スポンサーリンク

【MLBトレード2021】アスレチックス、カブスから左腕のアンドリュー・チェイフィンを獲得

アスレチックスがリリーバーを補強

 またしてもトレードが決まりました。

 現地2021年7月26日、ALウェストで首位アストロズを追いかけるアスレチックスがカブスからアンドリュー・チェイフィン(Andrew Chafin)を獲得しました。

 トレバー・ローゼンタールの復帰が無くなったアスレチックスはここでリリーバーを補強してきました。まずはトレード詳細です。

トレード概要

 このトレードは1:2のトレードです。

アスレチックスGet

  • アンドリュー・チェイフィン(Andrew Chafin/ 31)LHP

カブスGet

選手紹介

【アスレチックス】アンドリュー・チェイフィン

 アスレチックスが獲得したアンドリュー・チェイフィンは、1990年6月17日生まれの31才。オハイオ州出身。2011年のDバックス1巡目指名の左腕です。MLSは2021年1月時点で6.02。

 デビューは2014年8月。デビューイヤーは3試合に登板し、いずれも先発。しかし、2年目の2015年から本格的にリリーバーとして登板。2015年は66試合でERA2.76をマーク。

 2016年は32試合、22.2イニングで被安打22、失点18とラフな成績を残すシーズンに。

 2017年から2019年まで3年連続で70試合以上に登板。この3年間は225試合で、153.1 イニング、被安打141、失点62、自責点59、ERAは3.46。

 2020年8月31日のトレード・デッドラインでDバックスからカブスへ移籍。カブスでは4試合、3イニング、ERA 3.00。

現契約

 まず、2019年オフは調停であったアンドリュー・チェイフィンは、Dバックスと1年/$3.045Mでサイン。プロレーティッドだったので満額ではありません。約$1.13Mが受取額。

 2020年オフにFAとなり、カブスと再契約。契約内容は以下です。

  • 1年/$2.75M (2021)
    • 支払い:2021: $2.25M/ 2022: $5.25M ミューチュアル・オプション
    • $0.5Mバイアウト
    • パフォーマンス・ボーナス:50、55、60、65試合登板ごとに、$0.125Mが加算。

 2021年のサラリーは前年の$3.045Mを下回りましたが、ボーナスとバイアウトの総額が$3.35Mとなり、なんとか前年を上回る設定にしています。双方合意が必要なミューチュアル・オプションで2022年のサラリーを魅力的なものにしています。ただ、これは行使されるかどうか。されなくても前年を上回る設定にすることで報いてはいます。

2021年は素晴らしい成績

 そのアンドリュー・チェイフィンの2021シーズンの成績ですが、素晴らしい数字をマークしています。ここまで43試合で、39.1イニングを投げ、被安打が21!失点・自責点がともに9。ERAは2.26です。

アスレチックスのブルペンに厚み 

 現時点でルー・トリビーノをクローザーに設定しているアスレチックス。アンドリュー・チェイフィンはセットアップということになりそうです。ただ、8回ということでなく、6回から8回の間で、左打者との状況を見ながら、柔軟性をもって起用される見込み。

 ヤスメイロ・ペティット(右)、ジェイク・ディークマン(左)らとともに、重要な7回、8回当たりに起用されるケースが増えそうです。

【カブス】グレッグ・ダイクマン

 カブスが獲得したグレッグ・ダイクマンは、1995年5月31日生まれの26才。ポジションはOFですが、1 B、3Bもこなします。右投げ左打ち。

 ドラフトは2017年、アスレチックスの2巡目指名です。今季はトリプルAに所属。60試合に出場し、210-63、打率.300、OBP .433、SLG .452、HR 4、RBI 35、二塁打14。今季は好調です。

【カブス】ダニエル・パレンシア

 ダニエル・パレンシアはベネズエラ出身の21才。先発右腕です。今季はシングルAでERA6.91。まだまだ発展途上の右腕ですが、ハードスロー・ライティー。その素材から将来はリリーバーとしてデビューする可能性も含まれているとのこと。

チェイフィンのワイルド・ライフ

 オハイオ州出身のアンドリュー・チェイフィン。オフの間はもう牧場主のような生活をしています(YOUTUBE ”In Real Life: Andrew Chafin”)。

 風貌といい、なかなか良いキャラクターの選手です。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 2022】フィリーズ、最高のゲーム展開で2011年以来のポストシーズン進出を果たす!
【MLB 2022】ホワイトソックスのトニー・ラルーサ監督、今季限りの退任へ
【MLB 2022】メッツ、大一番にデグロムとシャーザーで連敗!
【MLB 契約】大谷選手の2023年のサラリーが決定!調停を避けて30Mドルで合意
【MLB 2022】マリナーズ、カル・ラレイの代打ウォークオフHRで2001年以来のプレーオフ進出を決める
【MLB 2022】ニア・ノーヒッターの大谷選手、High-80mph駆使で15勝!投手寿命は明らかに伸びたはず!
【MLB 2022】エンゼルスのローガン・オホッピーが早くもメジャーデビュー!
【MLB 2022】リチャード・ブライアーに3度のボーク判定!メッツ、労せず1点を奪うも反撃の火も消されてしまう(追記あり)
【MLB 2022】パイレーツ、マイケル・チャビスとグレッグ・アレンをDFAに
【MLB 2022】新星ガーディアンズがALセントラルを制覇!総勢16人のルーキーと打ちまくった内野陣
【MLB 2022】マリナーズ、ルイス・カスティーヨと5年/108Mドルで契約延長!2026年まで大投手王国を構築へ!
【MLB 2022】大谷選手、14勝目!ついに200奪三振も達成!200K&30HR以上はもちろん史上初
【MLB 2022】アルバート・プホルズ、2打席連続HRで一気に700号HRを達成!
【MLB 2022】カイル・ブラディッシュ、バーランダーを向こうに回し、9回2アウトまで2ヒッター!
【MLB 2022】アーロン・ジャッジ、トリプル・クラウンのチャンス!ただ今、AL12冠
【MLB 2022】シルバースラッガー賞にユーティリティー・プレーヤー部門が新設
【MLB 2022】マックス・シャーザーが6回パーフェクト!キャリア通算200勝を達成!
【MLB 2022】”サイ・ヤング賞”のデービッド・プライスが2022年で引退を表明
【MLB 2022】ハンター・グリーン、100mphを連発!6イニングで47球!
【MLB 2022】大谷選手が7イニング、スコアレス投球で13勝目!二遊間の堅守も光る!
【MLB 2022】レッドソックス、捕手のケビン・プラウェッキをDFAに
【MLB 2022】「順調に回復!」ジャスティン・バーランダーがまもなく復帰の見込み!(追記あり)
【MLB プロスペクト2022】パイレーツ、またしても怪物を輩出!ルイス・オルティズ、デビュー戦で100mph連発!
【MLBプロスペクト2022】Dバックスの新星、ライン・ネルソン、パドレスの次はドジャースをねじ伏せる!
【MLB 2022】ブレーブス、SEAにサヨナラ勝利を許すも、9回表2アウトから4点差を跳ね返し逆転する粘りを見せる
【MLB 2022】プホルズの697号は劇的逆転2ランHR!
【MLB 2022】大谷選手、5回7Kで12勝目!自己最速の101.4mphをマーク!
【MLB 2022】”ナッツ期待の捕手”、ケイバート・ルイーズが急所直撃で今季残り試合は欠場の見込み
【MLBルール変更2023】ピッチ・タイマー、シフト・リストリクション、ビガー・ベースなど3つの変更点の詳細
【MLB 2022】フィリーズのエドムンド・ソーサが2試合で 2HR&2ダブル!守備でも華麗なタッチを披露!
タイトルとURLをコピーしました