スポンサーリンク

【MLB2019】4HR!アストロズがHR攻勢でザック・グレインキのデビュー戦勝利を後押し

Z・グレインキのHOUデビュー戦

現地2019年8月6日、地元ミニッツメイドでのロッキーズ戦で、ザック・グレインキ(Zack Greinke)がトレードデッドラインでの移籍後初となるアストロズ・デビューを果たしています。

ピッチングの成績はロッキーズの効果的なHRにより、5失点となりましたが、それを打撃陣がHRでキャンセル。見事、デビュー戦を白星で飾りました。

ザック、上々の立ち上がり

満を持してアストロズ・デビューとなったザック・グレインキの投球を振り返ってみます。

初回、ロッキーズ先頭のチャーリー・ブロックモンを三振に斬って取る上々の立ち上がり。序盤3回までは無失点。ランナーは出していましたが、らしさを発揮するピッチング。

その間、アストロズ打線は2回と3回に計3点を奪います。

中盤に失点!リードを吐き出してしまうHR

失点は4回表。先頭のトレバー・ストーリーに内野安打を許したのをきっかけに、次打者のダニエル・マーフィーに四球、さらにノーラン・アレナドの時にワイルドピッチもあり、ノーアウト・ランナー2・3塁のピンチに。ここでアレナドに犠牲フライを打たれてまず1失点(3−1)。さらに次打者のライアン・マクマホンにはタイムリーダブルを打たれ、2失点目(3−2)。

4回裏と5回裏にアストロズは追加点を上げ5−2とリード。

6回表、先頭のダニエル・マーフィーにシングル。1アウト後にマクマホンに四球で1アウトランナー1・2塁。つづくイアン・デズモンドを3Bゴロに仕留め2アウトまでこぎつけましたが、ライメル・タピア(Raimel Tapia)に3ランHRを打たれ5−5のタイ・ゲームに。

ザックは6回を投げきったところで降板。デビュー戦は被安打7、失点5、与四球2、奪三振2、被本塁打1という内容に。

HRが出ると数字が一挙に悪くなってしまうので、ホロ苦デビューのような印象を受けますが、ピッチング自体は打たせて取るザックの本来のスタイルであったと思います。ちょっとバテが早かったのはデビュー戦ゆえだったからと思います。

アストロズ、4HRでザックをアシスト

とにかくアストロズ打線がすごかったです。ロッキーズ先発のヘルマン・マルケスから5回までに5得点。ザックの立ち上がりをアシストするとともに、降板直後にもカルロス・コレアがHRを放ち、ザック移籍初勝利をアシストしました。ユリ・グリエルは2HR。

ヨルダン・アルバレスが特大のHR

なかでも度肝を抜いたのはアストロズの怪物ルーキー、ヨルダン・アルバレス。

2回裏に先制点となる2点HRを放ったのですが、その距離がすごかったです。436フィート、132.893メートル。打った瞬間それとわかる音と放物線。

投手の出鼻をくじくにはショックが大きすぎるではないかというHRでした。

最終的にスコアは11−6でアストロズの勝利。ロッキーズは同点に追いついた直後に即離されてしまうという展開になってしまい、終盤に勢いがなくなりました。

ザックはこの勝利で11勝目となりました。

現地7日のアストロズの先発はゲリット・コールが先発です。

なお2019年8月6日時点のアストロズのローテーションの成績です。

  • ジャスティン・バーランダー:15-4/ ERA 2.68
  • ゲリット・コール: 13-5 / ERA 2.87
  • ザック・グレインキ:11-4 / ERA 3.08
  • ウェイド・マイリー:10-4/ ERA 3.05

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB FA 2023】ドジャース、シェルビー・ミラーとメジャー契約!直近6年で3勝も、リリーバーとしての活路を見出す
【MLB FA 2023】1Bサーチのアストロズ、ホセ・アブレイユと3年契約でサイン
【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
【MLB契約2023】ブルワーズ、コルテン・ウォンのクラブ・オプションを行使!
【MLB2023FA】レッドソックスのザンダー・ボガーツがオプトアウトを行使し、FA市場へ参戦
【MLB契約2023】メッツ、エドウィン・ディアスと5年/102Mドルで再契約!
【ワールドシリーズ 2022】ヨルダン・アルバレスが逆転3ラン!アストロズ、確かな強さでWSチャンプ!
【MLB Awards】2022シーズンのゴールドグラブ賞にもユーティリティー!ガーディアンズから最多4名が選出!(追記あり)
【2022プレーヤーズ・チョイス】ジャッジ、ゴールドシュミット、JV、サンディー・アルカンタラらが受賞
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが再三のピンチを凌いで1点差勝利!シリーズ王手へ!JVがWS初勝利!
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが痛烈にリベンジ!コンバインド・ノーヒッターで2勝2敗に
【ワールドシリーズ 2022】フィリーズ、5HRで7−0シャットアウト!地元で大声援!
【MLB 2023】ホワイトソックスの新監督はロイヤルズのベンチコーチ、ペドロ・グリフォルに決定(追記あり)
タイトルとURLをコピーしました