【MLB2013ドラフト直前】今年の全体1位は誰か?

2013ドラフト直前情報

こんにちは(^^)

MLBドラフト2013まであとわずかとなりました。1巡目1番、つまり全体1位でアストロズが指名するのは誰か?を見てみたいと思います。

その全体1位候補として名前が上がっているのが以下の選手たちです。

2013ドラフト上位候補

  • RHP:Mark Appel(マーク・アペル):スタンフォード大
  • 3B/LF:Kris Bryant(クリス・ブライアント):サンディエゴ大学
  • OF: Clint Frazier(クリント・フレイジャー):高校生(ジョージア州・ロンガービル高校)
  • LHP:Sean Manaea (ショーン・マナエア):インディアナ州立大
  • OF:Austin Meadows(オースチン・メドウズ):ジョージア州高校生

では簡単に動画とともにご紹介を。

マーク・アペル

マーク・アペルは2012年ドラフト全体8位でパイレーツから指名を受けましたが、入団を拒否した投手です。

今年は1番注目されています。昨年は高校生野手を指名したアストロズ。今年は2年から3年後には一戦で活躍できる投手を指名するのではないかと見られており、スカウトも頻繁におとずれていたようです。アペルで間違いなさそうです。昨年よりよくなったというスカウトの声もあります。

マーク・アペル、デカイです(^^)

195.58cm。アペルは高卒時にもタイガースから15巡目で指名されております(2009)

クリス・ブライアント

クリス・ブライアントは右投げ右打ちの外野兼内野手。

↓動きがよくて、パワフルな打撃です。身長はアペルと同じ、195.58cm。

クリント・フレイジャー

クリント・フレイジャーは高校生外野手。右投げ右打ち。

身長は185.42cm。かなり上半身を鍛えています。

ショーン・マナエア

ショーン・マナネアは、スラっとしたレフティー。

ファストボールは90-92mphと言われております。左投げ右打ち。アストロズはこの投手にも声をかけており、ひょっとするとこの人が全体1位かもしれません。非常に評価が高いです。

オースチン・メドウズ

オースチン・メドウズは高校生外野手。ジョージア州グレイソン高校。綺麗なバッティングフォームです↓。

しかし、高校生の候補が2人ともジョージア州というのがすごいですね。ジョージア州は日本の大阪みたいなものなのでしょうか?

MLBドラフト2013は、現地6日から、日本時間7日から開かれます!

スポンサーリンク