スポンサーリンク

【MLB2021FA】アンドレルトン・シモンズのツインズとのディールがオフィシャルに

4 GG/1PG/1ウィルソンオーバーオール

 現地2021年1月31日、エンゼルスからFAとなっていたMLBを代表するSSであるアンドレルトン・シモンズ( Andrelton Simmons /31)とツインズのディールですが、ペンディングとなっていたフィジカルチェックがクリアーとなり、オフィシャルとなりました。

 ゴールドグラブ賞4回(2013-14/2017-18)、プラチナ・グラブ賞1回(2013/ATL)、ウィルソン・オーバーオール・ディフェンシブ・プレヤー・オブ・ザ・イヤー(2015)と守備のアウォードを総なめにしてきたアンドレルトン・シモンズ。ア・リーグ中地区2連覇中のツインズで新たなスタートを切ります。

 そしてジョシュ・ドナルドソンとの見ごたえのある三遊間が完成しそうです。

契約内容

  • 1 year/$10.5M (2021)

 アンドレルトン・シモンズとツインズとの契約は今のところこの情報のみ。オプションなどがあれば追記します。

前の契約

 2021年1月でMLSが8.122になるアンドレルトン・シモンズ。

 その前の契約はブレーブス時代にさかのぼり、メジャー3年めのシーズンを迎えようかという2014年2月に結んだ7年/$58M(2014-2020)。よって、シモンズは今回が初のFAということでした。

【シモンズの前の契約】

  • 7年/$58M (2014-20) 
  • 2014:$1M、 2015:$3M、2016:$6M、2017:$8M、2018: $11M、2019 :$13M、 2020:$15M

 AAV(Annual Average Value)で$8.29M。

 ちなみにエンゼルスに移籍したのは、2015年11月です。

 また、2020年のサラリーはプロレーティッド(日割り)でしたから、$5.5Mです。今回のツインズとの契約はAAVで考えればアップしましたが、参照点を2020年の本来の$15Mで考えたなら、ダウンですね。

 ツインズは絶妙なラインでサインした証拠でしょう。

ホルヘ・ポランコは2Bへ

 アンドレルトン・シモンズが加入したことで、ツインズはSSのレギュラーであったホルヘ・ポランコを2Bにシフトさせる予定です。

 ツインズの内野はご覧のようなシフトになりました。

  • SS: アンドレルトン・シモンズ
  • 3B:ジョシュ・ドナルドソン
  • 2B:ホルヘ・ポランコ
  • 1B:ミゲル・サノ

 ジョシュ・ドナルドソンとの三遊間はかなりの迫力がありますね。

アンドレルトン・シモンズとは

 アンドレルトン・シモンズは1989年9月4日生まれの31才。生まれはキュラソー島ですが、ウェスタン・オクラホマ州立大学の出身です。よって、ドラフトで指名されています。2010年のブレーブス2巡目指名。

 ブレーブスには2012年から2015年まで4年間在籍。

 上述した通り、2013年、2014年と連続でゴールドグラブ賞を受賞。さらに2013年にはプラチナ・グラブ賞を受賞。

 2016シーズンからエンゼルでプレー。こちらでも2017-2018年と2年連続でゴールドグラブ賞を受賞しています。

打率は良い

 守備のイメージの強いアンドレルトン・シモンズですが、打撃も年を重ねるごとにアップしています。

 打率はメジャー9シーズンの通算で.269をマーク。2018年には144試合に出場しながら、打率 .292をマーク。

 HRは平均すると年間10本程度ですが、2017年には17HRをマーク。どちらかというと長打よりも安打数の方が期待できる選手です。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

  

 

コメント

NEW

【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
タイトルとURLをコピーしました