スポンサーリンク

【MLBレコード】R・アクーニャ、5試合連続HRの最年少記録を更新

現地2018年8月14日は、首位争いの話題がかなり盛りだくさんだったのですが、レコードが出ましたのでその話題を。

 

アトランタ・ブレーブスのルーキー、ロナルド・アクーニャ(Ronald Acuna Jr.)が14日のマーリンズ戦で5試合連続HRの最年少記録を更新しました!

 

20才と239日での達成です。

 

5試合連続HR自体は何度か達成されております。

 

例えば、カージナルスのマット・カーペンター。今季の7月14日から21日までの間に記録しています。カーペンターの場合は6試合連続での達成でしかも20日のゲームで1試合3本を放っているので、6試合連続8HRというおまけまでついてきます。

 

【カージナルス2018】M・カーペンターが猛打!3HR、2ダブル、7RBI(追記あり)
↑刺繍もりもりで超豪華なカージナルスのオーセンティック・ジャージ マット・カーペンターが大仕事カージナルスのマット・カーペ...

 

現ドジャースのブライアン・ドージャーもツインズ時代の2016年に9月2日から6日までの5試合で達成。ドジャースのジョク・ピダーソンは2015年5月31日から6月3日までダブルヘッダー込みで5試合連続HRを達成しております。

 

この中でもっとも若いタイミングで達成したのはジョク・ピダーソンですが、彼が達成した2015年はすでに23才のシーズンでしたので、やはりロナルド・アクーニャが5試合連続HRの最年少記録を更新ということになります。大幅更新ですね。

 

今後、更新するなら19才でデビューするようなブライス・ハーパーやフアン・ソト級の逸材が出てこないと無理かもしれませんね。ハーパーはこの記録に関しては未達で、ソトは今後達成する可能性はまだ残しています。

 

なお、ロナルド・アクーニャは13日のダブルヘッダー2試合と14日のマーリンズ戦で3試合連続リードオフHRも継続中です。15日のゲームで、どうなるか。こちらも楽しみです。

 

また、下のログを見ておわかりのとおり、ロナルド・アクーニャは8月8日から14日までの8試合で7HRを放っていて、まだまだHR数は伸びることは間違いないと思われます。

 

ロナルド・アクーニャは14日時点で、打率.288、HR19、RBI 29、盗塁 8。ROY(Rookie of the Year)まっしぐらの状態です。

このゲーム、ブレーブスがマーリンズに10−6で勝利。ブレーブスは4連勝でフィリーズを抜いてナ・リーグ東地区単独トップに返り咲きました。

 

ロナルド・アクーニャの8月のHRログです↓。現地8月14日の分まで記載しております。

2018 Aug Ronald Acuna Jr. Batting Game Log
DateOppRsltInngsPAABRHHRRBIBBPos
Aug 2@NYMW,4-2CG4322001CF LF
Aug 3@NYMW,2-1CG4412000LF
Aug 4@NYML,0-3CG4400000LF
Aug 5@NYMW,5-4CG(10)5501010LF
Aug 7 (1)@WSNL,3-86-GF2200000LF CF
Aug 7 (2)@WSNW,3-1CG4400000LF
Aug 8@WSNW,8-3CG5512120CF LF
Aug 9@WSNL,3-6CG4411110LF
Aug 10MILW,10-1CG5523000LF
Aug 11MILL,2-4CG4411110CF LF
Aug 12MILW,8-7CG4311121LF
Aug 13 (1)MIAW,9-1CG53321★32LF
Aug 13 (2)MIAW,6-1CG55231★20LF
Aug 14MIAW,10-6CG5523240LF
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 8/15/2018.  ★=leadoff HR

コメント

NEW

【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
タイトルとURLをコピーしました