スポンサーリンク

【レンジャーズ2019】99mph左腕をアプリきっかけで見つける!その他、ショーン・ケリーとも契約

レンジャーズの2つのディール

現地2019年1月28日、レンジャーズに関して2つの話題がありましたので記載したいと思います。

まずはシンデレラ・ストーリーになるかもしれない話題からです。

クリス・ナン、アプリきっかけでレンジャーズ入り

現地2019年1月28日、テキサス・レンジャーズは28才の99mph左腕、クリス・ナン(Chris Nunn)とマイナー契約を結びました。

クリス・ナンは2018年独立リーグのセント・ポール・セインツで投げていた投手。ダブルAのリーグに入っているのでレベル的にもそれくらいと考えていいと思います。

すごいのが、アプリきっかけでレンジャーズがスカウトを送り、契約したというもの。97mphが出ておりますね。

これでメジャーデビューしたら、若手にチャンスが広がりますね。

もともとはパドレスでドラフト

このクリス・ナン投手はもともとは2012年にパドレスの24巡目指名でプロ入りしていた投手。

プロ入りから2年経過した2014年にはシングルAプラスで実績を上げ、飛躍するチャンスでもあったのですが、ここから結果が出ずに以降、低迷。

2018年前半にはアストロズ傘下のトリプルAまで行きましたが、リリース。

シーズン後半は独立リーグで投げておりました。

独立リーグではスピードも復活し、2018年は7勝3敗。なんとかチャンスをということで、ツイッターアプリに動画を投稿したところ、レンジャーズ・スカウトの目が止まり、チェックの末晴れてマイナー契約に。

このスプリングトレーニングでは大きなチャンスを掴むかもしれません。

お母さんががんで化学療法で頑張っておられるようなので治療費も含めて稼いでもらいたいですね。楽しみな選手です。

レンジャーズ、ショーン・ケリーと1年で合意

現地2019年1月28日、レンジャーズはアスレチックスからFAとなっていたショーン・ケリー(Shawn Kelley )と1年で合意しました。

金額は1年250万ドル、2020年はクラブオプションで、行使なら250万ドル。25万ドルのバイアウトが含まれておりますので、実質2019年は275万ドルというところです。

2018年癇癪でナッツをリリース

ショーン・ケリーは2018年、癇癪でナショナルズを実質リリースとなりました。

大量失点で敗れているところに登板のコールがかかり、こんな試合になんで俺なんだ!とブチ切れたのが災いしました。

その後、アスレチックスがショーン・ケリーを獲得。ケリーとすればナッツのやめ方があまりよろしくなかったために、後ろめたいところもあったのか、アスレチックスではWC進出に貢献。

移籍後はいい仕事をしました。

2019年4月後半で35才になるベテランですが、50試合以上はゆうに登板できますので、今年の活躍が楽しみです。

MLB10年で通算443試合に登板、27勝23敗、ERA 3.67、417.1イニングで478奪三振。

レンジャーズのブルペン強化に一役買いそうです。

↓音楽つきですが、いい動画であることは確かです。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】レッドソックス、終盤に大失速し、逆転負け!またもピベッタの好投を活かせず
【MLB2024】ジェイコブ・ウィルソン、守備と打撃で華麗にMLBデビューを果たすも、故障で途中交代
【MLB2024】「マイナーで打ちまくり!」A’sのNO.1プロスペクト、ジェイコブ・ウィルソンがメジャー・デビューへ
【MLB2024】大苦戦のホワイトソックス、来季を見据え、ワールドシリーズ捕手のマーティン・マルドナードをDFAに
【MLBオールスター2024】大谷が先制3ランHRを放つも、MVPは決勝2ランのジャレン・デュランが受賞
【MLB移籍2024】ロイヤルズ、ハンター・ハービー獲得でリリーバーのERA改善を狙う!
【MLBオールスター】2024HRダービーを制したのはテオスカー・ヘルナンデス
【MLBドラフト2024】左右両投げでともに95mph以上!ジュランジェロ・セインチェ(Jurrangelo Cijntje)はマリナーズがピック!
【MLBドラフト2024】ガーディアンズ・ピックの全体1位はオージー生まれのトラビス・バザーナ!2Bでは史上初
【MLBオールスター】2024フューチャーズ・ゲームはレッズのキャム・コリアーがMVP
【MLB2024】フューチャーズ・ゲームのプレ・イベント、「スキル・ショーケース」が初めて開催される
【MLB2024】フィリーズがウィット・メリフィールドをリリース!目的はA’sのあの人?
【MLB2024】O’sのブランドン・ハイド監督がキャースタッドへの頭部死球に激昂!ベンチ・クリアー案件に
【MLB2024】ブルージェイズ、ケビン・キアマイアーをウェーバーにかける
【MLB2024】今永がまた輝く!オリオールズを相手に6回スコアレスで8勝目!ERAは再び2点台に
【MLB2024】メッツ、フィル・メイトンをレイズからトレードで獲得
【MLB2024】注目カードのドジャース@フィリーズ戦Gm1は、フィリーズが圧勝!マーシャン、ターナーが併せて6安打!
【MLBトレードDL噂2024】マイアミ、クローザーのタナー・スコットに加え、ジャズ・チザム・Jr.も放出の可能性大
【MLB2024】オールスターのピッチャーとリザーブが明らかに!今永、ポール・スキーンズ、ジャレン・デュランらが選出
【MLB2024】ラファエル・デバースが27才でキャリア通算1000安打を達成!得意のゲリット・コールからHRも(追記)
【MLB2024】ダルビッシュ投手がリストリクティッド・リスト入り
【MLB2024】ウィル・スミスが3HRと大爆発!ドジャース、逆転でブルワーズに勝利(追記あり)
【MLB2024】レッドソックス・吉田、あと1ストライクで試合終了から起死回生の同点2ランHR!
【MLB2024】ピベッタの”NO-NO”から一転、後半に大激戦となったレッドソックス@マーリンズ戦
【MLB2024】オールスターのスターターが発表される!大谷選手がNL DH で選出
【MLB2024】今永投手、フィリーズ相手に果敢に挑みQS/8Kを達成するも、勝利ならず
【MLB2024】ドジャース、9回裏2アウトからの逆転サヨナラ勝ち!大谷選手が27号!
【MLB2024】ナショナルズのトップ・プロスペクト、ジェームス・ウッドが大声援を受け、メジャー初ヒットを放つ!
【MLB2024】レンジャーズのルーキー、ワイアット・ラングフォードがサイクル安打を達成!
【MLB2024】ドジャースはミゲル・ロハスが出場すると、勝率がアップする!
タイトルとURLをコピーしました