スポンサーリンク

【MLB2017】カーショウが29才の若さで通算2,000Kを達成!

2017 06 03 CK

こんにちは。

Congratulations!

現地2017年6月2日、ブルワーズ戦に登板したドジャースのクレイトン・カーショウがキャリア通算2000奪三振を達成しました!

この日のカーショウは際立ってすごかったですね!7イニングを投げきり、被安打2、失点1、奪三振は14を数えました!

強打のブルワーズ打線が相手だったにもかかわらず、完全に手玉にとった形になりました。

さすがです。

極端に大きく曲がり、スピードを殺したカーブをウィニングショットとしてもっているのは強いですね。それだけでなく、日頃の鍛錬の賜物でしょうね。

本当に野球以外何も興味のない人のようです。

カーショウにもっとも三振を献上しているのは

ちなみにカーショウにもっとも三振を献上しているのは誰かといいますと(2017年6月2日現在)、対戦機会の多いジャイアンツのブランドン・ベルトです。27個も献上しています。やはり左バッターでした。

その次が同じく対戦機会の多いロッキーズのカルロス・ゴンザレス。三振は19個を数えます。やはり左バッターですね。

同じく19個で並んでいるのは現ツインズの右打者ドリュー・スタッブス。彼はゲームに出る限り三振が増えるタイプですので、あまり参考になりません。

もう少し名前を上げると、17個がハンター・ペンスとトロイ・トゥロウィツキー。バスター・ポージーが16個となります。

対戦機会の多いナ・リーグ西地区の選手、あるいはかつてそこに所属した選手が上位に名を連ねますが、1つ言えるのは対戦機会が増えようが、攻略のしようがない=ほぼ無敵状態というのが今のカーショウのMLB内での大きな存在感だと
言えるのではないでしょうか。

現役での2,000K達成者

ちなみに現役の投手で2,000K超えは、CCサバシア(2,779)、バートロ・コロン(2,401)、F・ヘルナンデス(2,286)、J・バーランダー(2,260)、J・ラッキー(2,205)、コール・ハメルズ(2,137)、ザック・グレインキ(2,113 )です。

そしてカーショウが続くのですが、この中で20代はカーショウだけ。2,000Kへいかに早い到達だったかがわかると思います。

MLB歴代奪三振数

MLB歴代1位の奪三振数はノーラン・ライアンの5,714です。ドジャース内では(複数の球団を経ていますが)、ドン・サットンの3,574。

まだ29才になったばかりのカーショウ。これからどれだけ記録を伸ばすのか、楽しみですね。

ゲームの方はドジャースが2-1で勝利しました。とてもいいゲームだったのです!

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 移籍 2023】アメリカン・リーグ西地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB移籍2023】レッドソックス、フランクリン・ジャーマンをホワイトソックスへトレード
【MLB2023】個性的なアンダースローのダレン・オデイが引退を表明
【MLB 移籍 2023】ブルージェイズ、特殊契約でTJリハビリ中のチャド・グリーンと2年契約
【MLB移籍2023】レッドソックス、マット・バーンズをマイアミにトレード!リチャード・ブライアーを獲得
【MLB 移籍 2023】ジャイアンツ、GG賞2度の捕手、ロベルト・ペレスと契約へ
【MLB 移籍 2023】ナショナル・リーグ西地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB 2023】メッツ、バッティング・チャンプのジェフ・マクニールと4年/50Mドルで延長契約
【発表】MLB 2023トップ・プロスペクト・ランク100!1位はオリオールズのガナー・ヘンダーソン
【MLB2023HOF】スコット・ローレンが野球殿堂入り!フレッド・マグリフはEra Commiteeで選出
【MLB移籍2023】レッドソックス、トレードで左腕のジョシュ・テイラーを出してアダルベルト・モンデシーを獲得
【MLB2023】エンゼルス・オーナー、売却はせず
【MLB移籍2023】トミー・ラステラを獲得したマリナーズ、左腕のジャスティス・シェフィールドをDFAに
【MLB スタジアム 2023】ブルージェイズ、ロジャース・センターのウォールの距離を変更
【MLB移籍2023】マーリンズとツインズ間でトレードが成立!ルイス・アラエズとパブロ・ロペスがスワップ!
【MLB移籍2023】ロイヤルズ、アロルディス・チャップマンと1年契約で合意!
【MLB移籍2023】レッドソックス、2021RBIキングのアダム・デュバルと1年契約で合意
【MLB 移籍 2023】ブルワーズ、マーリンズからFAのブライアン・アンダーソンと合意へ
【MLB 移籍 2023】レッドソックスが捕手を補強!ホルヘ・アルファーロとマイナー・ディールで合意
【MLB 2023】ツインズ、トミー・ジョン・リハビリ中のクリス・パダックと3年の延長契約へ
【MLB 移籍 2023】カブス、FAのトレイ・マンシーニと2年契約で合意!打撃の厚みが増す!
【MLB 移籍 2023】パイレーツ、FAのアンドリュー・マッカッチェンと1年で合意!2013年NLMVP!
【MLB 移籍 2023】藤浪晋太郎投手、アスレチックスと1年で合意(追記あり)
【MLB 移籍 2023】FAのカルロス・コレアはようやく決着!ツインズに戻る!
【MLB 移籍 2023】アメリカン・リーグ東地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB 移籍 2023】フィリーズ、タイガースから左腕のグレゴリー・ソトとINFのコディー・クレメンスをトレードで獲得
【MLB 移籍 2023】マリナーズ、CWSからFAのAJ・ポロックを獲得!
【MLB 2023 FA】エリック・ホズマー、カブスと合意するも、強烈なプロスペクト、マット・マーヴィスと競合
【MLB 2023 FA】Dバックス、リラックス投法のザック・デイビーズと1年/5Mドル保証で再契約
【MLB 2023】”地元スーパースターを確保”レッドソックス、ラファエル・デバースと11年/331Mドルで延長合意
タイトルとURLをコピーしました