スポンサーリンク

【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!

まだ行くぞ!!

 ロイヤルズのサルバドール・ペレスが、ついにあのジョニー・ベンチを超えました。

 現地2021年9月20日、ロイヤルズ@インディアンス戦のダブルヘッダーのGame1で、サルバドール・ペレスが、5回表に2ランHRを放ち、今季46号とし、ついにあのジョニー・ベンチを超え、捕手によるシングル・シーズン最多HR記録を塗り替えました!

 Congratulations!

捕手によるシングル・シーズンHR記録

1.サルバドール・ペレス: 46 (2021-KCR)
2. ジョニー・ベンチ: 45 (1970-CIN)
3. ハビー・ロペス: 43 (2003-ATL)
4. トッド・ハンドリー: 41 (1996-NYM)
4. ロイ・キャンパネルラ(Roy Campanella): 41 (1953-BRO)
6. マイク・ピアッザ(Mike Piazza): 40 (1999-NYM)
6. マイク・ピアッザ(Mike Piazza): 40 (1997-LAD)
6. ジョニー・ベンチ: 40 (1972-CIN)

Johnny Bench Stats, Height, Weight, Position, Rookie Status & More | Baseball-Reference.com
Check out the latest Stats, Height, Weight, Position, Rookie Status & ...

ALで唯一超えたのがサルビー

 捕手による40HRですが、これまではすべてナ・リーグの捕手による記録でした。これはDH無しというのも関係あるかもしれません。投手も打席に立つ分、捕手も得点源として機能しないと成り立たないからです。

 ただ、消耗の激しいポジションで、40本もHRを放つのはやはり並大抵のことではありませんね。

 それをサルバドール・ペレスが超えたのですから、すごい記録です。50年ぶりの更新というのがその凄さを物語っています。

 なお、サルビー以前のア・リーグはカールトン・フィスク(1985-CWS)による37号が最多でした。

打席でピタッと止まる瞬間の恐ろしさ

 46号を放った相手投手は、トリストン・マッケンジー。9月に入り、エンジン全開の右腕ですが、サルバドール・ペレスは、コーナーに散った1、2球でファウルを放ち、0-2カウント。ポイントは3球目のフレームから枠外へ外れるスライダーを見切ったことにあったと思うのですが、さすがのペレスもあとボール1個分、中に入っていれば空振りしていたかもしれません。

 インディアンス・バッテリーからすればそれを悔いたのか、4球目に同じ球種のスライダーで同じコースを選択。これが結局、甘く入り、そこをサルバドール・ペレスが見逃しませんでした。左中間スタンド深くに刺さる大きなHRでしたね。

 今、とにかく当たっているサルビーですが、打席でピタッと止まる瞬間があります。打者は動いていないと速いボールについていけなくなるので、どこかを動かしているものですが、サルビーもそのように動きます。しかし、一瞬ピタッと止まる時間がありますね。この時の迫力たるや、もし漫画家が描いたとすれば、炎のようなオーラを描くでしょう。そのようなものをまとっている感じがします。

AL HRランキングもタイに

 この46号により、ブルージェイズのヴラディーミル・ゲレロ・Jr.と並びました。そしてRBIも115とし、MLBでも単独トップ。AL2位はホセ・アブレイユで113。

 9月に入り、ここまで20試合をこなし、サルビーは79-22、打率.278、OBP .333、SLG .595、OPS .928。HRは8本、RBI は21です。

 残り11試合。ロイヤルズはポストシーズンも無くなりましたので、クラブ側も全力で支援してきますから、まだ記録を更新しそうです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】タナー・ハウクがシャットアウト勝利!試合時間はたったの1時間49 分!
【MLB2024】ムーキー・ベッツが5-5! 過去のキャリアハイの打率.346、安打数 214を超えるシーズンになるか!
【MLB2024】マイケル・ローレンツェンのレンジャーズ・デビューはスコアレス投球!
【MLB2024】カブスの鈴木誠也選手が10 Day ILへ(右腹斜筋)
【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
タイトルとURLをコピーしました