【MLBドラフト2013】全体1位は、マーク・アペル!

【動画】Astros draft RHP Appel No. 1(2013年6月6日)

こんにちは(^^)

現地2013年6月6日、MLBドラフト2013の指名が始まりました。初日に行われた1巡目の全体1位で、アストロズはやはりマイク・アペルを指名! 昨年はパイレーツからの指名を断りましたが、今回は入団しそうです。

1巡目指名は以下の通りです。

2013 MLBドラフト1巡目指名リスト

No. 【Team】 Player

  • 1 【HOU】  RHP  Mark Appel マーク・アペル(スタンフォード大)
  • 2 【CHC】 3B Kris Bryant クリス・ブライアント(サンディエゴ大)
  • 3 【COL】 RHP Jonathan Gray ジョナサン・グレイ (オクラホマ大)
  • 4 【MIN】 RHP Kohl Stewart コール・スチュワート (高校生)
  • 5 【CLE】 OF Clint Frazier クリント・フレーザー外野手 (ローガンビル高校)
  • 6 【MIA】 3B Colin Moran コリン・モラン (ノースカロライナ大)
  • 7 【BOS】 LHP Trey Ball トレイ・ボール(高校生)
  • 8 【KC】 SS Hunter Dozier ハンター・ドージア(ステファン大)
  • 9 【PIT】 OF Austin Meadows オースティン・メドウズ(グレイソン高校)
  • 10 【TOR】RHP Phillip Bickford フィリップ・ビッグフォード(高校生)
  • 11 【NYM】 1B Dominic Smith ドミニク・スミス(高校生)
  • 12 【SEA】 3B D.J. Peterson DJピーターソン(ニューメキシコ大)
  • 13 【SD】 OF Hunter Renfroe ハンター・レンフロー(ミシシッピ州立大)
  • 14 【PIT】 C Reese McGuire リース・マクガイア(高校生)
  • 15 【ARI】 RHP Braden Shipleyブランデン・シップリー(ネバダ大)
  • 16 【PHI】 SS J.P. Crawford JPクロフォード(高校生)
  • 17 【CWS】 SS Tim Anderson ティム・アンダーソン(イースト・セントラル・コニュニティ・カレッジ)
  • 18 【LAD】 RHP Chris Anderson クリス・アンダーソン(ジャクソンビル大)
  • 19 【STL】 LHP Marco Gonzales マルコ・ゴンザレス(ゴンザーガ大)
  • 20 【DET】 RHP Jonathon Crawford ジョナサン・クロフォード(フロリダ大)
  • 21 【TB】 C Nick Ciuffo ニック・チウホ(高校生)
  • 22 【BAL】 RHP Hunter Harvey ハンター・ハービー(高校生)
  • 23 【TEX】 RHP Alex Gonzalez アレックス・ゴンザレス(オーラル・ロバーツ大学)
  • 24 【OAK】 CF Billy McKinney ビリー・マッキニー(高校生)
  • 25 【SF】 SS Christian Arroyo クリスチアン・アローヨ(高校生)
  • 26 【NYY】 3B Eric Jagielo エリック・ジャジエロ(ノートル・ダム大)
  • 27 【CIN】 CF Phillip Ervin フィリップ・アービン(サムフォード大)
  • 28 【STL】LHP Rob Kaminsky ロブ・カミンスキー(高校生)
  • 29 【TB】 RHP Ryne Stanek ライン・スタネック(アーカンソー大)
  • 30 【TEX】 SS Travis Demeritte トラビス・デメレット(高校生)
  • 31 【ATL】 RHP Jason Hursh ジェイソン・ハーシュ(オクラホマ州立大)
  • 32 【NYY】 CF Aaron Judge アーロン・ジャッジ(フ
    レゾノステート大)
  • 33 【NYY】LHP Ian Clarkin イアン・クラーキン(高校生)

※LAA、MIL、WSHは昨シーズンの成績が上位15チームで、なおかつ今オフに「ランクA」のFA選手を獲得したため、1巡目のピックは出来ず。

なお、選手名のカタカナ表記ですが、検索しても読み方が不明だった選手のものに関しては音声から聞こえる音をカタカナにしてみました。

ですので、今後選手たちが有名になるにつれ、大手メディアで使用するカタカナ表記と違ってくる選手も出てくるかもしれませんので、その辺はご了承ください。

インディアナ州立大のLHP、Sean Manaea (ショーン・マネア)が1巡目では入りませんでしたね。

マーク・アペルはタイプ的に、元カブスのマーク・プライアーのようなタイプと分析されております。 早ければ2014年後半には出てくるかもしれませんね。

↓マーク・プライアーのピッチングです。

2003 NLCS Gm6: Marlins rally in eighth to take lead

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク