スポンサーリンク

【プロスペクト2019】今度はアストロズにモンスター級のルーキー!22才、ヨルダン・アルバレスがデビュー2戦で2HR!

またすごいのが出てきました!

本日はプロスペクトの話題です。

本日取り上げるのはアストロズ内No3プロスペクトのヨルダン・アルバレス(Yordan Alvarez )、22才。

現地2019年6月9日のオリオールズ戦でデビューを果たしました。

デビュー2戦で2HR

そのオリオールズとのデビュー戦。ヨルダン・アルバレスは2打席目でメジャー初ヒットが初HRとなる一発を左中間スタンドに叩き込み、周囲を驚かせました。

そして、ブルワーズとのインターリーグとなった現地2019年6月11日のデビュー2戦目、5番DHでスタメンのヨルダン・アルバレスは2打席目にチェンジアップで体勢を崩されながらもライトへ弾丸ライナーとなるHRを放ち、デビュー2戦で2HRという離れ業をやってのけました。

デビュー2戦で8打席に立ち、6打数2安打、4RBI、2HR。打率.333、BB 2。

ヨルダン・アルバレスとは

新たなモンスター級の選手、ヨルダン・アルバレスは、1997年6月27日生まれの22才。2019年6月の誕生日で23才になります。

右投げ左打ち、ポジションはDH、1B、OF。

キューバ出身です。デビューしたばかりなので今季はまだルーキーステータス。

もともとはドジャースと契約

ヨルダン・アルバレスは2016年6月15日にアマチュア・フリーエージェントとしてドジャースと契約。契約当時は18才。

しかし、契約直後の2016年8月、ドジャースがポストシーズン用の補強で右腕のジョシュ・フィールズ(Josh Fields)を獲得したトレードでアストロズに移籍しました。

マイナーで23HR

すごいのがマイナーでの成績。2019年のトリプルAのラウンドロック・エクスプレスで開幕を迎えたのですが、デビュー前までの56試合でなんと23HRも放っていたんですね。

トリプルAでは213打数73安打、打率.343、OBP. 443、SLG.742、OPS 1.184。2塁打が16本、三塁打は0、本塁打が23本、打点が71、四球が38。

マイナーではなった23HRのうち19本のダイジェスト動画です。

Yordan Álvarez Stats | Baseball-Reference.com
2021: 33 HR, .277 BA, 104 RBI (8th),Career: 61 HR, .290 BA, 186 RBI, DH/LF, 2019 AL RoY, Astros 2019-2021, b:L/t:R, born in Cuba 1997

なお、2018年(21才)はダブルAとトリプルAの2つのステージを経験。双方合わせて20HRを放っています。

センスのかたまりですね。

とりあえずDHでの起用

キューバ・リーグ時代に守っていたのはLFと1B。しかしメインは1B。

マイナーでは1Bをメインに外野のコーナー(LF・RF)も経験。

キューバ出身なので守備が苦手ということはないのですが、花形のSSを守ることはなかったことから、それなりの守備ということかと思います。

現在のアストロズの1Bはタイラー・ホワイトもしくはユリ・グリエルが守っており、外野はマイケル・ブラントリー(LF)、ジェイク・メリスニク(CF)、ジョシュ・レディック(RF)、さらに怪我が癒えれば本来のCFであるジョージ・スプリンガーも戻ってきます。またトニー・ケンプもおります。

外野は満杯状態ゆえに、当分はDHでの起用になりそうです。

このモンスター級の選手がレッドソックスのマイケル・チャビスらとともにROY(ルーキー・オブ・ザ・イヤー)を狙います。

アストロズのプロスペクト

アストロズのプロスペクトと言えば、右腕のフォレスト・ウィットリーの名前が上がりますが、フォレスト・ウィットリーは右肩を故障し、現在リハビリ中。

スローイングプログラムに入っているようなのでまた別記事にてアップします。

ちなみに2位はカイル・タッカーです。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. 匿名 より:

    勢い止まりませんね
    5号は逆方向の2階席へ

    その後ピート・アロンゾは引っ張りで3階席へ
    元祖モンスターパワーのスタントンにもはやく帰ってきてほしいです

    • hirotee より:

      匿名様
      コメントありがとうございます。
      いい若いのが出てきておりますが、スタントンももうすぐ見られますね!ヤンキースはすごい打線になりそうです!

スポンサーリンク

NEW

【MLB 契約 2023】ポスティング受理わずか1日!レッドソックスが吉田正尚選手を速攻で獲得!
【MLB 2023 FA】アーロン・ジャッジはヤンキースに決定!9年/360Mドル保証の超大型契約へ
【MLB FA 2023】注目SSのトレイ・ターナーはフィリーズに決定!11年/300Mドルの豪華契約へ
【MLB FA 2023】ジャスティン・バーランダーはメッツとサイン。再び、シャーザーとの最強デュオ結成へ!
【MLB 2022 WM】「史上初の開催!」MLB ドラフト・ロッタリーの仕組みとは?
【MLB 移籍 2023】マリナーズがコルテン・ウォンをトレードで獲得!A・トロ、J・ウィンカーがブルワーズへ
【MLB FA 2023】レッドソックス、ブルペン補強でクリス・マーティンを獲得!
【MLB FA 2023】ジェイコブ・デグロムはレンジャーズとサイン!5年/185Mドル保証の大型契約(追記あり)
【MLB 2023 FA】フィリーズからFAのザック・エフリンはレイズと3年契約へ!
【MLB FA 2023】ロッキーズからFAのカルロス・エステベスはジワリと人気!争奪戦は間違いなし(追記:LAAに決定)
【MLB FA 2023】ドジャース、シェルビー・ミラーとメジャー契約!直近6年で3勝も、リリーバーとしての活路を見出す
【MLB FA 2023】1Bサーチのアストロズ、ホセ・アブレイユと3年契約でサイン
【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
タイトルとURLをコピーしました