【プレーヤー紹介2012 】ザック・グレインキ 

こんにちは。

メジャーリーグのオープン戦もそろそろ始りますね。もうすでに大学とのオープン戦を行ったチームもあります。

ダルビッシュ投手の実践登板は7日の紅白戦らしいので、こちらも楽しみですね。

ザック・グレインキとは

今日は、個人的に好きな投手を紹介させていただきます。ザック・グレインキ Zack Greinke #13です。

ブルワーズに所属し、青木選手のチームメイトなわけですが、この人は2010年までロイヤルズでプレーし、2011シーズンからブルワーズに移籍した日本人好みのコントロールのいい右腕です。

モーションもとてもきれいです。本当に日本人が投げているようなまとまったフォームです。
グレインキの素敵なところは、2006年のキャンプで、打たれるのが怖くて、一度「ウツ」になったことですね。

ちょっと珍しいですよね(笑)

しかし、徐々に本領を発揮し、2009年にはサイヤング賞を獲るほどにまでなりました。
ブルワーズは昨シーズンもポストシーズンに進出し、

グレインキももちろんその原動力になりました。

ことしは、打者の柱であるプリンス・フィルダーがタイガースへ移籍しましたので、ブルワーズの得点力はやや落ちるかもしれません。

青木選手をうまく使ってくれれば、チャンスメークはできるはずなので、青木選手の活躍を期待したいと思います。

打線が落ち気味のブルワーズですが、ザックはロイヤルズという弱いチームで踏ん張ってきたので、今年のシーズンもなんとかチームを上に引き上げてくれると思います!

ザックがサイ・ヤングを獲った2009年の動画です。

ザックのキャリア(-2011)

Zack Greinke 2004-2011 Standard Pitching
Year Age Tm W L W-L% ERA G IP SO WHIP Awards
2004 20 KCR 8 11 .421 3.97 24 145.0 100 1.166 RoY-4
2005 21 KCR 5 17 .227 5.80 33 183.0 114 1.563
2006 22 KCR 1 0 1.000 4.26 3 6.1 5 1.579
2007 23 KCR 7 7 .500 3.69 52 122.0 106 1.295
2008 24 KCR 13 10 .565 3.47 32 202.1 183 1.275
2009 25 KCR 16 8 .667 2.16 33 229.1 242 1.073 AS,CYA-1,MVP-17
2010 26 KCR 10 14 .417 4.17 33 220.0 181 1.245
2011 27 MIL 16 6 .727 3.83 28 171.2 201 1.200
お読みいただき、ありがとうございました。
こちらからもご訪問いただくことがあるので

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク