【MLB2017】マイク・トラウトが6シーズン連続で25HRを達成!

マイク・トラウトが素晴らしい記録を達成

現地2017年8月19日、熾烈なワイルドカード・レースに参戦しているエンゼルスは、カムデン・ヤーズでオリオールズと対戦。

トラウトが2HR

オリオールズ先発はエース級のケビン・ゴーズマンだったのですが、マイク・トラウトはケビン・ゴーズマンから1回と3回に今季25号と26号の2本のHRを放ち、勝利に貢献。

チームは5−1で勝利し、この時点でワイルドカード2位のツインズと同率に並びました。エンゼルス、ここにきて調子が上がってきました!

M・トラウトが達成した記録

今回、記録を達成したマイク・トラウトですが、どのような記録かといいますと、26才になる前に、6年連続で25HRを達成したのはMLB史上3人めという記録。

色々と修飾語が続くのですが、若いのに6年連続25HR以上の達成というのはすごいということになるかと思います。

残り2人はと言いますと、エディー・マシューズフランク・ロビンソン

エディー・マシューズ

エディー・マシューズは1952年から1968年まで活躍した左打ちの内野手で、ボストン・ブレーブス、ミルウォーキー・ブレーブス、アトランタ・ブレーブス、ヒューストン・アストロズ、デトロイト・タイガースで活躍したホール・オブ・フェイムに入っている人です。

1952年に20才でデビューして以来、1963年の31才のシーズンに23本のHRとなるまで、11シーズン連続で25HR以上を達成したすごい選手です。

25本→47本→40本→41本→37本→32本→31本→46本→39本→32本→29本という流れで、通算で512本のHRを放っています。

フランク・ロビンソン

フランク・ロビンソンは1956年から1976年までシンシナティ・レッズ、ボルチモア・オリオールズ、ロサンゼルス・ドジャース、カリフォルニア・エンゼルス、クリーブランド・インディアンスで活躍した外野手でこの選手もホール・オブ・フェイマー。

1956年、20才のときに、38HRを放って以来、1957年に29本(21才)、1958年に31本(22才)、1959年に36本(23才)、1960年に31本(24才)、1961年に37本(25才)、1962年に39本(26才)と7年連続で25HR以上を達成しています。通算HRは586本。

トラウトのスタッツ

そしてマイク・トラウトはご覧の輝かしい成績。

MIKE TROUT Standard Batting
Year Age Tm G HR RBI BA Awards
2011 19 LAA 40 5 16 .220
2012 20 LAA 139 30 83 .326 AS,MVP-2,RoY-1,SS
2013 21 LAA 157 27 97 .323 AS,MVP-2,SS
2014 22 LAA 157 36 111 .287 AS,MVP-1</stro ng>,SS
2015 23 LAA 159 41 90 .299 AS,MVP-2,SS
2016 24 LAA 159 29 100 .315 AS,MVP-1,SS
2017 25 LAA 77 26 59 .339 AS
7 Yr 7 Yr 7 Yr 889 194 556 .309
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 8/20/2017.

トラウトも20才からHRを量産し始めています。

2017年に関して悔やまれるのはは5月28日のゲームでヘッドスライディングの際、左手の親指を捻挫したこと。結局、手術しました。

7月に復帰するまでのこの怪我の期間がなければ今年は今頃ヤンキースのアーロン・ジャッジとHR王争いをしているかもしれません。

それを差し引いても26HRはさすがですね。40本狙えるでしょうか!?

注目です。

お読みいただき、ありがとうございました。

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク