スポンサーリンク

【MLB 2018】ルーキー・オブ・ザ・イヤー(ROY)に大谷、アクーニャ

2018 ルーキー・オブ・ザ・イヤーの決定

↑2人並びの写真が欲しかったので、これをつけました。

もう周知の事実となっておりますが、今後の備忘録用に記載させていただきます。現地2018年11月12日、2018 ルーキー・オブ・ザ・イヤー(ROY)の発表があり、ア・リーグは大谷選手(Shohei Ohtani )、ナ・リーグは来日中のロナルド・アクーニャ・Jr.(Ronald Acuna Jr. )が受賞しました。

Congratulations!

投票の結果

こちらも大々的に放送されておりますが、一応。

投票方法

全米野球記者協会(BBWAA)に所属する会員の中の30人が、3名を1位から3位まで記載。ポイント制となっていて、1位は5点、2位は3点、3位は1点が付与され、合計点が表示されます。上の表では合計ポイント以外は投票した記者の人数が書かれております。

どの記者がどんな順位で投票したのかは公表されております。AL、NLともに1人ずつ日本の記者の方が投票されています。

記者の投票詳細

大谷選手の場合は、30人中25人が1位で選んだということになります。圧勝でした。そしてNLでビューラー1位に1票入れているのは日本の記者の方でした。

Angels’ two-way star Shohei Ohtani wins AL Jackie Robinson Rookie of the Year – BBWAA
Braves outfielder Ronald Acuña Jr. wins NL Jackie Robinson Rookie of the Year – BBWAA

大谷選手の実績

今更の感がありますが、一応。大谷選手の2018年のスタッツです。

打撃↓

YearAgeGPAABH2BHRRBISBBBSOBAOBPSLG
201823104367326932122611037102.285.361.564
2018 大谷打撃成績

投球↓

YearAgeWLERAGIPHERHRBBSOHBPWHIPSO9
201823423.311051.238196226311.16111.0
2018 大谷投球成績

やはりベーブ・ルース以来というところが記者のハートも掴んでいたということになりました。

アクーニャの実績

今季4月25日にコールアップされたアクーニャは111試合に出場しました。

YearAgeGABRH2B3BHRRBISBBBBAOBPSLG
2018201114337812726426641645.293.366.552
2018 ロナルド・アクーニャ・Jr.の打撃成績

アクーニャのサマリー

サマリーを上げると、このような事実がありました。

  • アクーニャが出たゲームはチームは62勝49敗
    • 先発で出た場合: 61勝47敗。勝利の女神のような存在だったということになるかと。
  • 連続試合安打:  11 試合
  • 連続出塁: 13 試合
  • グランドスラム: 0(11PA、10ABの機会で グランドスラムなし)
  • 勝ち越しヒット: 18本

ROYの結果はMLB Tonightが言ってた通りになりましたね(^^)

お読みいただき、ありがとうございました。

Angels' Shohei Ohtani's Record-Setting Season Makes Him AL Top Rookie
Japanese two-way player still hasn't decided when and if he'll have Tommy John surgery on his right elbow.

コメント

NEW

【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
タイトルとURLをコピーしました