スポンサーリンク

【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成

単独のノーヒッターは今季初

 現地2022年5月10日、レイズ@エンゼルスで、左腕のリード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成。

Reid Detmers Stats, Height, Weight, Position, Rookie Status & More | Baseball-Reference.com
Check out the latest Stats, Height, Weight, Position, Rookie Status & ...

 今季はすでにメッツがコンバインド・ノーヒット・ノーランを達成しており、2度目となりますが、単独でのノーヒット・ノーランはデトマーズが今季初!22才のルーキーが素晴らしい記録を達成しました。

奪三振2の特別なノーヒッター!

 このリード・デトマーズのノーヒット・ノーランは非常にまれ。というのも、リード・デトマーズが達成したノーヒットノーランは奪三振がたったの2だったのです。

 相手を圧倒したノーヒットノーランではなく、うまく打たせたノーヒットノーラン。

 1969年に地区体勢が始まって以来、奪三振2以下でノーヒットノーランを達成したのは、4人だけ。

  • ケン・ホルツマン(CHI) : 1969/Aug/19 (vs ATL)
  • クライド・ライト(CAL) : 1970/Jul/ 3 (vs OAK)
  • ジェリー・ロイス(Jerry Reuss/ LAD): 1980/Jun/27 (vs SFG)
  • フランシスコ・リリアーノ(MIN): 2011/5/3 (vs CWS)

 エンゼルスOBのクライド・ライトが達成した時、クラブ名はカリフォルニア・エンゼルスだったため、CALのスリーコードを使用しています。

エンゼルスのノーヒッターは11度目

 エンゼルスとしての初のノーヒットノーランは上記のクライド・ライト。そしてカリフォルニア・エンゼルスではノーラン・ライアンが4度もノーヒットノーランを達成しています。

 カリフォルニア・エンゼルスではコンバインドも含めて7度、ロサンゼルス・エンゼルスとなってからはこのノーヒットノーランで4度目の達成です。ちなみに直近は、2019年7月12日のマリナーズ戦で、テイラー・コールとフェリックス・ペーニャが達成したコンバインドでした。

 単独では2012年のジャレッド・ウィーバーまでさかのぼります。

92-93mphで抑える

 左腕のリード・デトマーズはこの日、92-93mphのファストボールでレイズ打線を翻弄。72.6mphのカーブも効きましたし、83-84mphのチェンジアップ、82-83mphほどのスライダーも効きました。打者としては速度帯を3つ、しかもチェンジアップとスライダーが左右に落ちますから、非常に厄介ではありました。

 コントロールが良いと、このような素晴らしい投球ができるということでもあります。

リード・デトマーズとは

 リード・デトマーズは1999年7月8日生まれの22才(現地2022年5月10日時点)。2017年、高校卒の際にブレーブスから32巡目で指名されるも拒否。ルイビル大学に進学。2020年のエンゼルス1巡目指名(全体順位10位)でプロ入りしました。

 この投手はルーキー・リーグなどを経ず、2021年にいきなりダブルAからスタート。2ヶ月後の7月下旬にはトリプルAに昇格し、2021年8月1日にメジャー・デビュー。エンゼルス、期待の星でもあります。

 Pre-2022年のトップ・プロスペクト・ランクでは21位にランクインしていました。

 それにしてもエンゼルスはまた好循環となりますね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
タイトルとURLをコピーしました