スポンサーリンク

【MLBロックアウト継続】期限超えの協議も実らず!2022シーズンの6試合のキャンセルが決定

最終日、怒濤のオファー合戦も実らず

  MLB側が選手会に合意の最終期限と定めていたのが現地2022年2月28日。しかし、双方は最終日に怒濤のオファーを繰り出し続け、その期限をまたぎました。日が変わって現地2022年3月1日になっても継続して行われた協議は夕方まで続けられました。

 しかし、双方ともについに対案を出し尽くし、選手会はMLBのファイナルオファーを受け入れるかどうか、まとめに入りました。その結果、満場一致で拒絶することに決定。

 これにより2021年12月2日から始まったロックアウトは継続が決定。レギュラーシーズンの162試合実施が無くなりました。

コミッショナーが公式に発表

 そして現地2022年3月1日東部時間17時にロブ・マンフレッド・コミッショナーが記者会見を実施。新しいCBAが合意に至らなかったことから、ロックアウトは引き続き継続。レギュラーシーズンの162試合実施は無くなり、最初の2シリーズの計6試合がキャンセルされると公式に発表されました。

 協議があとわずかで終われば、6試合のみのキャンセルで済みますが、仮に3月いっぱいまで継続するようなことがあれば、開幕は更に延びて、5月になる可能性もあります。

 コミッショナーの会見でいやらしかったのは、選手はこの逸失試合のサラリーを受け取ることは出来ないと念押ししたところですね。ワールドシリーズのトロフィー”a piece of metal”(鉄くず)と言ったとか言わないとか真偽は定かではありませんが、ベースボールに愛情があるのか疑問ですね。

レッドソックスはレイズ、オリオールズ戦がキャンセル

 最初の2シリーズですが、レッドソックスで言えば、3/31、4/2、4/3のレイズ戦、4/5、4/6、4/7のオリオールズ戦がキャンセルということに。

 このままで行くと、4/7のヤンキース戦(ヤンキー・スタジアム)がオープニング・ゲームとなります。

ファイナル・オファーのやり取り

 もう記者の方々もこの2日は大変だったと思います。まだ情報がばらついていますが、ESPNのジェフ・パッサンさんの情報では下記のようなファイナル・オファーがMLBからありました。

 直前に選手会が提示したオファーが下側です。

 期限前にこんな疲れたやり取りになるのは目に見えていましたから、やはり最初の間延びが許せませんね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

NEW

【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
【MLB2022】大谷選手、アストロズ相手に5.1イニングをパーフェクト!ユニフォームがどろだらけ
【MLB契約2022】ロッキーズ、カイル・フリーランドと5年/64.5Mドルで契約延長
タイトルとURLをコピーしました