スポンサーリンク

【MLB移籍2019】アスレチックス、ベテラン右腕でジャーニーマンのエドウィン・ジャクソンを獲得

MLB移籍/FA情報

アスレチックス、EJと再契約へ

現地2019年4月12日、開幕から2週間が経過したMLBですが、シーズンスタート後のけが人や自軍の情勢が判明したことにより、いろいろと動きが出ております。

そんな中、徐々に調子を上げてきているアスレチックスがスターター補強を図っています。

エドウィン・ジャクソンとマイナー契約

アスレチックスは2018シーズン後半にアスレチックスで投げていたエドウィン・ジャクソンとマイナー契約を結びました。

メジャー昇格となった場合、200万ドルプラスインセンティブという内容です。

計13クラブ目のジャーニーマン

エドウィン・ジャクソンと言えば、良いように言えば需要がありすぎて、いろいろなクラブを渡り歩いている投手。特に問題がある理由ではなく、投手としてのスペックはほどほどによいため、トレードの良いカードにされてきたというのが正解かもしれません。

2018年を終えて16シーズンを数えますが、所属したクラブは計13!

これは2018年夏にアスレチックスに移籍した時点で達成している数字で今回の契約で増えた訳ではありません。所属クラブ13はオクタビオ・ドーテル(1999-2013)と並んでMLBタイの多さ。

2003-2005LAD
2006-2008TBD→TBR(名称変更)
2009DET
4-52010ARI
CWS
62011CWS
STL
72012WSH
82013-2014CHC
92015CHC
ATL
10-112016MIA
SDP
122017BAL
WSH( 2度目)
132018WSH(MLBに上がらず)
OAK
2019OAK (再契約)

アスレチックスのローテーション

今シーズン、アスレチックスはマイク・ファイヤーズマルコ・エストラーダブレット・アンダーソンアーロン・ブロックスフランキー・モンタスの5人のローテーションで回しています。

マイク・ファイヤーズのERAが悪く、現地2019年4月12日時点で、5スタート、21.2 IPで7.06とちょっと苦しんでいます。

またブレット・アンダーソンは3試合、18 IPでERA 2.50と好調。フランキー・モンタスは3.18、エストラーダとブルックスは4点台。

リリーバーの過負担を防ぐ意味でもローテーションを厚くしたいところではありました。

2018年のエドウィン・ジャクソン

Edwin Jackson Stats | Baseball-Reference.com
Career: 107-133, 4.78 ERA, 1508 SO, P, AllStar, Cubs/DevilRays/... 2003-2019, t:R, born in Germany. 1983, E Jax

エドウィン・ジャクソンは2018年1月にFAとしてナショナルズと契約。しかし、メジャーでの登板機会がないまま、6月1日にリリース。

先発の駒不足に悩んでいたアスレチックスが6月6日に契約。よって、2018年はアスレチックスでの成績のみです。

17スタートで92.0イニングを投げ、6勝3敗、ERA3.33とかなり良い仕事を果たしました。

2018年のワイルドカード進出に大きく貢献したと言っていいでしょうね。

東京開幕での2連敗や、マット・オルソンの有鈎骨骨折などトラブルがあって、開幕してすぐはつまづきましたが、ここに来てクリス・デービスのHR攻勢などで再び息を吹き返しています。

エドウィン・ジャクソンの加入もよい効果をもたらしそうです。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【死球明け】大谷選手、投手オンリーで6イニング1ヒッター
 【MLB2021】惜しすぎる!オリオールズ、ジョン・ミーンズのアン・パーフェクト・ノーヒッター
【MLB契約2021】ホワイトソックス、OFにブライアン・グッドウィンを補強。マイナー契約でサイン。
【MLB2021】「痛すぎる」!ドジャース、ダスティン・メイのトミー・ジョン手術で投手陣再構築へ
【MLB 2021】CWS、ルイス・ロバート、右股関節屈筋断裂で12-16週離脱へ
【MLB2021】好調、リース・ホスキンスにとって「勉強の日」
【MLB 2021】今度はカブス@レッズ戦でポストシーズン・ゲーム
【MLB2021】レッズのアミール・ギャレット、危うくまたベンチ直行(追記あり)
【ルール】独立Lのパイオニア・リーグが2021年に新ルール導入!目玉は延長戦なしでホームラン・ダービー!
【MLB2021】”完璧!” ブルワーズのリリーバー、J.P.ファイヤライゼンが14試合でERA0.00
【MLB 2021】レッドソックス、デグロム戦で勝利!ニック・ピベッタが好投!
【MLBトレード】ヤンキース、マイク・トークマンをジャイアンツへ!左腕のワンディー・ペラルタを獲得
【MLB 2021】歴史的快挙!大谷選手、先発投手兼2番打者で初勝利
延長10回「代打、カーショウ」!すさまじい総力戦はパドレスに軍配
【MLB 2021】”D-Backs Day !”ザック・ギャレンが1ヒッター、M・バンガーナーがノーヒッター!
【MLB 2021】パドレス、なぜ代えた?ドジャース、ブレイク・スネル降板後に一気に逆転して勝利!まるでWSの再現
【MLB 2021】アスレチックス、13連勝!クリス・バシットが6回2失点、好調マット・オルソンに加え、ジェド・ラウリーが活躍(追記あり)
【MLB 2021】パドレス、連勝!ダルビッシュ投手が9K!タティス・Jr.が2HR
【MLB 2021】埋もれていたコール・アービンも再生させ、アスレチックス、12連勝!
【MLB 2021】ジェイコブ・デグロムを今見られる幸せ!15奪三振などこの日、デグロムがやった7つのこと
タイトルとURLをコピーしました