スポンサーリンク

【MLB 2018】ルーキー・オブ・ザ・イヤー(ROY)に大谷、アクーニャ

MLB 記録と賞

2018 ルーキー・オブ・ザ・イヤーの決定

↑2人並びの写真が欲しかったので、これをつけました。

もう周知の事実となっておりますが、今後の備忘録用に記載させていただきます。現地2018年11月12日、2018 ルーキー・オブ・ザ・イヤー(ROY)の発表があり、ア・リーグは大谷選手(Shohei Ohtani )、ナ・リーグは来日中のロナルド・アクーニャ・Jr.(Ronald Acuna Jr. )が受賞しました。

Congratulations!

投票の結果

こちらも大々的に放送されておりますが、一応。

投票方法

全米野球記者協会(BBWAA)に所属する会員の中の30人が、3名を1位から3位まで記載。ポイント制となっていて、1位は5点、2位は3点、3位は1点が付与され、合計点が表示されます。上の表では合計ポイント以外は投票した記者の人数が書かれております。

どの記者がどんな順位で投票したのかは公表されております。AL、NLともに1人ずつ日本の記者の方が投票されています。

記者の投票詳細

大谷選手の場合は、30人中25人が1位で選んだということになります。圧勝でした。そしてNLでビューラー1位に1票入れているのは日本の記者の方でした。

Angels’ two-way star Shohei Ohtani wins AL Jackie Robinson Rookie of the Year – BBWAA
Braves outfielder Ronald Acuña Jr. wins NL Jackie Robinson Rookie of the Year – BBWAA

大谷選手の実績

今更の感がありますが、一応。大谷選手の2018年のスタッツです。

打撃↓

YearAgeGPAABH2BHRRBISBBBSOBAOBPSLG
201823104367326932122611037102.285.361.564
2018 大谷打撃成績

投球↓

YearAgeWLERAGIPHERHRBBSOHBPWHIPSO9
201823423.311051.238196226311.16111.0
2018 大谷投球成績

やはりベーブ・ルース以来というところが記者のハートも掴んでいたということになりました。

アクーニャの実績

今季4月25日にコールアップされたアクーニャは111試合に出場しました。

YearAgeGABRH2B3BHRRBISBBBBAOBPSLG
2018201114337812726426641645.293.366.552
2018 ロナルド・アクーニャ・Jr.の打撃成績

アクーニャのサマリー

サマリーを上げると、このような事実がありました。

  • アクーニャが出たゲームはチームは62勝49敗
    • 先発で出た場合: 61勝47敗。勝利の女神のような存在だったということになるかと。
  • 連続試合安打:  11 試合
  • 連続出塁: 13 試合
  • グランドスラム: 0(11PA、10ABの機会で グランドスラムなし)
  • 勝ち越しヒット: 18本

ROYの結果はMLB Tonightが言ってた通りになりましたね(^^)

お読みいただき、ありがとうございました。

Angels' Shohei Ohtani's Record-Setting Season Makes Him AL Top Rookie
Japanese two-way player still hasn't decided when and if he'll have Tommy John surgery on his right elbow.

コメント

NEW

【MLB Hall of Fame】ベテランズ委員会による投票でジム・カートら6名が野球殿堂入り
【MLB2022】レンジャーズ&コーリー・シーガーの10年325Mドルのメガ・ディールについて
【MLB2022】注目FAマーカス・セミエンがレンジャーズとサインした7年175Mドルのディールについて
【MLB2021-22】守備の達人、ジャッキー(JBJ)がレッドソックスに復帰。レンフローも動いたトレードの中身
【MLB2022FA】カブスがマーカス・ストローマンと3年/71Mドルで合意
【MLB2021-22】ロックアウトへ突入の見込み(追記: 突入しました)
【MLB2021-22】ノンテンダー・FAリストにマシュー・ボイド、ヨハン・カマーゴら
【MLB2022FA】マックス・シャーザーがメッツとレコード・ブレイキング・ディールへ! 3年130Mドル
【MLB2022FA】CBA期限前に大型ディールのラッシュ!セミエン、ロビー・レイ、シャーザー、シーガーなど(追記あり)
【MLB2022】ブルージェイズ、イーミ・ガルシアと2年で合意
【MLB移籍 2022】マリナーズ、トレードでパドレスからアダム・フレイジャーを獲得
【MLB2022FA】メッツ、OFのスターリン・マルテも獲得!4年のビッグ・ディール
【MLB2022FA】メッツ、マーク・カナと2年26.5Mドルでサイン!
【MLB2022FA】メッツ、3Bのエドゥアルド・エスコバーと2年20Mドルでサイン
【MLB2022FA】レッドソックス、マイケル・ワカと1年で合意。その獲得動機とは?(追記あり)
【MLB2022FA】筒香選手はパイレーツと1年/4Mドルでサイン
【MLB 2021-22】MLBと選手会が、ノンテンダー・デッドラインの日付の前倒しに合意!11月30日に変更
【MLB2022FA】ケンダール・グレイブマンはホワイトソックスと3年で合意
【MLB2022FA】カージナルス、スティーブン・マッツを獲得!4年のディール
【MLB2021】発表、オールMLB!大谷選手がDH(ファースト・チーム)、スターター(セカンドチーム)で選出
タイトルとURLをコピーしました