スポンサーリンク

ジェイソン・バリテック捕手(レッドソックス)が引退を決意

MLBプレーヤーの紹介

バリテックの引退

こんにちは。

現地2012年2月28日、レッドソックスで野茂さんや松坂投手とバッテリーを組み、レッドソックスのキャプテンとして、2度のワールドシリーズチャンプに貢献したタフネスこと、ジェイソン・バリテック(Jason Varitek)捕手が引退を決めました。

レッドソックスとの再契約にサインしたとの報道があったのですが、ここにきて、引退を決めたようです。

ジェイソン・バリテックとは

97年9月のMLBデビューから2011シーズンまで15年間、ボストン一筋の名捕手でした。日本でも人気がありましたよね。

通算成績は打率2割5分6厘、193本塁打、757打点。

ジェイソン・バリテック捕手のMLB.com内のプロフィールは===>こちら

MLB.comのプレーヤーサーチでは、すでに”historical Player”に振り分けられていました。

バリテックに失礼なくらい対応が早すぎないかい?(汗)

これでアメリカンリーグ東地区の捕手がまたいなくなりました。ヤンキースのポサダ、レッドソックスのバリテックといずれも人気チームの正捕手なので、ファンとしてはちょっと残念ですね。

ちなみに、バリテック捕手はスイッチヒッターです。松坂投手をよく理解してくれていた捕手でした。

バリテックのスタッツ

Jason Varitek  Career Standard Batting
YearAgeTmGHRRBIBAOBPSLGOPSPosAwards
199725BOS1001.0001.0001.0002.000/2
199826BOS86733.253.309.407.7162/D
199927BOS1442076.269.330.482.813*2/D
200028BOS1391065.248.342.388.730*2/D
200129BOS51725.293.371.489.8592
200230BOS1321061.266.332.392.724*2/D
200331BOS1422585.273.351.512.863*2/DAS,MVP-24
200432BOS1371873.296.390.482.872*2/DMVP-30
200533BOS1332270.281.366.489.856*2AS,MVP-21,GG,SS
200634BOS1031255.238.325.400.7252
200735BOS1311768.255.367.421.787*2
200836BOS1311343.220.313.359.672*2AS
200937BOS1091451.209.313.390.7032
201038BOS39716.232.293.473.7662
201139BOS681136.221.300.423.7232
15 Y15 Y15 Y1546193757.256.341.435.776
1621621621622079.256.341.435.776
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 7/16/2018.
お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB Hall of Fame】ベテランズ委員会による投票でジム・カートら6名が野球殿堂入り
【MLB2022】レンジャーズ&コーリー・シーガーの10年325Mドルのメガ・ディールについて
【MLB2022】注目FAマーカス・セミエンがレンジャーズとサインした7年175Mドルのディールについて
【MLB2021-22】守備の達人、ジャッキー(JBJ)がレッドソックスに復帰。レンフローも動いたトレードの中身
【MLB2022FA】カブスがマーカス・ストローマンと3年/71Mドルで合意
【MLB2021-22】ロックアウトへ突入の見込み(追記: 突入しました)
【MLB2021-22】ノンテンダー・FAリストにマシュー・ボイド、ヨハン・カマーゴら
【MLB2022FA】マックス・シャーザーがメッツとレコード・ブレイキング・ディールへ! 3年130Mドル
【MLB2022FA】CBA期限前に大型ディールのラッシュ!セミエン、ロビー・レイ、シャーザー、シーガーなど(追記あり)
【MLB2022】ブルージェイズ、イーミ・ガルシアと2年で合意
【MLB移籍 2022】マリナーズ、トレードでパドレスからアダム・フレイジャーを獲得
【MLB2022FA】メッツ、OFのスターリン・マルテも獲得!4年のビッグ・ディール
【MLB2022FA】メッツ、マーク・カナと2年26.5Mドルでサイン!
【MLB2022FA】メッツ、3Bのエドゥアルド・エスコバーと2年20Mドルでサイン
【MLB2022FA】レッドソックス、マイケル・ワカと1年で合意。その獲得動機とは?(追記あり)
【MLB2022FA】筒香選手はパイレーツと1年/4Mドルでサイン
【MLB 2021-22】MLBと選手会が、ノンテンダー・デッドラインの日付の前倒しに合意!11月30日に変更
【MLB2022FA】ケンダール・グレイブマンはホワイトソックスと3年で合意
【MLB2022FA】カージナルス、スティーブン・マッツを獲得!4年のディール
【MLB2021】発表、オールMLB!大谷選手がDH(ファースト・チーム)、スターター(セカンドチーム)で選出
タイトルとURLをコピーしました