スポンサーリンク

【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意

モンゴメリーのディールがようやく決定

 現地2024年3月26日、開幕まであと2日となったこの日、シーズンオフ当初から有力FAとして扱われてきた左腕のジョーダン・モンゴメリー(Jordan Montgomery)のディールが決定。なんと2023年のワールドシリーズの対戦相手であるDバックスに決まりました!

 現時点ではフィジカル・チェックの結果待ちでまもなくオフィシャルとなる見込みです。

ショート・ターム・ディールに落ち着く 

 ストーブリーグの期間中、絶えず有力な噂が立ったジョーダン・モンゴメリーは、2023年の信頼感のある登板実績を背景に、ロングタームで$200M超えのディールを模索していたと言われています。

 確かにレンジャーズに移籍してからのERAは2.79でしたし、何よりポストシーズンではALWCでレイズ相手にスコアレス投球で1勝。ALDSではオリオールズに4.0イニングで5失点と打たれましたが、アストロズとのALCSでは3試合に登板してERA 1.29、そしてDバックスとのワールドシリーズでも1試合で4失点と打たれはしたものの、モンゴメリーありきのローテーションだったがゆえにWSチャンプには欠かせない存在でした。

 ただ、シーズン成績は10勝11敗。もっともERAは3.20でしたし、登板試合数も32試合、188.2 IPとイニング・イーターでもあったのですが、要求するディールとしてはちょっと高すぎたと思います。

 もはやオフシーズンあるあるになりつつありますが、ロングタームのメガディールを所望して粘ったとしても、結果的にはショート・タームの単価アップにプラン変更となることが多く、ジョーダン・モンゴメリーも漏れなくその形でディールが決まりました。次の機会を狙ってという意味でカルロス・コレア型とでも言いましょうか、そのようなプラン変更となっています。

契約内容

 現時点でジョーダン・モンゴメリーとDバックスが合意した内容は以下の通りです。

  • 1年/$25M 保証(2024) + オプション
    • 2025: $20M べスティング・プレーヤーオプション
      • 2024年に10試合先発で
        • $20Mのオプションが確定
        • また、オプアウト可能に
      • 2024年に18試合/23試合先発で
        • 2025年のサラリーにそれぞれ$2.5M 追加 (MAX +$5M) 

E・ロッド開幕離脱の影響

 ここに来てヤンキースが猛プッシュをかけているとの噂がありました。古巣ですね。そもそもなんでカージナルスに出したんだ?という謎のディールが2022年のトレードデッドラインでありました。ヤンキースはハリソン・ベイダーを獲得し、ポストシーズンに多少の効果はありましたが、あとは故障がちで機能せず、逆にモンゴメリーはご承知の通り輝いたと。そんなヤンキースに対してモンゴメリーがどう思ったかわかりませんが、選択したのはDバックスでした。

 今回のディール成立の背景には、E・ロッドことエドゥアルド・ロドリゲスの開幕ILの影響が背景にあると思われます。

 E・ロッドは現地2024年3月19日のカクタスリーグのカブス戦で左広背筋を負傷して1.0イニングで降板。この怪我により、現時点では投球制限が実施されているため、復帰予定は5月1日となっているものの、症状次第ではいつシーズンデビューできるかは未定。

Dバックスのローテーション

 現地2024年3月26日、トロイ・ロブロ監督は開幕ウィークのローテーションを以下のようにセットしたと発表。

  • ザック・ギャレン(Zac Gallen)
  • メリル・ケリー( Merrill Kelly)
  • トミー・ヘンリー(Tommy Henry)
  • ブランドン・ファーㇳ(Brandon Pfaadt)
  • ライン・ネルソン( Ryne Nelson)
  • ブライス・ ジャービス(Bryce Jarvis)

 E・ロッドがいればトミー・ヘンリーもライン・ネルソンもその枠を争う立場だったのですが、E・ロッド離脱で一気にローテーションに入りました。

 いいボールを投げつつも2023年のレギュラーシーズンでは結果がついてこなかったブランドン・ファーㇳはポストシーズンでの輝きでやはりローテーションに入ってきました。ただ、スプリング・トレーニングではERA6.75とまあ前年並み。果たしてシーズンに入ってどうなるのか楽しみ。

 ジョーダン・モンゴメリーはサインが遅かった分、開幕は多少遅れると思われ、2週目以降はこのローテーションは変更になりそうです。

オプトアウトするか??

 ジョーダン・モンゴメリーは1992年12月27日生まれの31才。ドラフトは2014年のヤンキースの4巡目指名。サウス・カルライナ大学の出身。メジャー・デビューは3年後の2017年。24才の時です。このシーズンにいきなり29試合に先発し、9勝7敗、ERA 3.88でROY投票で6位に。2018年、2019年と不本意なシーズンを過ごし、2020年に復活というところでしたが、このシーズンは短縮シーズンで思うような数字が上がらず。2021年に30試合に先発し、復活の兆しを見せていました。

 2022年は前半戦で3勝3敗ながら、21試合、114.0 IPをこなし良い傾向を見せていたものの、上述のようにヤンキースはモンゴメリーをカージナルスにトレード。ハリソン・ベイダーを獲得して失敗という結果に。

 2023年、カージナルスは前半でコンテンダーでなくなったため、リビルドを実施。レンジャーズがモンゴメリーを獲得。そして上述のようにワールドシリーズ制覇に大きく貢献したのでした。

 モンゴメリーがヘルシーであれば2024シーズンに10先発をクリアーし、オプトアウトの要件を満たすことは割と容易かと。その場合、どういう決断をするのか見ものですね。

 NLウエスト、また面白くなりましたね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】タナー・ハウクがシャットアウト勝利!試合時間はたったの1時間49 分!
【MLB2024】ムーキー・ベッツが5-5! 過去のキャリアハイの打率.346、安打数 214を超えるシーズンになるか!
【MLB2024】マイケル・ローレンツェンのレンジャーズ・デビューはスコアレス投球!
【MLB2024】カブスの鈴木誠也選手が10 Day ILへ(右腹斜筋)
【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
タイトルとURLをコピーしました