スポンサーリンク

【MLB 2013】NYY、テシェイラとユークが復帰! ジラルディ監督が退場処分

スポンサーリンク

伝統のライバル対決

こんばんは(^^)

2013年5月31日、ア・リーグの東地区も首位攻防戦です。ヤンキー・スタジアムで伝統のレッドソックス@ヤンキースの3連戦が始まりました!

そして5連敗中だったヤンキースにとっては朗報!

テシェイラとユークが復帰

待ちに待っていたマーク・テシェイラ(Youkilis)とケビン・ユーキリス(Youkilis)がメジャー復帰!そして即スタメンに名を連ねました!!

テイシェイラは4番1B、ユークは2番DHです。

8番イチロー

そして今日の攻撃のキーマンとなったイチロー選手(Suzuki, I)は8番ライトでの先発出場でした。

初戦はCC・サバシア(Sabathia)とジョン・レスター(Lester)というエース同士のぶつかり合い!

C.C.・サバシアが力投!

今日のC.C.・サバシアはいつにも増して迫力がありました。悲壮感さえ漂わせるマウンドだったと思います。5連敗のチームを救おうという気持がありありと出ていたように思います。

全盛期に比べて明らかにスピードが落ちていると言われている今年のサバシアですが、今日も90マイル前半のスピードしかでませんでした。

私にはいつも以上にフォームにタメを作っているように見えました。

そうまでしてもスピードが出ないサバシアを見ると、ちょっと切ない思いさえ湧いてきましたが、今日は本当に気持のこもった投球だったと思います。

8回1アウトまで、109球を投げて被安打6、失点1、奪三振10!という素晴らしい内容でした。

ジラルディ監督の退場

5回裏のヤンキースの攻撃の場面でジラルディ監督が退場となりました。 その場面はイチロー選手の打席だったのですが、タイミングを狂わされ投手ゴロを歌されます。

ゲッツーを狙ったレスターでしたが2塁へ悪送球。それを受け取ったSS・ドリューの足がベースから離れていなかったという判定でジラルディ監督が抗議。退場となりました。

【動画】Girardi gets tossed(2013年5月31日)

VTRを見ると、2塁塁審がよく見ていたことになりますね!

イチロー選手がマルチを達成

そのジラルディ監督が退場になるキッカケの打球を打ったイチロー選手ですが、今日の成績は、レフト前タイムリー・シングル→投手ゴロ→ライト前シングルとマルチ安打を達成。しかも2得点1打点を上げる活躍を見せてくれました。

復帰したテシェイラの成績は3打数0安打1四球1得点、ユークは4打数1安打1打点でした。

ホセ・イグレシアスもマルチ

今日のレッドソックスは、ペドロイアが4打数3安打と気を吐きましたが、打線が繋がらず初戦を落としてしまいました。

ただ、いいニュースとしては期待の若手ホセ・イグレシアスIglesias)三塁手が2安打を放っています。

 リキャップです↓

【動画】Recap: BOS 1, NYY 4(2013年5月31日)

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク