイズ

Rays 60 man roster pool

  • 60名

 レイズの60manでやはり真っ先に確認したいのは筒香選手ですね。もちろん、入っています。

 投手ではブレイク・スネル、チャーリー・モートン、ライアン・ヤーブロー、チャズ・ロー、ホセ・アルバラードはもちろんのこと、2Wayのブレンダン・マッケイももちろん入っています。クローザー候補として名が上がっているには、ニック・アンダーソンです。

 そしてPre-2020のトップ・プロスペクト100で1位に輝いたワンダー・フランコも入りました。

 期待の右腕、ブレント・ハニーウェルは今季はさすがに様子見ですね。入りませんでした。

レッドソックス

Red Sox 60 man roster pool

  • 47名

 レッドソックスは40manのうちの37名、ノンロスターが10名という顔ぶれで、後日60名にするということです。この辺は新型コロナウィルスのアウトブレイクの影響で緩いようです。

 投手陣はコリン・マクヒューが無事に入りました。肘はかなりいいはずです!

 内野手にボビー・ダルベックが入りました!新戦力のケビン・ピラー、そしてアレクス・ベルドゥーゴも腰が癒え、無事に入っております!

ブルージェイズ

Blue Jays 60 man roster

  • 58名

 こちらもレッドソックスと同様に後日に60名にするつもりのようです。

 投手では山口俊投手が入りました。アンソニー・バスも入っています。内野手にはジョー・パニック、トラビス・ショー、ルーベン・テハダの馴染みのお名前も見受けられます。

オリオールズ

Orioles 60 man roster pool

  • 45名(60 Day IL含む)

 オリオールズも後日に完成させるつもりです。結腸にできた悪性腫瘍の除去手術を行ったトレイ・マンシーニは60Day ILとなりました。アドリー・ラッツィマンは入りませんでした。

AL 中地区

ツインズ

 TWINS 60 man roster pool

  • 59名

 現地2020年6月29日、ツインズがロスターを発表。投手ではホーマー・ベイリー、ジョーリス・チャシーンなどのベテランの名前も。前田投手はもちろん入っています。そして期待のロイス・ルイスも。

インディアンス

Indians 60 man roster pool

  • 55名

 インディアンスはエマニュエル・クラセが80試合のサスペンションで彼の分は−1人です。

  クローザーになったら面白い、ジェームズ・カリンチャックはしっかり入っています。

 サンディー・レオンはバックアップ捕手1番手というところでしょうか。よいメンツです。

ホワイトソックス

 White Sox 60 man roster pool (現地2020年6月29日)

  • 44名
  • 7/3からスタート

 現地2020年6月29日、ホワイトソックスもロスターを発表しました。アンドリュー・ボーン、ルイス・ロバート、そしてヤーミン・メルセデスも入りました。

ロイヤルズ

  • 60名

 オーナーが代わり、マイナーリーガーへの給与支払いの継続をいち早く表明するなどよいスタンスが続いているロイヤルズ。今回もロスターいっぱいの60名をピックアップしました。

 期待の右腕、ブレイディー・シンガーが入りました!そしてボビー・ウィット・ジュニアも入りましたね。

タイガース

Tigers 60 man roster pool

  • 58名

 タイガースも60名をコンプリートさせませんでした。ケイシー・マイズ、マット・マニング、タリク・スクーバルも入っていますよ!そして投手三羽烏(さんばがらす)だけでなく、2019年1巡目指名の19才のOF、ライリー・グリーンも登録されています。

AL 西地区

アストロズ

Astros 60 man roster pool

  • 57名

 そろそろ出てきて欲しいフォレスト・ウィットリー(RHP)が入りました。

アスレチックス

Athletics 60 man roster pool

  • 54 名
  • 7/4から

 A.J. パック、ヘスス・ルザルドはもちろんIN。

レンジャーズ

Rangers 60 man roster pool

  • 55名

 新スタジアムがお披露目となるレンジャーズ。良い環境でのスプリングトレーニングになりそうです。

エンゼルス

  • 55名

大谷選手の2Wayが目立ちますね!

マリナーズ

Mariners 60man roster pool

 マリナーズはいきなり、2020年ドラフト1巡目指名のエマーソン・ハンコックを入れました。もちろん、学習でしょうが、思い切りましたね。菊池投手、平野投手ももちろん入っています。

NL 東地区

ブレーブス

Braves 60 man roster pool

  • 56名

 トップ・プロスペクトでPre 2020で13位のクリスチャン・パチェ(OF)、26位のドリュー・ウォータース(OF)、37位のイアン・アンダーソン(RHP)がそろって入りました。

 驚きはカージナルスの元SS、ピート・コズマも入っていたこと!

ナショナルズ

Nationals 60 man roster pool

  • 60名

 2019年ワールドシリーズ・チャンプのナショナルズは60名、フルで登録しました。

 しかし、現地2020年6月29日、ライアン・ジマーマンのシーズン不参加が決定。また右腕のジョー・ロスもシーズン不参加となります。

メッツ

Mets 60 man roster pool

  • 56名

 ヨエニス・セスペデスはしっかりと入っています。

フィリーズ

Phillies 60 man roster pool

  • 53名

 感染者の報道が相次ぐフィリーズは53名で一旦登録です。

マーリンズ

Marlins 60 man roster pool

  • 57名

NL 中地区

カージナルス

Cardinals 60 man roster pool

  • 44名

ブルワーズ

Brewers 60 man roster pool

  • 45名

 現地2020年6月29日、ブルワーズもロスターを発表。トミージョン手術明けのコーリー・クヌーブルが入っています。内野手ではルイス・ウリアスが入っています。オーランド・アルシアがいるのにどうするのでしょうか!

カブス

  • 50名 
  • 一旦は2箇所で開催

レッズ

Reds 60 man roster pool

  • 57名
  • 2箇所で開催

 もちろん、秋山選手も入っています。

パイレーツ

Pirates 60 man roster pool

  • 60名

NL 西地区

ドジャース

Dodgers 60 man roster pool

  • 51名

ダイヤモンドバックス 

Diamond bucks 60 man roster pool

 現地2020年6月29日、Dバックスも1日遅れで発表。投手ではマイク・リークの名前もありますが、シーズン不参加の見込みです。

ジャイアンツ

Giants 60 man roster pool

  • 51名

 現地2020年6月29日、ジャイアンツも1日遅れで発表。2019年のトレードデッドラインで移籍してきた若手SS、マウリシオ・デュボンの名も。

ロッキーズ

Rockies 60 man roster pool

  • 52 名

 タイラー・ネヴィン、入りました!

パドレス

Padres 60 man roster pool

  • 52名

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】”冴え渡るシンカー”ロッキーズ、チャド・クールがドジャースを3安打完封
【MLB2022】マリナーズ-エンゼルス間で起こった大乱闘は計12名がサスペンション対象に
【MLB2022】大ケイオスとなったエンゼルス、マリナーズの大乱闘の伏線
【MLB2022】アストロズ、ヤンキース相手にコンバインド・ノーヒットノーランを達成!
【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
【MLB2022】「うなる剛球!」大谷選手、5勝目!
【MLB2022】アストロズのガルシアとメイトンがイマキュレート・イニングを達成!1試合で2度は史上初
【MLB2022】ドジャース、トニー・ゴンソリンとタイラー・アンダーソンがハーラートップ争い(追記あり)
【MLB2022】DETのエドゥアルド・ロドリゲス、「個人の事情」で今季の登板は未定に
【MLB2022】6月負けなし!ブレーブスが11連勝を達成!今、勝っておかないといけない理由とは(追記: 14連勝でストップ)
【MLBレコード2022】ジャレッド・ウォルシュがサイクル安打を達成!トラウト、大谷もHR!
【MLB2022】マーリンズ、「90分ミーティング」後に4連勝!ジャズ・チズム、さらに発奮
【MLB2022】レッドソックス、2カード連続スイープは大谷に阻まれる!LAAは14連敗でストップ
【MLB2022】いつ見ても惚れ惚れするマイケル・コペックの投球!今季はすでに4度の1ヒッター
【MLB2022】ジョシュ・ヘイダーを今季最初に崩したのはフィリーズ!
タイトルとURLをコピーしました