スポンサーリンク

【2020】ロイヤルズの2人のプロスペクトのデビューが待ち遠しい!ボビー・ウィット・Jrとブレイディー・シンガー

ボビー・ウィット・ジュニア

 2019年アマチュア・ドラフト、ロイヤルズ1巡目指名、全体順位2位の期待のSS。2019年アマチュア・ドラフトはオレゴン・ステートのスーパー捕手、アドリー・ラッチマンが全体1位でしたが、全体指名順位2位のロイヤルズはオリオールズがボビー・ウィット・ジュニアを指名しないかハラハラしていました。

 それほど評価の高かった内野手。

 19才ゆえ、2019年はルーキーリーグ。成績は37試合、164打数、43安打で、打率は.262、2塁打2本、三塁打5本、HR1本。RBI 27、BB 13、盗塁が9。

本来ならハーパー並みのデビューも

 Pre-2020のトップ・プロスペクト・ランク100ではすでに10位にランクイン。ブライス・ハーパーも19才でデビューしましたから、ダブルAで実績を積めば2020デビューもあり得ますが、今のところマイナーのゲームは開催されない予定(現地2020年5月30日時点)。2020シーズンはまだデビューとまではいかない可能性が高いですが、大いに期待できる逸材です。

 2020年はシングルAスタートの予定でした。

父はメジャーで142勝

 お父さんはレンジャーズなどメジャーで16シーズンも活躍した右腕のボビー・ウィット(Bobby Witt)。1986年から2001年まで現役。通算142勝157敗、現役最後のDバックスでワールドシリーズ・チャンプを経験。

Bobby Witt Stats | Baseball-Reference.com
Career: 142-157, 4.83 ERA, 1955 SO (97th), P, Rangers/Athletics/... 1986-2001, t:R, born in VA 1964

ブレイディー・シンガー

 こちらは筆者も大いに期待している右腕です。2018年ロイヤルズ1巡目指名、全体順位18位。フロリダ大学で活躍した右腕。

 もともと高校時代から注目されていて、2015年にトロント・ブルージェイズが2巡目で指名しました。しかし、ドラフト後にフィジカルの部分でブルージェイズが入団を見送り、フロリダ大学ゲーターズで投げることになったのでした。2018年のNCAAでは12勝3敗。タイガースから指名されたケイシー・マイズと大学1、2を争う活躍を見せていました。

 ブレイディー・シンガーは2018年6月にロイヤルズから指名を受け、サインしたものの、この年はプロデビューせず。

 デビューは2019シーズンからです。2019シーズンはシングルAプラスとダブルAで計26試合、148.1イニングに登板。両レベル合わせて12勝5敗、ERA2.85。SO 9は8.4、BB 9は2.4。

 キレのよいファストボールがベースですが、彼の持ち味はシンカーとスライダーのコンビネーション。スライダーの評価は非常に高いです。

 ロイヤルズはおそらく彼をローテーションの5番目当たりに起用すると思われます。

母に車をプレゼント

 なお、ロイヤルズからは$4.25 Mのサイニングボーナスがありましたが、それを使わず、母に車をプレゼントしたという優しい面を持った投手。感謝の心がある選手は応援したいですね。

 とにかく投げ方もかっこいです!!

コメント

NEW

【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
タイトルとURLをコピーしました