スポンサーリンク

【MLB2024FA】タイガース、アンドリュー・チェイフィンと1年契約で合意

A・チェイフィン、再びタイガースに

 現地2023年12月11日、ア・リーグ中地区で覇権を狙うデトロイト・タイガースがクローザー候補を獲得しました。左腕アンドリュー・チェイフィン(Andrew Chafin)と1年契約で合意です。

 こちらはまもなく正式発表となる次第です。アンドリュー・チェイフィンは2022年にタイガースに所属。今回は古巣への復帰となります。

契約内容

 タイガースとアンドリュー・チェイフィンの契約は大筋では以下の内容となっています。

  • 1年/$4.75M (2024) + 2025 クラブオプション
    • 2025 $6.5M クラブオプション
    • パフォーマンス・ボーナス:+$2.25M(2024)
    • パフォーマンス・ボーナス:+$1.25M(2025)

 2024年のサラリー$4.75Mとパフォーマンス・ボーナスの$2.25Mはほぼ確定のようですが、2025年のクラブ・オプションの金額$6.5Mがまだ未確定です。パフォーマンス・ボーナスの+ $1.25M(2025)というのは設定されているようです。

2021年からのアンドリュー・チェイフィン

 2021年2月にカブスと1 年/$2.75M(2021) + 2022 ミューチュアル・オプションでサインしたアンドリュー・チェイフィンは、2021シーズンに素晴らしい数字を残します。

2021/2022年でERA 2.29

 アンドリュー・チェイフィンは2021年、カブスで43試合、39.1イニングに登板し、ERA 2.06。2021年のトレード・デッドラインで「売り」に回ったカブスはチェイフィンをアスレチックスにトレード。この時、ダニエル・パレンシアがアスレチックスからカブスに動いております。

 アスレチックス移籍後のチェイフィンは28試合に登板し、ERAが1.53。この年はトータルで71試合に登板してERAが 1.83。素晴らしい数字を残しました。2021年オフ、チェイフィンはオプションを拒否。FAとなります。

 そして2022年3月16日、チェイフィンはタイガースと2年/$13M (2022-23)でサイン。この契約には2022年終了後にオプトアウトが入っていました。2022年、チェイフィンは64試合に登板し、ERAは2.83。またもや素晴らしい成績を残したのでした。タイガースの2022シーズンは辛うじて最下位を免れた4位。このチーム状態でこのERAをキープしたのはいかにチェイフィンの調子が良かったかを物語っております。

 2022シーズン終了後にチェイフィンはオプトアウトを行使し、FAとなります。

2023年は苦戦

 2023年2月、チェイフィンはDバックスと1 年/$6.25M (2023) + 2024 $7.25M クラブオプション($0.725Mバイアウト)でサイン。

 実績も引っ提げてDバックスのブルペンのキーマンとして起用されたチェイフィンでしたが、2023年は苦戦しました。43試合を投げ、ERAは4.19。シーズンが進むにつれ、ポストシーズンが見えてきたDバックスはロスターの再編に取り組み、チェイフィンはトレードの対象に。そしてトレード・デッドラインでブルワーズに移籍。ブルワーズ移籍後は20試合に登板するも、ERAは5.82と前半よりも悪化。シーズン終了後、ブルワーズはオプションを拒否し、チェイフィンはFAとなったのでした。

BB%の改善が見られるか?

 2023年、Dバックス在籍時のチェイフィンはSO%が32.7%と驚異的な数字を見せます。ところが、BB%は12.0%。2022年が7.8%でしたからかなり悪化しました。ブルワーズ移籍後はSO%が18.9%に落ち、BB%は13.5%とさらに悪化。2023年の相手打線のOBPは.330とブルペンでは厳しすぎる.300超えを許す数字に。

 2024年はこれらの習字が改善するかどうか。2021年2022年の時のアンドリュー・チェイフィンが戻ってくるかどうかが注目ポイントです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】大谷選手が23号HR!6月絶好調で9本目!ドジャースは新シティー・コネクトを着用
【MLB2024】クリス・セールがソト、ジャッジ、スタントンを封じ、今季10勝目!ブレーブスがヤンキースに完勝
【MLB2024】ガーディアンズのスティーブン・クワン、ただいま打率.396 (現地2024年6月20日)
【MLB2024】ツインズ、ロイス・ルイスがHRでリボンを破壊!
【MLB2024】ウィリー・メイズが93才でなくなる。MLB史上、燦然と輝く名選手
【MLB2024】カイル・シュワーバーが2HRを放ち、6月通算60本を達成!その6月のレジェンドぶりのまとめ
【MLB2024】ドジャース、ムーキー・ベッツ(左手骨折)の離脱で、三遊間が欠ける事態に
【MLB2024】ドジャースの山本由伸投手が2回で緊急降板。右上腕三頭筋の張りでIL入りは必至(追記)
【MLB2024】カブス・今永投手が7勝目!シーズン最多の103球で味方打線の火をつける!
【MLB2024】ギャレット・クロシェが”7回/13奪三振”で成し遂げた偉大な2つのこと
【MLB移籍2024】メッツをリリースされたホルヘ・ロペスがカブスとマイナー契約へ
【MLB移籍2024】ドジャースがブルージェイズからキャバン・ビジオをトレードで獲得
【MLB2024】フィリーズのJ.T.リアルミュートが右膝手術で離脱へ!しかし、ASG後には復帰する見込み
【MLB2024】タイガースのタリク・スクーバルが101.7mphをマークし、10Kで8勝目
【MLB2024】ドジャースがNYYに連勝!テオスカー・ヘルナンデスが6RBI
【MLB2024】山本由伸投手がブロンクスで輝く!7回2ヒッター&スコアレス投球!ドジャースが延長11回でヤンキースに勝利
【MLB2024】レッドソックス、今季MLB最多の24安打でCWSに快勝!タナー・ハウク、ERA 1.91に(追記:CWSは連敗ストップ)
【MLB2024】ポール・スキーンズと大谷選手の力勝負は見ごたえあり!そしてチャップマンもギアを上げる!
【2024】MLBが野球賭博への関与で5選手の出場停止処分を発表。マルカーノは永久欠格リストに、他4選手は1年間の出場停止処分
【MLB2024】ヤンキース、ついにフィリーズの勝利数を上回り、MLBトップの42勝へ!ドジャース戦近し!
【MLB2024】マックス・シューマンが攻守に活躍!アスレチックスがブレーブスに打ち勝つ!
【MLB2024】鈴木誠也選手がメジャー初のグランドスラム!カブスはD・スワンソンの勝ち越し2ランで勝利
【MLB2024】送球が走者を追い抜く!エリー・デラクルーズが土壇場で93.3mphスローを披露!チームを救う
【MLB2024】グラブ投げ入れからDFA、そして自軍への批判の誤解を説明するまでの「ホルヘ・ロペス騒動」
【MLB2024】今永投手が初黒星。10戦目にして今季最多の7失点を献上。それでもERAは1.86!
【MLB2024】パドレスのリリーバー、ジェレマイア・エストラーダが13者連続奪三振をマーク!(追記あり)
【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
タイトルとURLをコピーしました