【MLBレコード2017】クリス・セールが8試合連続二桁K!ペドロ・マルチネスとタイに

クリス・セールの奪三振記録

こんにちは。

現地2017年5月19日、オークランド・コロシアムで行われたアスレチックスVSレッドソックス戦でレッドソックスのクリス・セールが今季9度目のマウンドに上がりました。

7回10K!

クリス・セールはこの日もボールに勢いがあり、アスレチックス打線を相手に7回を投げきり、10奪三振を達成!

ペドロに並ぶ

4月10日の登板以来続いている二桁奪三振を8試合連続とし、ぺドロ・マルチネスのメジャー・レコードに並びました。

【動画】Sale fans 10, ties record  

この細い体のどこにこのようなすごいボールを投げるパワーが秘められているのでしょうね!?

広すぎてピッチャー・フレンドリーなコロシアムだったこともよかったのではないかと思います。

JBJがリーピングキャッチ

本当はレッドソックスは9回裏に敗れていました。クレイグ・キンブレルが投げた真ん中のボールをリオン・ヒーリーがジャスト・ミート。

打球はフェンスを超える完全なHRボールだったのですが、レッドソックスCFのジャッキー・ブラッドリー・ジュニアがリーピング・キャッチ。 

HRを阻止しました。

延長10回、OAKがサヨナラHR

レッドソックスは1度は死んだのですが、このナイス・プレーで命拾いしました。転がってきたチャンスだったのですが、これを活かすことはできませんでした。

しかし、ゲームの方は延長10回に アスレチックスのマーク・カナにサヨナラHRが飛び出し、レッドソックスは2-3で敗れました。

【動画】Recap: OAK 3, BOS 2 – F/10

 【追記です】

現地2017年5月24日、レンジャーズ戦に登板したクリス・セールは8回途中、被安打6、失点4で味方の援護もあり5勝目を上げました。

ただ、奪三振は6で残念ながら8試合連続二桁奪三振のメジャー記録にはなりませんでした。

Game Score

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m


Amazon タイムセール

スポンサーリンク