スポンサーリンク

【MLB2017契約】カージナルスがカルロス・マルチネスと5年延長

2016シーズン16勝右腕と5年延長

こんにちは。

たまたまですが、本日もカージナルスの話題です。

2016シーズンに16勝を上げ、オールスターにも出場した25才、豪腕のカルロス・マルチネス(Carlos Martinez)がカージナルスと契約を延長しました。5年、5,100万ドルです。

カルロス・マルチネスとは

2013年に21才でメジャー・デビューしたカルロス・マルチネスは当初2年間は先発と中継ぎで経験を積み、2015シーズンから本格的に先発に専念。この年、14勝7敗、3.01ERA。

そして2016シーズンに16勝9敗、3.04ERA、195.1イニングを投げ、カージナルスにとって欠かせないローテーションの柱になりました。

出生不明でBOSとの契約が流れる

ドミニカ共和国出身のカルロス・マルチネスはもともとはアマチュア・フリーエージェントでレッドソックスと契約(2009年)。

ところがMLBに提出した書類に虚偽表示があったことで契約は無効に。

MLBとの契約が1年凍結されるということでレッドソックスとの契約も流れました。

出生がわからないことから本当の年齢がわからないというのは中南米の選手にたまにあります。

ちなみにカルロス・マルチネスが虚偽表示とされたのは名前でした!カルロス・マティアスと記載した模様。

そして2010年にカージナルスが獲得に至ったということでした。このエピソードはずっと語り継がれそうです。

アベレージ95.6mph

アベレージ95.6マイルという剛球が売りのカルロス・マルチネス。2017seasonの活躍も期待したいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。


Amazon タイムセール

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024FA】ジャイアンツがマット・チャップマンを獲得
【MLBプロスペクト2024】パイレーツ、ポール・スキーンズがいきなりの102mph投球
【祝】ドジャースの大谷翔平選手が結婚を発表
【MLB2024FA】カージナルスが名手ブランドン・クロフォードと1年契約でサイン
【MLB2024FA】ドジャースがキケ・ヘルナンデスと1年で再契約
【MLBトレード2024】ツインズがマニュエル・マーゴットを獲得
【MLB2024】メッツの千賀投手は3週間の投球禁止!開幕はIL確定へ
【MLB2024FA】コディー・ベリンジャーはカブスに復帰!3年/80Mドルで合意へ
【MLB2024】パイレーツがミッチ・ケラーと5年/77Mドルで契約延長
【MLB2024FA】「プロスペクト台頭まで!」タイガースがジオ・ウルシェラを獲得
【MLB2024FA】マーリンズがティム・アンダーソンと1年契約で合意
【MLB2024FA】レイズ、SS補強にアーメッド・ロザリオを獲得
【MLB2024FA】ブルワーズがブランドン・ウッドラフと再契約へ
【MLB2024FA】レッドソックスが”トミー・ジョン”リハビリ中のリアム・ヘンドリクスと2年契約で合意!
【MLBトレード2024】ロイヤルズ、レッドソックスからジョン・シュライバーを獲得
【MLB2024FA】フィリーズがウィット・メリフィールドと1年契約で合意
【MLB2024FA】ホワイトソックスがマイク・ムスターカスとマイナー契約
【MLB2024】オリオールズは怪我のニュースからスタート!カイル・ブラデッシュ(UCL)、ガナー・ヘンダーソン(腹斜筋)が怪我
【MLB2024FA】フィリーズがスペンサー・ターンブルを獲得!2021年にノーヒッターを達成
【MLB2024FA】ジャイアンツが注目FAのホルヘ・ソレアーを獲得!3年契約で合意
【MLB2024】ナショナル・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024】アメリカン・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024FA】レイズがフィル・メイトンを獲得したディールについて
【MLB2024】アスレチックス、2028年からのラスベガス移転に悪戦苦闘中
【MLB2024】レッドソックスがマイケル・フルマーとマイナー契約!2024年は投げられない!
【MLB2024FA】ドジャース、肩の手術を終えたクレイトン・カーショウと再契約へ(追記あり)
【MLB契約2024】ロイヤルズが”スーパー・エリート”のボビー・ウィット・Jr.と11年/288.78Mドル保証で延長契約!
【MLB2024】ドジャースがブルペンを更新!ケイレブ・ファーガソンをトレードし、ライアン・ブレイジャーと2年契約
【MLB2024】マリナーズがホワイトソックスからグレゴリー・サントスをトレードで獲得
【MLB2024】セオ・エプスタインがレッドソックスの親会社のフェンウェイ・スポーツ・グループに参加
タイトルとURLをコピーしました