スポンサーリンク

[MLB2024]ベイスターズ今永投手もポスティング開始へ!WBCファイナルの米国戦に先発!

クオリティーの高い左腕のMLB入りのプロセスがスタート

 現地2023年11月27日、横浜DeNAベイスターズのエース左腕、今永昇太投手が正式にポスティングを受理されことがMLBのオフィスから発表されました。

 今永投手のポスティング・ウィンドウは山本投手と同じ45日間開かれます。(山本投手の記事でポスティング・ウィンドウは30日と書いたのですが、45日に訂正させていただいております。失礼しました)。期限は現地1月11日。それまでに合意に至らなければ、ベイスターズに戻ることになります。

今永投手は山本投手と同じプロセス

フィルター1: 9シーズン未満=ポスティング

 福岡県立北筑高校から駒澤大学を経てベイスターズ入りした今永投手は2016年に一軍デビュー。2020年の120試合の短縮シーズンも含めて2023シーズンまで計8シーズン在籍。NPBのサービスタイムは145日の一軍登録を1年と見なしますが、今永投手のサービス・タイムは正確には不明ですが、2020年は9試合の登板にとどまったものの、その間も特に1軍から外れてはいなかったと思われ、8年の国内FA権保有選手の1人となっております。

フリーエージェント有資格選手 | 2023年度公示
日本野球機構(NPB)オフィシャルサイト。プロ野球12球団の試合日程・結果や予告先発、ドラフト会議をはじめ、事業・振興に関する情報を掲載。ま...

 リリース・フィーは下記の通り。

  1. $25M未満で合意した場合→20%
  2. $25,000,001〜$50Mで契約した場合
    • 最初の$25Mに対して →20%
    • 次の$25Mを超える額に対して→17.5%
  3. $50,000,001以上の契約
    • 最初の$25Mに対して →20%
    • 次の$25Mを超える額に対して→17.5%
    • $50Mを超える部分に対して→15%
  4. 契約にSupplemental Fee(余剰の料金)がある場合、サイニング・ボーナス(契約金)あるいは、Vesting Option(〜を達成すれば$〜)がある場合はそれぞれ15%。
  5. マイナー契約の場合は、契約金の25% + 40manロースターに登録された場合の追加料金が加算されます。

フィルター2:ISBPの考慮

  1. 年齢は25才以上
  2. 外国のリーグ(=NPB)で少なくとも6シーズン経過

 今永昇太投手は1993年9月1日生まれで現時点で30才。そして上述のようにNPBで8年を過ごしているので、獲得したクラブはISBP(International Signing Bonus Pool)の削減を考慮しなくて良いという立場です。山本投手同様、リリース・フィーのみの考慮で良いので、オファーは多数出てくる見込みです。

WBC ファイナルの米国戦の先発

 今永投手と言えば、やはり2023年のWBC 決勝の米国戦での先発マウンドですね。

 2.0 IPで30球、被安打4、失点1、BB 0、SO2、HR 1とやや打ち込まれた感もありましたが、ゲームメイクしたのは事実。

 打たれた4安打は、1回にマイク・トラウトにRFへ2塁打。2回に当時絶好調だったトレイ・ターナーにソロHR、J.T. リアルミュートにLFへシングル

、ティム・アンダーソンにCF前シングルという4安打。この経験は大きかったと思います。

 WBCファイナルの2イニングでの4シームのMAXは94.3mph。スライダーが81-82mph、スプリットが82-83mph、カーブが71-73mphというところでした。

2023年の成績

 2023年のベイスターズでの成績は22試合で148イニングを投げ、7勝4敗でERA 2.80。S0は174、BBはたったの24です。

精密なコマンドに期待がかかる

 今永投手の4シームはアベレージにすると92-93mphというところ。MLBではかなりバッターが強振してくるレンジでもあります。連打が続くとかなり厳しい投球にはなりそうですが、自慢のコマンドと変化球とのMIXで打者のタイミングをいかにずらすか?が大きなポイントになりそうです。4シームはMLBの環境にいればアップする可能性は大。

 MLBの各クラブは山本投手との交渉がうまく行かなかった場合、今永投手に切り替えてきそうです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】ロナルド・アクーニャ・Jr.が右膝半月板に炎症を抱える!2023年にNL MVP、40HR/70 SBの快挙
【MLB2024FA】ジャイアンツがマット・チャップマンを獲得
【MLBプロスペクト2024】パイレーツ、ポール・スキーンズがいきなりの102mph投球
【祝】ドジャースの大谷翔平選手が結婚を発表
【MLB2024FA】カージナルスが名手ブランドン・クロフォードと1年契約でサイン
【MLB2024FA】ドジャースがキケ・ヘルナンデスと1年で再契約
【MLBトレード2024】ツインズがマニュエル・マーゴットを獲得
【MLB2024】メッツの千賀投手は3週間の投球禁止!開幕はIL確定へ
【MLB2024FA】コディー・ベリンジャーはカブスに復帰!3年/80Mドルで合意へ
【MLB2024】パイレーツがミッチ・ケラーと5年/77Mドルで契約延長
【MLB2024FA】「プロスペクト台頭まで!」タイガースがジオ・ウルシェラを獲得
【MLB2024FA】マーリンズがティム・アンダーソンと1年契約で合意
【MLB2024FA】レイズ、SS補強にアーメッド・ロザリオを獲得
【MLB2024FA】ブルワーズがブランドン・ウッドラフと再契約へ
【MLB2024FA】レッドソックスが”トミー・ジョン”リハビリ中のリアム・ヘンドリクスと2年契約で合意!
【MLBトレード2024】ロイヤルズ、レッドソックスからジョン・シュライバーを獲得
【MLB2024FA】フィリーズがウィット・メリフィールドと1年契約で合意
【MLB2024FA】ホワイトソックスがマイク・ムスターカスとマイナー契約
【MLB2024】オリオールズは怪我のニュースからスタート!カイル・ブラデッシュ(UCL)、ガナー・ヘンダーソン(腹斜筋)が怪我
【MLB2024FA】フィリーズがスペンサー・ターンブルを獲得!2021年にノーヒッターを達成
【MLB2024FA】ジャイアンツが注目FAのホルヘ・ソレアーを獲得!3年契約で合意
【MLB2024】ナショナル・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024】アメリカン・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024FA】レイズがフィル・メイトンを獲得したディールについて
【MLB2024】アスレチックス、2028年からのラスベガス移転に悪戦苦闘中
【MLB2024】レッドソックスがマイケル・フルマーとマイナー契約!2024年は投げられない!
【MLB2024FA】ドジャース、肩の手術を終えたクレイトン・カーショウと再契約へ(追記あり)
【MLB契約2024】ロイヤルズが”スーパー・エリート”のボビー・ウィット・Jr.と11年/288.78Mドル保証で延長契約!
【MLB2024】ドジャースがブルペンを更新!ケイレブ・ファーガソンをトレードし、ライアン・ブレイジャーと2年契約
【MLB2024】マリナーズがホワイトソックスからグレゴリー・サントスをトレードで獲得
タイトルとURLをコピーしました