スポンサーリンク

【ALCS 2017 Gm5】田中投手がアストロズ打線をねじ伏せる!

ヤンキース

MLBポストシーズン2017

田中投手がやってくれました!

現地2017年10月18日のALCS Game5は、Game1と同じ先発同士の投げ合い。田中投手とダラス・カイケルです。

Game1は援護なし

Game1では打線の援護がなく、2失点ながら敗戦投手となった田中投手ですが、好調をキープ。

素晴らしい内容のピッチングをみせてくれました。

打線の方ですが、Game1ではダラス・カイケルに7回まで4安打に抑えられたんですが、この日はしっかりと機能しました。

2回の1点、3回の1点、5回の2点はいずれもタイムリーでの得点。こういうつながりが出るのはジラルディ監督も嬉しいでしょう。

それにしてもアーロン・ジャッジはいい仕事をしています。3回の得点はアーロン・ジャッジのタイムリー2塁打でした。

田中投手、キレキレ

田中投手、本当にコントロールもキレもよかったですね。絶妙なところに決めていました。

7回を被安打3、無失点、奪三振8です。後をリレーしたトミー・ケインリーもよかったです。剛球ですね。

アストロズはこれで後がなくなりました。Game6は再びヒューストンに戻って、バーランダーとセベリーノの投げ合いになります。

地元の利が出るのか!? バーランダーのでき次第ですね。

  お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

NEW

【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
【MLB2021】大谷選手、登板日に44号を放つも、ワイルドなアストロズに苦戦
【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!
【レッドソックス】ハンター・レンフローとMLBに何があった?・・・そしてクリス・セールがテスト陽性へ
【MLB契約】”当然!”レイズ、エリック・二ーアンダー氏の昇進と複数年契約を発表
【2020 HOF受賞式典】「ありがとう!1人を除いて」デレク・ジーターのユーモアあふれるスピーチ
【MLB 2021】ジョー・アデルがブレイク・スネルのノーヒッターを破る殊勲のタイムリー
【MLB契約2021】ブレーブス、チャーリー・モートンと2022年の延長契約にサイン
【MLB移籍2021】レッドソックス、ホセ・イグレシアスとサイン
【MLB 2021】ジャイアンツ、相性の悪いビューラーを攻略し、シリーズ勝ち越しに成功!NLウェストのトップへ
タイトルとURLをコピーしました