【ALDS2017】大熱戦!インディアンスが3-8から大逆転勝利!

まさにポストシーズンならではのすごいゲームでした!

現地2017年10月6日のインディアンスVSヤンキースのALDS Gm2は、ヤンキースがインディアンス先発のコーリー・クルーバーを攻略。

5回を終了し、8−3でリードし、完全にゲームの流れを掴んだと思ったのですが、微妙な判定がゲームの流れを変えました。

6回裏のチゼンホールのデッドボール判定は、VTRで見る限り、確かにグリップでした。現場での判定は難しいところですね。

※デッドボールか否か、ファウルか否かもチャレンジ出来ます。ただし、申し立てに対象となるプレーが発生してから30秒以内に声を上げる時間制限があります。

悔やまれるのは、直後、満塁となったところでフランシスコ・リンドールにHRを打たれたことです。判定どうのでなく、ここで満塁HRを放つリンドールの勝負強さはさすがというより他ありません。

インディアンスが7−8の1点差としたところで、一気に流れが移りました。怖いですね。

8回裏、インディアンスはジェイ・ブル−スに一発が飛び出し、ついに8−8の同点に。ヤンキース、逃げ切れませんでした。

ゲームは延長13回までもつれます。ここは両チームともにリリーフ陣がナイスピッチングを見せました。このゲームを面白くしたポイントでした。

そして、延長13回裏、ヤン・ゴームズのヒットを放ち、インディアンスがサヨナラで勝利を納めたという流れでした。

そのヤン・ゴームズですが、11回表、素晴らしいプレーを見せてくれました。これぞ、プロ!

インディアンスは連勝でALCSへ王手です!

【動画】Recap: CLE 9, NYY 8 – F/13

 

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    判定がきわどけりゃチャレンジができたしサンチェスがアピールしてたのにモタモタしてるのが悪い
    ヤンキースはスーパースローで確認してからチャレンジしてるからそれが完全に裏目に出たね

  2. Hirotee-1969 より:

    本当におっしゃる通りです。サンチェスがアピールしていたのに、ベンチはどうしたのか、勿体なかったと思います。ここはNYマスコミに結構叩かれそうです。※ご意見をちょうだいし、ありがとうございました。少し追記させていただきました。