【モンスタールーキー2019】アストロズのヨルダン・アルバレスが3HR!23得点に貢献!

キャリア45試合で17HR

アストロズのルーキー、ヨルダン・アルバレス(Yordan Alvarez  22才)がまたしてもやりました。

現地2019年7月22日のアスレチックス戦ではキャリア30試合で35打点を達成し、アルベルト・プホルズが2001年に達成した30試合で34打点のマイルストーンを塗り替えたばかりですが(記事)、今度は現地2019年8月10日のオリオールズ戦で1試合3HRを記録しました。

とんでもない当たりの3本

3本のHRのVTRです。

このゲームのヨルダン・アルバレスの成績は5-3-7RBI。

テッド・ウィリアムズ超え

今回の3本のHRでヨルダン・アルバレスのMLBキャリアの成績はご覧の通り。

45試合、167 At Bat、59安打、打率.353、OBP .432、SLG .743、HR 17、RBI 51、BB 23、SO 46。

このうちMLBキャリア45試合でのRBI 51は、テッド・ウィリアムズが1939年に達成したキャリア45試合、RBI 47を超えました。

実にとんでもない数字です。

カルロス・コレアが474 ft HR

この日、アストロズはオリオールズから23得点を奪ったのですが、ヨルダン・アルバレスの3本を含め計6HRが飛び出しています。

  1. 1回表:アレックス・ブレグマン 28号(2ラン)
  2. 1回表:ヨルダン・アルバレス 15号(ソロ)
  3. 2回表:ホセ・アルトゥーベ 20号(2ラン)
  4. 3回表:カルロス・コレア 16号(ソロ)
  5. 7回表:ヨルダン・アルバレス 16号(グランドスラム)
  6. 9回表:ヨルダン・アルバレス 17号 (2ラン)

このうちカルロス・コレアのHRはカムデン・ヤーズ計測史上最長となる474ft(144.475m)です。

8回裏を終えて20-2でアストロズが勝利していたため、9回表は前の回から登板していたCFのウィルカーソンが投げていましたが、さすがにこの日は通用しませんでした。

現地2019年7月26日、BAL@LAAは延長16回までもつれるゲームに。

オリオールズ、またしても記録に貢献

現地2019年8月7日のヤンキース戦で複数のレコードを更新してしまったオリオールズ。

この日もアストロズの記録に貢献してしまいました。

  • 23得点はアストロズのフランチャイズ・レコード
  • 1ゲーム13XBH(エクストラ・ベース・ヒット)もフランチャイズ・レコード
  • アストロズが今季20得点を上げた最初のチーム
  • 1ゲーム25安打はフランチャイズ・タイ
  • 9イニング6HRもフランチャイズ・タイ
現地2019年8月7日、オリオールズのダグアウトでクリス・デービスが監督と口論。

BOX SCORE

ブルージェイズから移籍したアーロン・サンチェスに勝ち星がついています!

お読みいただき、ありがとうございました。

現地2019年8月10日、アリスティデス・アキーノが3HRを放ちました。
2019年6月9日にデビューしたアストロズのプロスペクト、ヨルダン・アルバレスについてです
現地2019年8月6日、ザック・グレインキがアストロズ・デビュー戦で勝利を上げました。
こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク