スポンサーリンク

【MLBルールチェンジ2019】8月末トレード期限の廃止を決定!オールスターでの新特典も

トレードデッドラインを7月末一本へ

現地2019年3月13日、MLBとMLBPA(選手会)との会合にて、2月初旬にMLB側が提案した様々な事項の詰めの会議を行い、複数の事項を決定しました。

決定事項

今回のシーズン突入前最後の会合では、以下の事項が決定しております。

2019年から8月末のトレードデッドラインを廃止

現在、ノンウェーバーのトレードデッドラインは7月末に設定されており、また、ウェーバー公示の手続きが必要なものの、この期限内に移籍すればポストシーズンに出場できるという8月末期限のものと2つがあります。

今回の決定は、8月末のトレードデッドラインを廃止し、7月末のトレードデッドライン一本にするというもの。

8月末期限のものは、ウェーバー公示など手続きが煩雑なので、もういっそうのこと7月にまとめましょうというもの。

ポストシーズン出場資格も7月末に繰り上がるということでよいようです。

こうなることで、7月末のトレードデッドラインの動きがさらに活発化しそうです。

2018年もジョシュ・ドナルドソン、ジオ・ゴンザレス、カーティス・グランダーソン、アンドリュー・マッカッチェンが8月末トレードで動いております。

オールスター’Election Day’ Formatの採用

こちらも2019年からスタートの制度です。

何をする制度かというと、ファン投票は通常通りに行うのですが、そのファン投票の結果から各ポジションで上位3人をピックアップ。

”Election Day”というのを定めて、実地とオンラインで投票を行い、3人のうちでもっとも票を得た選手がスターターとして出場するという制度です。これも2019年からスタートです。

ホームランダービーの勝者に$1M

今回新たにテーブルに上がったのが、オールスターのホームラン・ダービーのインセンティブ。勝者には100万ドルが授与されることになりました。

これはMLBの顔と呼べる打者の参加の促進を狙ったものです。

3バッターミニマムは2020年から

こちらも決定事項のようですね。これは選手会側が反発しないといけなかったのでは??と思います。

アクティブ・ロスターを26人にするのも2020年から

ロスター・イクスパンションも2020年からスタートとなります。

セプテンバー・コール・アップは28人に

ロスターイクスパンションにより、セプテンバーコール・アップも現状の40人から28人に減少となります。これもトリプルAクラスの選手の出場機会が減ることになるので選手会は頑張らないといけなかったのでは??と思います。

その他のゲーム内での重要事項は引き続き検討ということになっています。

まとめ

2019年3月1日の記事でまとめた表を更新します。

2019年3月15日更新

現状提案内容2019
導入
施行/延期
クロックなし20秒ピッチクロックNO2022まで延期
1バッターでも可3バッターミニマムNO2020まで延期
現状25人枠ロスターを25人から26人へ
投手を13人に
NO2020まで延期
9回で6度まで
延長は1度/1回
マウンドビジット制限
5度/9イニングで
YES2020は4度に
ローカル:2:05
全米放送:2:35
(放送とも関連)
イニング間のインターバル
一律1:55に
STで試験未決
7/31Nonウェーバートレード期限
ASG休み前に
NO未決
8/318月末のトレード期限
廃止に。7末にまとめる
YES決定
なしASG ‘Election Day’ Format
各ポジションの上位3名から
最多得票者がスターターへ
YES決定
景品ASG HRダービー
勝者に100万ドル
YES決定
無制限投手、野手、2-wayで登録
野手の登板は9回以降 or
7点差以上なら6回から可
NO未決
規定のサイズありマウンドを低くNO未決

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】大谷選手が23号HR!6月絶好調で9本目!ドジャースは新シティー・コネクトを着用
【MLB2024】クリス・セールがソト、ジャッジ、スタントンを封じ、今季10勝目!ブレーブスがヤンキースに完勝
【MLB2024】ガーディアンズのスティーブン・クワン、ただいま打率.396 (現地2024年6月20日)
【MLB2024】ツインズ、ロイス・ルイスがHRでリボンを破壊!
【MLB2024】ウィリー・メイズが93才でなくなる。MLB史上、燦然と輝く名選手
【MLB2024】カイル・シュワーバーが2HRを放ち、6月通算60本を達成!その6月のレジェンドぶりのまとめ
【MLB2024】ドジャース、ムーキー・ベッツ(左手骨折)の離脱で、三遊間が欠ける事態に
【MLB2024】ドジャースの山本由伸投手が2回で緊急降板。右上腕三頭筋の張りでIL入りは必至(追記)
【MLB2024】カブス・今永投手が7勝目!シーズン最多の103球で味方打線の火をつける!
【MLB2024】ギャレット・クロシェが”7回/13奪三振”で成し遂げた偉大な2つのこと
【MLB移籍2024】メッツをリリースされたホルヘ・ロペスがカブスとマイナー契約へ
【MLB移籍2024】ドジャースがブルージェイズからキャバン・ビジオをトレードで獲得
【MLB2024】フィリーズのJ.T.リアルミュートが右膝手術で離脱へ!しかし、ASG後には復帰する見込み
【MLB2024】タイガースのタリク・スクーバルが101.7mphをマークし、10Kで8勝目
【MLB2024】ドジャースがNYYに連勝!テオスカー・ヘルナンデスが6RBI
【MLB2024】山本由伸投手がブロンクスで輝く!7回2ヒッター&スコアレス投球!ドジャースが延長11回でヤンキースに勝利
【MLB2024】レッドソックス、今季MLB最多の24安打でCWSに快勝!タナー・ハウク、ERA 1.91に(追記:CWSは連敗ストップ)
【MLB2024】ポール・スキーンズと大谷選手の力勝負は見ごたえあり!そしてチャップマンもギアを上げる!
【2024】MLBが野球賭博への関与で5選手の出場停止処分を発表。マルカーノは永久欠格リストに、他4選手は1年間の出場停止処分
【MLB2024】ヤンキース、ついにフィリーズの勝利数を上回り、MLBトップの42勝へ!ドジャース戦近し!
【MLB2024】マックス・シューマンが攻守に活躍!アスレチックスがブレーブスに打ち勝つ!
【MLB2024】鈴木誠也選手がメジャー初のグランドスラム!カブスはD・スワンソンの勝ち越し2ランで勝利
【MLB2024】送球が走者を追い抜く!エリー・デラクルーズが土壇場で93.3mphスローを披露!チームを救う
【MLB2024】グラブ投げ入れからDFA、そして自軍への批判の誤解を説明するまでの「ホルヘ・ロペス騒動」
【MLB2024】今永投手が初黒星。10戦目にして今季最多の7失点を献上。それでもERAは1.86!
【MLB2024】パドレスのリリーバー、ジェレマイア・エストラーダが13者連続奪三振をマーク!(追記あり)
【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
タイトルとURLをコピーしました