スポンサーリンク

【MLB 2019年 2月】マチャードのメガディール成立後のハーパーの状況

MLB移籍/FA情報

ハーパー、さらに強気に

現地2019年2月20日、マチャードのメガディールから一夜明けたハーパーの状況について書いておこうと思います。

0Mオファーをリジェクト

ヘイマンさんの情報によると、ハーパー側はここ数週間の間に$300M以上のオファーを複数のクラブから受けていたものの、それらを拒否した模様。

強気ですね。

複数のクラブとはフィリーズ、ジャイアンツ、パドレス(マチャードとのディール成立前)、ホワイトソックス(マチャードにフォーカス)。

フィリーズも強気

こちらもヘイマンさんの情報ですが、フィリーズはあくまでハーパー獲得が第一の目標のようです。

さらにカイケル、キンブレルも視野

そして、ハーパー獲得後にダラス・カイケル、クレイグ・キンブレルの獲得も視野に入れております。

ジャイアンツはあくまでショート・ターム

ジャイアンツはザイディGMがなんとか頑張っている様子が伺えますが、あくまでショート・タームでのオファーになりそうです。

ハーパー側はあくまでロングタームを希望なので、なにか特別なことをしない限りはちょっと厳しそうです。

今回の同地区ライバルのパドレスのディールに刺激を受けてはいるようですが、積極的には動かないような状況です。

ホワイトソックスはマチャードの方に関心

マチャードにMAXで$350Mをオファーした言われるホワイトソックスでしたが、その資金をハーパーに充てるかというとそうでもなさそうです。

ホワイトソックスはまだ候補として名前は残っていますが、ハーパーに対して、マチャードの時のオファー以上のものを考えていなさそうです。

やはりフィリーズか?

こうなると、ハーパーに資金を準備出来るクラブはもうフィリーズ一択のように思います。どこも出せないですね。

問題はどれだけの契約に落ち着くか?ということかと思いますが、ハーパーを満たすにはマチャード超えしかなさそうですから、$330Mから$350ほど用意する気でしょうか??

ただし、フィリーズはパドレスがマチャードに用意したようなタイプのプランは考えていないとの報道もあります。

果たしてどういう結論になるのか、まだわかりません。

感想

ここからは私見ですが、ハーパーにはもうフィリーズくらいしか資金を用意するクラブはなさそうです。

M・トラウト獲得を最優先に

筆者の考えではありますが、フィリーズはフィラデルフィア出身のマイク・トラウト用に資金を温存しておいてもらいたいと思います。

マイク・トラウトの現在のステータスはエンゼルスと2020年までの5年契約。FAは2021年。ただし、途中で契約を買い取ることもしばしば行われます。よって2019年オフから動きがあるかもしれません。

トラウトと契約する場合、マチャードを遥かにしのぐ大型契約の準備が必要。10年$300Mどころではないと思います。

今オフは不足している左腕ローテーションの補強でダラス・カイケルを先に確保してもらいたいところです。

ベストはもちろん、トラウトとハーパーの2人が揃うことですが、さすがに資金的に厳しいでしょう。だったら、トラウトに!

そういうふうに思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

ハーラー・トップのアーロン・シバーリが右指負傷でILへ。インディアンス、スターターが全滅
【MLBプロスペクト】ワンダー・フランコ、ついにメジャーデビュー
【MLB強粘着剤】マックス・シャーザー、セルジオ・ロモがフィールドでベルトを外す
【MLB】ダルビッシュ投手、歴代最速で1500Kに到達!
【MLB2021】強粘着剤の使用チェックの初日の模様
【MLB】大谷選手、23号HR!プレーヤー・オブ・ザ・ウィークに選ばれる!ナ・リーグはカイル・シュワーバー!
【MLB】エンゼルス、3連勝!大谷選手が22号HR! OPSは.998に
【MLB】ジョーイ・ボット(レッズ)、野球ファンの流出を防ぐ!罪深さから一転、ヒーローに(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、HRダービー出場表明直後に1試合2発!20号、21号!(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、6回1失点で3勝目!デビュー戦となったマット・マニングも好投
【MLB 2021】大谷選手、2日連続のHR!18号、19号!
【粘着剤ルールへの反応】タイラー・グラスノーとアレックス・コブのコメント
【MLB規制】強粘着異物の具体的な運用が明らかに(追記あり2)
【MLBボール】投球時の強粘着の異物による滑り止め規制の開始
トレード注目のマックス・シャーザー、怪我は右の鼠径部で軽症(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
タイトルとURLをコピーしました