スポンサーリンク

【2019】インディアンス、痛すぎる連敗!ワイルドカード進出に絶体絶命のピンチ

投打が金縛り状態

現地2019年9月24日から始まったホワイトソックス3連戦。Game1に11-0で圧勝し、「もはや目の前のホワイトソックスを倒すのみ」という状態になっていたインディアンス。24日のGame1終了時点でのワイルドカード進出確率は43.6%もありました。

CLEがPSに行く確率は3.2%へ

ところが25日のGame2ではシェーン・ビーバーがまさかの被安打10の5失点で3-8でゲームを落とし、この時点でワイルドカード進出確率は13.6%に急下降。

そして2019年9月26日行われたGame3でもまさかの8失点でシャットアウト負け。

インディアンスのワイルドカード枠進出確率は3.2%にさらに下がったのでした。これはもう数字上の遊びみたいなもので実際はほぼ潰えたと見ざるを得ません。

【インディアンスのワイルドカード進出確率】

  • 24日終了時:43.6%
  • 25日終了時:13.6%
  • 26日終了時:3.2 %

Fangraphs

Game 3はダニエル・パルカに2被弾

Game3ですが、インディアンス先発のルーキー、アーロン・シバリ(Aaron Civale)が3回まで無失点と上々の立ち上がりだったのですが、4回にジェームズ・マッキャンに3ランHR、ダニエル・パルカにソロHRを許し、4失点。

ダニエル・パルカには6回裏にもソロHRを許し、結局8-0のシャットアウト負けを喫してしまいました。

ダニエル・パルカは2018年のルーキーイヤーに27HRを放っています。

BOX SCORE

プレッシャーか!?

9月最終週でホセ・ラミレスが戦列に復帰し、投手陣も整っていたインディアンスですが、この2戦は投打ともに振るわず。

【投手陣】

  • 25日(Game2):5 Pitchers: 14 Hits / 8 Runs/ 2 HR
  • 26日(Game3):6 Pitchers:11 Hits / 8 Runs / 3 HR

【バッター陣】

  • Game 2&3: 1・2番:17 打数 0 安打
  • Game 2&3: クリーンナップ: 23打数 1安打

投手陣は2ゲームでそれぞれ8失点ずつ、バッター陣は2ゲーム合わせて1・2番が0安打、さらにクリーンナップも2試合で1本しか打っていません。

さすがにこれでは勝てませんね。これがプレッシャーなのでしょうか!?

インディアンスがワイルドカードに出るには

ワイルドカード枠2位のレイズとインディアンスはともに残り3試合。

アスレチックスはもうゾーンに入っていて、96-63でインディアンスは及ばないので対象はレイズのみになります。

【現地2019年9月26日終了時点】

  • Rays : 95-64
  • Indians: 93-66

2019年9月26日、レイズはオフの日でしたので、インディアンスはどうしても勝って置く必要があったのですが、敗戦。

残り3試合で・・・

  • インディアンスは1度でも敗れると終わりです。
  • インディアンスが3連勝し、レイズが2敗して始めて96-66となり、この場合はタイブレーカー(9/30にスケジュールイン)
  • インディアンス3連勝(96-66)、レイズが3連敗(96-67)でインディアンスがワイルドカード進出

まあ可能性は限りなく低いですね。

レイズ、最終シリーズGame1にグラスノー

レイズの相手はブルージェイズ。現地27日のレイズの先発は、タイラー・グラスノー。ショートイニングになりますが、この時点でレイズの勝率はグンと上がりますね。28日と29日は未決です。

なお、ブルージェイズの最終戦29日の先発はクレイ・バックホルツ(Clay Buchholz )です!

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLBプロスペクト2022】オリオールズのアドレー・ラッチマンがついにメジャー・デビュー!
【MLB2022】レッドソックス、5点差を跳ね返す逆転勝利で4連勝!コルデロ、バスケスで勝ち越し
【MLB2022】元ジャイアンツのジョー・パニックが引退を表明
【MLB2022】レッドソックスに光明!トレバー・ストーリーが3発を含む4安打、7打点、1盗塁!(追記あり)
【MLB2022】マックス・シャーザー、斜角筋のハリで6-8週間の離脱へ!前半戦の復帰は微妙
【MLB2022】前日の悪夢を払拭!ニック・ピベッタが2ヒッター&コンプリート・ゲームを達成
【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
タイトルとURLをコピーしました