スポンサーリンク

【MLB2019】トレバー・バウアー、7回をヒットレスで今季初勝利!スライダーが魔球レベル

インディアンス

トレバー・バウアー、7回をNO-NO

現地2019年4月4日、インディアンスのトレバー・バウアーが地元プログレッシブ・フィールドで初登板。

ブルージェイズ相手に7回をノーヒットノーランという素晴らしいピッチングを見せてくれました。

すごいスライダー

まずはトレバー・バウアーのすごいスライダーを見ていただきたいと思います。

もはや魔球レベル。

ITツールと自らの頭脳を駆使し、磨き上げたという代物です。すごすぎます。

7回で降板

バウアーは残念ながら、7回で降板。117球を投じておりました。

この日はヒットレス、無失点、8Kながら四球が6つを数え、球数をセーブできず途中降板となってしまいました。

8回終了までヒットレス・リレー

バウアー降板後、8回からマウンドに上がったジョン・エドワーズも3つの四死球を出しながらも、2アウトまでこぎつけノーヒット、無失点。

2アウト後にマウンドに上がったブラッド・ハンドも満塁のピンチながらスリーアウト目をなんとか打ち取り、8回までヒットレス・リレーを継続。

しかし、9回表、ブラッド・ハンドは先頭のフレディー・ガルビスにヒットを許し、ここでNO-NOリレーは惜しくも消滅。

その後ハンドは1点を許しながらもなんとかブルージェイズを抑え、バウアーに今季初勝利をプレゼント。

インディアンスが4-1で勝利しました。

Blue Jays vs. Indians | 04/04/19
The Official Site of Major League Baseball

インディアンス投手陣にとっては非常に惜しいゲームでした。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB 移籍 2021】ドジャース、プホルズと筒香選手を獲得
【MLB 2021】大谷選手&イグレシアスが躍動も、ダルベックの逆転HRでレッドソックスが勝利
【MLB2021】”0 Walk & 58 K!” コービン・バーンズ、無四球期間中の奪三振記録を樹立
【MLB 2021】マリナーズのローガン・ギルバートとジャレッド・ケル二ックがデビューへ(追記あり)
【MLB 2021】投手&打者→RF!大谷選手、今季最高の投球
【MLB2021】レイズ、筒香選手をDFAに
【MLB】2021シーズン、開幕時の贅沢税上のサラリーの状況
【MLB契約2021】ブレーブス、シェーン・グリーンとサイン
【MLB 2021】”ドニー・スティーブンソン”と”ラット or ラクーン”騒動を経て、メッツが上昇機運の予感
【MLB 2021】レッズ、ウェイド・マイリーがノーヒットノーランを達成
【MLB 2021】エンゼルス、プホルズをDFAに(追記あり)
【死球明け】大谷選手、投手オンリーで6イニング1ヒッター
 【MLB2021】惜しすぎる!オリオールズ、ジョン・ミーンズのアン・パーフェクト・ノーヒッター
【MLB契約2021】ホワイトソックス、OFにブライアン・グッドウィンを補強。マイナー契約でサイン。
【MLB2021】「痛すぎる」!ドジャース、ダスティン・メイのトミー・ジョン手術で投手陣再構築へ
【MLB 2021】CWS、ルイス・ロバート、右股関節屈筋断裂で12-16週離脱へ
【MLB2021】好調、リース・ホスキンスにとって「勉強の日」
【MLB 2021】今度はカブス@レッズ戦でポストシーズン・ゲーム
【MLB2021】レッズのアミール・ギャレット、危うくまたベンチ直行(追記あり)
【ルール】独立Lのパイオニア・リーグが2021年に新ルール導入!目玉は延長戦なしでホームラン・ダービー!
タイトルとURLをコピーしました