スポンサーリンク

【MLB2018年8月】W・ラモスがPHIデビュー!アクーニャはHBPで記録途絶える! 

今日の出来事

現地2018年8月15日は盛りだくさんの出来事がありましたので、1日のまとめ記事にしたいと思います。

BOS@PHI戦

レッドソックス@フィリーズ戦が白熱していて面白かったです!  

Game1

こちらは連日の好ゲームで、前日のGame1はリック・ポーセロとニック・ピベッタが好投。終盤まで1−1の同点で、レッドソックスが勝ち越しHRで先勝。

Game2

Game2はフィリーズがビンス・ベラスケス、レッドソックスがネイサン・イオバルディーが先発。

この日はベラスケスがやや乱調。なんとか立ち上がりを凌ぎましたが、3回に我慢しきれずについに決壊したという内容のピッチングでした。

ネイサン・イオバルディーは4回、3Bのラファエル・デバーズのスローイング・エラーからリズムが狂い、せっかくの3点の先制を不意にする3失点。

中盤からはリリーフ勝負になり、フィリーズがレッドソックスのリリーフ陣を打ち崩し、7−4でゲームをものにしています。

ウィルソン・ラモスが活躍

フィリーズがこのゲームをものにできたのは今トレードデッドラインでレイズから獲得したウィルソン・ラモスの活躍。怪我で休んでいましたが、この日がデビュー戦。

攻守にわたる活躍を見せてくれました。ウィルソン・ラモスは4打数3安打3打点。そして守りでは座ったままの矢のような送球も披露してくれました。頼もしいキャッチャーです。

動画(YOUTUBE) (Game2)

アクーニャ、記録途絶える(追記あり)


フィリーズ、ライバルのブレーブスがマーリンズ戦でゲーム差を稼ぐなか、なんとか離されるのを防ぎました。ブレーブス68勝、フィリーズ66勝でゲーム差2.0です。

さて、大変期待していたブレーブスのルーキー、ロナルド・アクーニャのHR記録ですが、なんとゲーム開始後数秒で終わってしまいました。

この日も1番に入っていたロナルド・アクーニャですが、ゲーム開始直後の初球、マーリンズ先発のホセ・ウリーナの投じたボールがアクーニャの左肘を直撃。死球により、リードオフHRの記録は3試合連続でストップ。

残念でした。

マーリンズのホセ・ウレーニャはこの1球で退場。ブレーブスのマネージャー(監督)、ブライアン・スニッカーも暴言で退場となりました。


ロナルド・アクーニャはこのままゲームに残りかけましたが、2回に退きました。これで連続HR記録も5試合連続でストップです。


怪我の具合ですが、X線の検査ではネガティブで骨に異常はなかったものの、大事をとって翌日にCTを撮る予定です。ゲームはダンスビー・スワンソンのHRなどで5−2でブレーブスがマーリンズを4スイープしています。

ロナルド・アクーニャも、もしエルボー・ガードをつけていたら?とは思いますね。

(追記)

現地2018年8月16日、ホセ・ウリーナはintentionally hitting(故意死球)ということで6試合のサスペンデッドとなりました。

アスレチックス、小休止

今もっともアツいア・リーグ西地区は前日の2018年8月14日、アストロズがバーランダーでロッキーズに敗れ、5連敗。

一方のアスレチックスはマリナーズ戦に勝利して4連勝となり、あと1勝でアストロズに並ぶところまで来ました!

アストロズはアルトゥーベがいないとやはり得点力がガタッと落ちているのですが、現地2018年8月15日は違いました!

エバン・ガティスの2HRを含めた合計5本のHR攻勢でロッキーズを圧倒。12−1で勝利しました。ライバル、アスレチックスはというと、マリナーズのディー・ゴードンの2ランHR一発で沈み、この日は0−2で惜敗。首位追撃に小休止が入ったような格好となりました。投手が頑張っていいゲームをしているので、やはり強いのは確かですね。

本日もお読みいただき、ありがございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
【MLB2024】レッドソックス・吉田正尚選手が10 Day IL入り!(左手の親指の捻挫)
【MLB2024】好調だったマイク・トラウトが離脱!左膝を手術へ
【MLB2024】「手応えあり!」アスレチックスが東海岸タフシリーズを4勝3敗で勝ち越し!NYYにはタイ、O’sには勝ち越し!
タイトルとURLをコピーしました