スポンサーリンク

【MLB2021FA】フィリーズ、ディディ・グレゴリアスと2年で再契約へ

フィリーズ、かなり良いシフトが完成

 今オフのフィリーズの第一課題がJ.T.リアルミュートとの再契約であるなら、第二課題はSSのディディ・グレゴリアスとも再契約することでしたが、現地2021年1月30日、J.T.リアルミュートとのディールがオフィシャルとなったタイミングでディディ・グレゴリアスとも合意した模様です。

 これでフィリーズはかなり良いシフトが完成しました。

契約詳細

 ディディ・グレゴリアスとフィリーズは以下の条件で合意した模様です。こちらオフィシャルになりましたら、情報をアップデートいたします。

  • 2年/$28M(2021-2022)

 AAVでざっと$14M。支払いに繰延払いが採用される見込みです。

フィリーズ、かなり強い布陣

 ディディ・グレゴリアスとの再契約が実現したことでフィリーズはシフトはかなり強いものとなりました。これは守備、攻撃ともにです。

  • C:J.T.リアルミュート
  • 1B: リース・ホスキンス、アレック・ボーン
  • 2B: ジーン・セグラ、スコット・キンガリー
  • 3B: ジーン・セグラ、アレック・ボーン
  • SS: ディディ・グレゴリアス、ジーン・セグラ、スコット・キンガリー
  • LF: アンドリュー・マッカッチェン
  • CF:アダム・ヘイスリー、アンドリュー・マッカッチェン、ロマン・クイーン
  • RF:ブライス・ハーパー

 シーズン中は誰かを怪我で欠いたり、あるいは絶不調の選手が出たりするものですが、そういった選手が出てもその穴を埋める人材がいるというシフトです。

 できれば、前年デビューしたアレック・ボーンも使って欲しいのですが、彼を試合に出しながら、育てるということも可能。

センターラインが強い

 また、J.T.リアルミュートが入ったことで、二遊間にディディ・グレゴリアスとジーン・セグラを配置出来、尚且つもしもアンドリュー・マッカッチェンをCFで起用するなら、非常に強いセンターラインが完成することになります。

 マッカッチェンをLFに起用するなら、アダム・ヘイスリー、あるいはあまり打ちませんが、守備のいいロマン・クイーンがおります。

【贅沢税】フィリーズ、徐々に0Mに近づく

 ディディ・グレゴリアスとAAV(Annual Average Value)で$14の契約に合意したフィリーズは彼の$14Mを加算した段階で、贅沢税は$186M超え。まだスペースに$20M以上の余裕がありますが、ペイロールカットをして、お金を良い選手に配分し直した結果、現状でここまで上がってきました。

 シーズン途中でペナントやWSに欲が出るとまた補強したくなるのが人情ですから、あとは$5M前後の投手を2名ほど補強するかもしれませんね。

 オフシーズン開始直後はリアルミュートとグレゴリアスの2名ともに放出する見込みだったフィリーズ。このまま昔の暗黒時代に突入か?とも思いましたが、やはりデーブ・ドンブロウスキー氏が来て風向きが代わりました。

 後はドンブロウスキー氏がなりふり構わずにお金を使わないように、オーナーのジョン・ミドルトンが手綱を引き締める体制がうまく機能すれば長期にわたって地区優勝に絡めることになりそうです。

ディディ・グレグリアスとは?

 ディディ・グレゴリアスは1990年2月18日生まれの30才。フルネームはマリークソン・ジュリアス・グレゴリアス(Mariekson Julius Gregorius)。スプリングトレーニング開始直後に31才になります。

 オランダのアムステルダム出身で、本人はアンドレルトン・シモンズやジュリクソン・プロファーの出身であるキュラソー島で生まれ育った訳ではなく、オランダ本国で生まれ育ちました。ヨーロッパ出身だけに小さい頃はサッカーもさかんにやっていたようです。

 おじいさんはオランダ・リーグで投手をしていたフアン・グレゴリアス(Juan Gregorius)でおじいさんはもともとキュラソー島由来の人でオランダ本国に移ったようです。

 お父さんの名前がディディ・グレゴリアス。表記はDi Di Gregorius Sr.となっています。フィリーズのディディと区別をつけるためにお父さん側にシニアがついています。お父さんがキュラソー島生まれなのか、すでにアムステルダムで生まれたのかは定かではなく、小さい頃にはアムステルダムにいたようです。そのお父さんもオランダリーグでプレーしていた選手。また兄も野球選手でした。

 2007年8月にアマチュアFAとしてレッズとサイン。プロとしての稼働は2008年からです。

 メジャーデビューはレッズ時代の2012年。22才のときです。

 その年のオフの2012年12月、レッズ、Dバックス、インディアンス間で発生した3チームトレードでレッズからDバックスへ移籍。

 移籍直後の2013シーズンから103試合に出場。357打数90安打、打率.252、HR 7をマーク。この年の守備はインパクトがありましたね!!

 2014年はDバックスがクリス・オーウィングスにもチャンスを与えたいとして、ディディの出場は80試合にとどまりました。

 2014年12月、ヤンキース、タイガース、Dバックス間で発生した3チームトレードでヤンキースへ移籍。

 ヤンキースはジーターの後を継ぐものとして、ディディ・グレゴリアスを選びました。それを悔しく思ったのが、ジーター信者で後にヤンキースのSSを守ることになったトロイ・トゥロウィツキーです。 

 フルシーズンで、エブリデイSSとして稼働したのは、ヤンキース移籍後の2015年からです。

 ヤンキース時代のキャリアとトミー・ジョン手術に関しては上記のリンク記事にも記載しています。

 なお、2018年のALDSで肘を痛めたディディは10月半ばにトミー・ジョン手術を実施。そして復帰したのが、2019年6月です。術後約7ヶ月半で復帰したことに!

2020年の成績 

 なお、2020年は60試合全試合に出場。打率.284、OBP .339、SLG .488、HR 10、二塁打 10、RBI 40、Run 34と非常に調子の良いシーズンを送りました。

 2021年は楽しみですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】好ゲームのMIL@SDP戦!ダルビッシュ投手の熱投とコルテン・ウォンのスーパープレー!
【MLB2022】DFAから一転、2HR!メジャー復帰のアリティディス・アキーノが爆発の予感
【MLB2022】フレディー・ペラルタが右肩のハリでIL入り!
【MLBプロスペクト2022】オリオールズのアドレー・ラッチマンがついにメジャー・デビュー!
【MLB2022】レッドソックス、5点差を跳ね返す逆転勝利で4連勝!コルデロ、バスケスで勝ち越し
【MLB2022】元ジャイアンツのジョー・パニックが引退を表明
【MLB2022】レッドソックスに光明!トレバー・ストーリーが3発を含む4安打、7打点、1盗塁!(追記あり)
【MLB2022】マックス・シャーザー、斜角筋のハリで6-8週間の離脱へ!前半戦の復帰は微妙
【MLB2022】前日の悪夢を払拭!ニック・ピベッタが2ヒッター&コンプリート・ゲームを達成
【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに(追記あり)
タイトルとURLをコピーしました