スポンサーリンク

【MLB2021】発表、オールMLB!大谷選手がDH(ファースト・チーム)、スターター(セカンドチーム)で選出

MLB版ベスト9 且つシーズン終了後のALL STAR

 現地2021年11月23日、2021シーズンを代表する選手を選出するオールMLBが発表され、大谷選手がファースト・チームのDHとセカンド・チームのスターター投手に選ばれました。

 おめでとうございます!

オールMLBとは?

 こちらの賞は2019年から始まりました。First TeamとSecond Teamで両リーグ混在でベストなポジション・プレーヤー、DH(両チームとも)、先発(5名)、リリーバー(2名)を選出するアウォード。

 賞の大きなポイントとしては、夏のオールスターが前半戦の成績のみを加味して投票されるのに対し、レギューラー1年を通じた成績を考慮したシーズン終了後のオールスターというところ。一応、ファースト・チームの方が良い選手を並べるという建前になっています。

 NPBの「ベスト9」に当たるアウォードでもあります。

ALL MLB(ファースト・チーム)

 まず、ファースト・チームから。

  • C: サルバドール・ペレス(Salvador Perez) ロイヤルズ
  • 1B: ヴラディーミル・ゲレロ・Jr. (Vladimir Guerrero Jr.) ブルージェイズ
  • 2B: マーカス・セミエン(Marcus Semien) ブルージェイズ
  • 3B: オースティン・ライリー(Austin Riley) ブレーブス
  • SS: フェルナンド・タティス・Jr. (Fernando Tatis Jr.) パドレス
  • OF: フアン・ソト(Juan Soto) ナショナルズ
  • OF: ブライス・ハーパー(Bryce Harper) フィリーズ
  • OF: アーロン・ジャッジ(Aaron Judge) ヤンキース
  • DH: 大谷翔平(Shohei Ohtani) エンゼルス
  • SP: マックス・シャーザー(Max Scherzer) ナショナルズ→ドジャース
  • SP: コービン・バーンズ(Corbin Burnes)ブルワーズ
  • SP: ウォーカー・ビューラー(Walker Buehler) ドジャース
  • SP: ロビー・レイ(Robbie Ray) ブルージェイズ
  • SP: ゲリット・コール(Gerrit Cole) ヤンキース
  • RP: ジョシュ・ヘイダー(Josh Hader) ブルワーズ
  • RP: リアム・ヘンドリクス(Liam Hendriks) ホワイトソックス

MVP/サイ・ヤング

 当然、MVPの大谷選手(AL)とブライス・ハーパー(NL)、サイ・ヤング賞のロビー・レイ(AL)とコービン・バーンズ(NL)はファースト・チームに選出。

ALL MLB (セカンド・チーム)

  • C: バスター・ポージー(Buster Posey)ジャイアンツ
  • 1B: フレディー・フリーマン(Freddie Freeman)ブレーブス
  • 2B: オジー・アルビーズ(Ozzie Albies) ブレーブス
  • 3B: ラファエル・デバース(Rafael Devers) レッドソックス
  • SS: トレイ・ターナー(Trea Turner)ナショナルズ→ドジャース
  • OF: ニック・カステヤーノス(Nick Castellanos)レッズ
  • OF: カイル・タッカー(Kyle Tucker)アストロズ
  • OF: テオスカー・ヘルナンデス(Teoscar Hernández)ブルージェイズ
  • DH: ヨルダン・アルバレス(Yordan Alvarez)アストロズ
  • SP: 大谷翔平(Shohei Ohtani)エンゼルス
  • SP: フリオ・ウリアス(Julio Urías)ドジャース
  • SP: ケビン・ゴーズマン(Kevin Gausman)ジャイアンツ
  • SP: マックス・フリード(Max Fried)ブレーブス
  • SP: ザック・ウィーラー(Zack Wheeler)フィリーズ
  • RP: ライセル・イグレシアス(Raisel Iglesias)エンゼルス
  • RP: ケンリー・ジャンセン(Kenley Jansen)ドジャース

SS賞がズラリ

 セカンド・チームにはシルバー・スラッガー賞を獲得した面々がズラリ。投手ではザック・ウィーラーやフリオ・ウリアスなどのタイトル・ホルダーが名を連ねました。

歴代ALL MLB(MLB.com)

最多はドジャースの5名

 ファースト・チーム、セカンド・チームを併せて最多選手はドジャースの5名。次に多かったのがブルージェイズの4名と、ブレーブスの4名。ブルージェイズはファースト・チームで最多の3名が入りました。

 シーズン全般の成績が反映されたこのALL MLBは価値がありますね。

 お読みいただき、ありがとうございました。 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】カブスの鈴木誠也選手が10 Day ILへ(右腹斜筋)
【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
【MLB2024】ドジャース、パドレスとの海外開幕戦に勝利!大谷選手は5-2、ダルビッシュ投手も好投
【MLBルールチェンジ2024】ピッチクロックの変更、走路、マウンド・ビジット回数に変更あり
【MLB2024FA】ついに決定!ブレイク・スネルはジャイアンツと2年契約
タイトルとURLをコピーしました