スポンサーリンク

【MLB2018】コーリー・クルーバー、実に1ヶ月以上四球なし!

コーリー・クルバーの凄さ

 6月も半ばに入り、オールスターも見えてきました。早いですね!

 各チームともに”VOTE ~”と自チームの選手への投票を呼びかけております。オールスター選出には実績が何よりですね。

コーリー・クルーバーのSTATS

AL ピッチング・スタッツ(現地2018年6月10日終了時点)

【WIN】

  1. コーリー・クルーバー (CLE) 10-2
  2. ルイス・セベリーノ (NYY) 9-2

【ERA】

  1. ジャスティン・バーランダー(HOU) 1.45
  2. コーリー・クルーバー(CLE)1.99

【WHIP】

  1. ジャスティン・バーランダー(HOU) 0.76
  2. コーリー・クルーバー(CLE)0.83

【奪三振】

  1. ゲリット・コール(HOU)124
  2. クリス・セール(BOS)120
  1. コーリー・クルーバー(CLE)103

 現地2018年6月10日(日)、ア・リーグの投手ランキングで勝利数、ERA、WHIPでトップを争っているインディアンスのコーリー・クルーバーがタイガース戦に先発。

 コーリ・クルーバーはこの日も安定した投球を披露。8回を被安打5、失点2、奪三振8、四球0という内容。チームも9−2でタイガースを下し、コーリー・クルーバーは今季ア・リーグで10勝到達一番乗りを果たしています!

 コーリー・クルーバーと言えば、右に左にグイグイと曲がる変化球がトレードマークと言えますが、今季はとりわけ、コントロールが圧巻です。マダックス並みの数字を出しています。

無四球投球がつづく!

 今季のゲームログ↓を見ていただければおわかりの通り、このゲームを含めた直近6試合に四球(BB= Base on Balls)はありません!!

 前回出した四球が5月8日のブルワーズ戦で、しかも、その日も1個出したきりです。実に1ヶ月以上にわたり、四球がないという信じられない数字を出しています。

※デッドボール(HBP)は5月19日に1つあります。

#DatevsIPHERBBSOHRHBP
1Mar 29@SEA8621810
2Apr 4@LAA7322610
3Apr 9DET82011300
4Apr 17@MIN6.2512600
5Apr 22@BAL7630420
6Apr 27SEA8.24331010
7May 2TEX7630630
8May 8@MIL6531420
9May 13KCR7800400
10May 19@HOU76201011
11May 25HOU6.1700700
12May 30CHW63001000
13Jun 5MIL7710700
14Jun 10@DET8520810
93.2732210103121
コーリー・クルーバーのGame Log (〜2018/6/10)

 もっとも、点を取られていないわけではありません。失点もありますし、被本塁打もあります。敗戦投手になったこともあります。しかし、四球だけが極端に少ないのです。

 スライダー、チェンジアップ、シンカーという複数のボールに自信をもっているがゆえに、ゾーンで勝負できているということではないかと思います。

 変化球が曲がらなかった場合、一発長打を喰らうこともありますが、それでもゾーンでどんどん勝負にいける強みはさすがだと思います。2014年、2017年に続き、3度めのサイヤング賞もあるかもしれません!

 今季のALサイヤング賞争いは面白そうですね。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

お手数かけますが、2箇所ぽちっとお願い致します。

Amazon タイムセール

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 移籍 2023】ナショナル・リーグ西地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB 2023】メッツ、バッティング・チャンプのジェフ・マクニールと4年/50Mドルで延長契約
【発表】MLB 2023トップ・プロスペクト・ランク100!1位はオリオールズのガナー・ヘンダーソン
【MLB2023HOF】スコット・ローレンが野球殿堂入り!フレッド・マグリフはEra Commiteeで選出
【MLB移籍2023】レッドソックス、トレードで左腕のジョシュ・テイラーを出してアダルベルト・モンデシーを獲得
【MLB2023】エンゼルス・オーナー、売却はせず
【MLB移籍2023】トミー・ラステラを獲得したマリナーズ、左腕のジャスティス・シェフィールドをDFAに
【MLB スタジアム 2023】ブルージェイズ、ロジャース・センターのウォールの距離を変更
【MLB移籍2023】マーリンズとツインズ間でトレードが成立!ルイス・アラエズとパブロ・ロペスがスワップ!
【MLB移籍2023】ロイヤルズ、アロルディス・チャップマンと1年契約で合意!
【MLB移籍2023】レッドソックス、2021RBIキングのアダム・デュバルと1年契約で合意
【MLB 移籍 2023】ブルワーズ、マーリンズからFAのブライアン・アンダーソンと合意へ
【MLB 移籍 2023】レッドソックスが捕手を補強!ホルヘ・アルファーロとマイナー・ディールで合意
【MLB 2023】ツインズ、トミー・ジョン・リハビリ中のクリス・パダックと3年の延長契約へ
【MLB 移籍 2023】カブス、FAのトレイ・マンシーニと2年契約で合意!打撃の厚みが増す!
【MLB 移籍 2023】パイレーツ、FAのアンドリュー・マッカッチェンと1年で合意!2013年NLMVP!
【MLB 移籍 2023】藤浪晋太郎投手、アスレチックスと1年で合意(追記あり)
【MLB 移籍 2023】FAのカルロス・コレアはようやく決着!ツインズに戻る!
【MLB 移籍 2023】アメリカン・リーグ東地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB 移籍 2023】フィリーズ、タイガースから左腕のグレゴリー・ソトとINFのコディー・クレメンスをトレードで獲得
【MLB 移籍 2023】マリナーズ、CWSからFAのAJ・ポロックを獲得!
【MLB 2023 FA】エリック・ホズマー、カブスと合意するも、強烈なプロスペクト、マット・マーヴィスと競合
【MLB 2023 FA】Dバックス、リラックス投法のザック・デイビーズと1年/5Mドル保証で再契約
【MLB 2023】”地元スーパースターを確保”レッドソックス、ラファエル・デバースと11年/331Mドルで延長合意
【MLB 2023】レッドソックス、ラファエル・デバースと調停を避けて1年/17.5Mドルで合意(追記あり)
【2022-26 新CBA】クオリファイング・オファーのドラフト補償とペナルティーについて
【MLB 2023 FA】レッズ、ウィル・マイヤーズとカート・カサリを獲得し、ムスターカスをDFAに
【MLB プロスペクト 2023】再生カブス”の投手陣の大きな武器になりそうなヘイデン・ウェズネスキーをご紹介
【MLB 2023 FA】Dバックスがエバン・ロンゴリアと1年契約で合意
【MLB 2023 FA】信頼のコンタクト・ヒッター、ジーン・セグラはマーリンズに決定! 2年/17Mドル保証
タイトルとURLをコピーしました