【ALDS2017】T・バウアーがナイスピッチング!CLE、NYYを完封

ALDSのもう一つのカード、インディアンスVSヤンキースのカードも始まっています。

現地2017年10月5日の初戦はインディアンスがトレバー・バウアー、ヤンキースがソニー・グレイの先発でした。

このゲームは強打のヤンキース打線に対する、トレバー・バウアーの度胸満点のナイスピッチングに尽きます。

バウアーは7回途中、被安打2、無失点、奪三振8の好投。ちょっとかっこよすぎますね。

怖い怖い、アーロン・ジャッジはこの日4奪三振。何か掴まれているかもしれませんね。2戦目がどうなのか、楽しみですね。

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク