スポンサーリンク

【MLB 2021】”豪快!”大谷選手、2試合連続の13号! トラウトがふくらはぎを傷め、離脱

時差+3時間で少しでも疲れを

 現地2021年5月17日、前日に東海岸のフェンウェイ・パークでゲームを行ったエンゼルス。大谷選手の逆転2ランHRで勝利した訳ですが、この日は場所を地元アナハイムに変えてのインディアンス戦。

 今回は東海岸から西海岸への移動ということで時差が+3時間ありました。西海岸から東海岸への移動は時差の関係で3時間早くなるわけで大変だったのですが、今回の移動は3時間休める時間が増えました。

 本来なら現地17日(火)の先発を後ろにスライドさせたのは、ずっと出ずっぱりの状態で疲れを回避させるためでしたので、この時差で少しでも休んでもらえたらというところですね。

再び2番に

インディアンス先発はサム・ヘントジェス(Sam Hentges)、エンゼルスはパトリック・サンドバルでした。 

 左腕のヘントジェスの先発ゲームでしたが、大谷先取は再び2番DHに、マイク・トラウトは3番に、また打順が戻りました。

13号は豪快な3ランHR

 1回表にセイザー・ヘルナンデスの先頭打者HRで1点を奪ったインディアンスですが、エンゼルスも大谷選手、マイク・トラウトが連続四球で出塁した後、パスボールも絡んで、アンソニー・レンドンのSSゴロの間に1点を奪い、1-1のタイスコアで始まりました。

2回裏、エンゼルスはフィル・ゴセリン、ホセ・イグレシアス、フアン・ラガレスの連続長短打でまずは2点を勝ち越して3-1に。

 そして、1アウト後、テイラー・ウォードが四球で歩き、打席に大谷選手。大谷選手は4球目、93.6mphの4シームが高めに入ったのを見逃さず、これを豪快に振り抜きました。打球はRFスタンドに入る3ランHR。

 見逃せば、ボールのような高さでした。大谷選手が高めを思い切りひっぱたく打球は伸びますね!!

 エンゼルスはこの一発で6-1とリード。

インディアンス、打率.212

 先発ローテーションが非常にいいインディアンスですが、序盤に崩れてしまっては戦い様がありません。インディアンスのチーム打率は現地2021年5月17日のゲームを終了した時点で.212と30クラブ中29位。

 ホセ・ラミレス一人が頑張っている状態です。

 こうなってしまうと、エンゼルスのペース。インディアンスも2回以降、3点を返しましたが、2回裏のエンゼルスのビッグイニングをひっくり返せませんでした。

 ゲームは7-4でエンゼルスが勝利。

マイク・トラウト、6-8週間離脱 

 1回裏の走塁で3塁へ到達する際、マイク・トラウトが足を引きずり、そのままゲームを離脱しました。フアン・ラガレスがゲームに出ていたのはそのためです。

 そのトラウトですが、ふくらはぎを傷めたことが判明したのですが、ゲーム後の精密検査で、復帰まで6-8週間の離脱ということが判明。

 エンゼルスにとっていたい事態となりました。

 今後、トラウトがいないことで前後を打つ大谷選手の打撃にも影響が出てくるかもしれません。

 そして、寝不足、疲れが取れきれない中でのコンディションづくりは大変難しいと思いますが、大谷選手も下半身を怪我しないように少しでも休んで貰えればとも思った次第です。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】大谷選手がコペックと投げ合う!5.2イニング、11奪三振で7勝目をマーク
【MLB2022】一旦は野球から離れた2013年全体1位のマーク・アペルがついにMLBデビューへ
【MLBトレード2022】マリナーズ、ロイヤルズからカルロス・サンタナを獲得
【MLB2022】アストロズ、強い!今度はメッツを粉砕!フランバーが粘りの投球!
【MLB2022】”冴え渡るシンカー”ロッキーズ、チャド・クールがドジャースを3安打完封
【MLB2022】マリナーズ-エンゼルス間で起こった大乱闘は計12名がサスペンション対象に(追記あり)
【MLB2022】大ケイオスとなったエンゼルス、マリナーズの大乱闘の伏線
【MLB2022】アストロズ、ヤンキース相手にコンバインド・ノーヒットノーランを達成!
【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
【MLB2022】「うなる剛球!」大谷選手、5勝目!
【MLB2022】アストロズのガルシアとメイトンがイマキュレート・イニングを達成!1試合で2度は史上初
【MLB2022】ドジャース、トニー・ゴンソリンとタイラー・アンダーソンがハーラートップ争い(追記あり)
【MLB2022】DETのエドゥアルド・ロドリゲス、「個人の事情」で今季の登板は未定に
【MLB2022】6月負けなし!ブレーブスが11連勝を達成!今、勝っておかないといけない理由とは(追記: 14連勝でストップ)
【MLBレコード2022】ジャレッド・ウォルシュがサイクル安打を達成!トラウト、大谷もHR!
タイトルとURLをコピーしました