スポンサーリンク

【MLB移籍噂2019】フィリーズ、今季中にマディソン・バンガーナー獲得を視野

マッド・バンは動きそう

久々に移籍に関する話題です。

現地2019年4月12日、FOXスポーツの記者であり、MLB.comのコラムニストであるジョン・モローシ氏がジャイアンツのエース、マディソン・バンガーナーMadison Bumgarner )の移籍の可能性を報じました。

フィリーズ、マッド・バン獲得を視野

もっとも可能性があると指摘されているのがフィリーズ。フィリーズはスプリング・トレーニングの時点からマッド・バンに照準を合わせていました。

バンガーナーの契約

マディソン・バンガーナーの現契約のベースになっているのは、2012年4月に結んだ5年3,500万ドルの延長。

これが2013年から2017年までの5年間で、2018年と2018年の2年間はクラブ・オプションという内容で、クラブオプションを行使しない場合はバイアウトとなり、その金額は150万ドル。

よって、2018シーズン終了後もいったんはFAとしてその所属先が注目されましたが、2018年10月30日の時点でジャイアンツがクラブ・オプションを行使。

1,200万ドルで再契約を果たしておりました。

もっとも、クラブオプションを行使したからと言って他のクラブと契約できない訳ではありません。その場合はFAではなくトレードでの移籍となります。

カージナルスに移籍したポール・ゴールドシュミットがその例でもあります。

フィリーズ投手陣のERA

現地2019年4月12日時点でのフィリーズ投手陣のERAは、ナ・リーグ7位の4.75。1位はパイレーツの2.62で、以下レッズ、ジャイアンツが2点台をキープしています。

デグロムがいて、ローテーションが華々しいメッツは4.80と8位です。ちなみにワースト2は、カブスの5.47とDバックスの6.00。

今季のローテーションでは、ジェイク・エアリエッタが3試合、20IPで2.25、ザック・エフリンが2試合、12イニングで0.75と好調。

一方、2018年にサイ・ヤング賞候補となったアーロン・ノラは3試合、15.1 IPで6.46、さらにニック・ピベッタは3試合、13.1 IPで9.45。

まだまだ始まったばかりで全員が揃い踏みとはいきませんが、マディソン・バンガーナー獲得の噂がある背景は、このようなローテーションの波を凪ぐ目的があります。

打線はドジャースほど爆発していませんが、コンスタントに得点しているので、守りを強化したい意図の現れです。

移籍の時期は?

マディソン・バンガーナーの移籍時期ですが、ジャイアンツは現地2019年4月12日時点で5勝9敗で西地区の4位。

仮にジャイアンツにポストシーズンの見込みがなくなれば早急に話は進みそうです。

逆にジャイアンツにポストシーズンの見込みが生じればこの話はなくなります。

よって、動くとすればトレードデッドラインの7月末(今季はPS用の8月末がなくなりました)に近い時期になりそうです。

ベロシティーがやや落ちている

マディソン・バンガーナーは今季29才のシーズンですが、ここ2年ほどはちょっとベロシティー(球速)が落ちてきてはいます。

そこをどう評価するかにもよりますが、おそらくフィリーズは獲りに行くでしょう。

ブルワーズも候補

なお、コーリー・クネイブルのトミー・ジョン手術により、リリーバーに大きな損失が出ているブルワーズもマディソン・バンガーナー獲得を視野に入れています。

バンガーナーが入ることにより、ローテーション枠を増やせることでリリーバー陣の疲弊を防ぐ意味もありますし、フレディー・ペラルタ、ブランドン・ウッドラフがERA6.00台、コービン・バーンズが9.00台となんとかしのいでいる状態の先発陣にバンガーナーが入れば非常に楽になるからです。

案外、早い時期に決まるかもわかりませんね。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】ギャレット・クロシェが”7回/13奪三振”で成し遂げた偉大な2つのこと
【MLB移籍2024】メッツをリリースされたホルヘ・ロペスがカブスとマイナー契約へ
【MLB移籍2024】ドジャースがブルージェイズからキャバン・ビジオをトレードで獲得
【MLB2024】フィリーズのJ.T.リアルミュートが右膝手術で離脱へ!しかし、ASG後には復帰する見込み
【MLB2024】タイガースのタリク・スクーバルが101.7mphをマークし、10Kで8勝目
【MLB2024】ドジャースがNYYに連勝!テオスカー・ヘルナンデスが6RBI
【MLB2024】山本由伸投手がブロンクスで輝く!7回2ヒッター&スコアレス投球!ドジャースが延長11回でヤンキースに勝利
【MLB2024】レッドソックス、今季MLB最多の24安打でCWSに快勝!タナー・ハウク、ERA 1.91に(追記:CWSは連敗ストップ)
【MLB2024】ポール・スキーンズと大谷選手の力勝負は見ごたえあり!そしてチャップマンもギアを上げる!
【2024】MLBが野球賭博への関与で5選手の出場停止処分を発表。マルカーノは永久欠格リストに、他4選手は1年間の出場停止処分
【MLB2024】ヤンキース、ついにフィリーズの勝利数を上回り、MLBトップの42勝へ!ドジャース戦近し!
【MLB2024】マックス・シューマンが攻守に活躍!アスレチックスがブレーブスに打ち勝つ!
【MLB2024】鈴木誠也選手がメジャー初のグランドスラム!カブスはD・スワンソンの勝ち越し2ランで勝利
【MLB2024】送球が走者を追い抜く!エリー・デラクルーズが土壇場で93.3mphスローを披露!チームを救う
【MLB2024】グラブ投げ入れからDFA、そして自軍への批判の誤解を説明するまでの「ホルヘ・ロペス騒動」
【MLB2024】今永投手が初黒星。10戦目にして今季最多の7失点を献上。それでもERAは1.86!
【MLB2024】パドレスのリリーバー、ジェレマイア・エストラーダが13者連続奪三振をマーク!(追記あり)
【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
タイトルとURLをコピーしました