スポンサーリンク

【MLB2024FA】ブルワーズがリース・ホスキンスを獲得!2年/34Mドルで合意

ブルワーズが1Bを補強

 現地2024年1月23日、フィリーズからFAとなっていた1Bのリース・ホスキンス(Rhys Hoskins )のディールが決定。ミルウォーキー・ブルワーズとなりました。

 サラリー高騰を嫌うクラブがFAで大物のポジション・プレーヤーを獲得したことに驚きを隠せませんでしたが、バッティングが優先の1Bにおいて、2023年はロウディー・テレーズがAVG .215、HR 13 (前年の2022年は35 HR)と低迷した分、得点力を補うために、背に腹は変えられない決断となった模様です。

契約内容

 両者の契約は大筋で以下の内容です。

  • 2 年$34M (2024-25)
    • 2024年終了後にオプトアウトあり。

 ざっとAAVで$17M。1年後にオプトアウトが入っています。

 ホスキンスとしては、2024年に活躍して再びFA市場でマルチイヤー・ディールを狙うという目論見のようですね。

2023 STでACLを断裂

 さて、リース・ホスキンスは開幕まで1週間と迫った現地2023年3月23日のグレープフルーツ・リーグの試合で、1Bゴロの処理の際にACLを断裂。あまりに大きな怪我でシーズン・エンディングが決まってしまいました。

 2023年、フィリーズはNLCSでDバックスに敗戦。2年連続WS進出を逃してしまいましたが、もしWSに進出したなら、ホスキンスはロスターに入る予定だったとも言います。

QO提示ならず

 2023年に全休となったホスキンスは、FAイヤーにこのような不運にあったこともあり、フィリーズからクオリファイング・オファーの提示はありませんでした。

ハーパーが1B

 その要因の1つとして、フィリーズブライス・ハーパーを1Bに固定すると宣言した点があります。これにより、ホスキンスのフィリーズ復帰は事実上、無くなりました。

リース・ホスキンスとは?

 リース・ホスキンスは、1993年3月17日生まれの30才。2024年の開幕前に31才になります。

 ドラフトは2014年のフィリーズの5巡目指名。カリフォルニア大(CSU,サクラメント)の出身です。

 ファームでは2014年から2017年の途中までクラスA-からトリプルAまで経験。この間、全てのレベルの合計は93HRで、.287/.375/.532。打ちまくっておりました。

楽しみでしかなかったルーキー・イヤー

 そんなホスキンスは2017年8月10日にメジャー・デビュー。9月のコールアップより早まりました。

 そして、驚くことにここからレギュラー・シーズン終了までの50試合でなんと18HRをマーク。もうホスキンスの打席のVTRを見るのが楽しみで仕方がないと思えるほど魅力満載のルーキーでした。

 ホスキンスはその後も2018年から2022年の4シーズンで27HRから34HRをマーク。ルーキーイヤーのようなペースはさすがにキープ出来ませんでしたが、2年目の2018年で34HRを放ちました。

 また、2022年のポストシーズンでは、NLCSで4HRを放つなど、非常に目立った活躍をする選手でもあります。

三振も多い

 ただ2019年に570 ABで173個の三振を喫するなど、三振が多い打者でもあります。キャリア平均のSO%は24.0%で、これはMLB平均の22.6%を上回っています。

 ただ、相手投手からすれば嫌でしょうがない打者でしょうね。

 あと、ネガティブな点としては守備がかなり不安です。結構、危なっかしいエラーもあります。

ブルワーズで1B

 さて、上述したようにブルワーズはバットの強い1Bの補強ということでホスキンスとサイン。

 ホスキンスが2022年までの成績を取り戻せば、ブルワーズにって大きな攻撃のアップグレードになります。

 ホスキンスが再び輝くことに期待したいですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024FA】ジャイアンツがマット・チャップマンを獲得
【MLBプロスペクト2024】パイレーツ、ポール・スキーンズがいきなりの102mph投球
【祝】ドジャースの大谷翔平選手が結婚を発表
【MLB2024FA】カージナルスが名手ブランドン・クロフォードと1年契約でサイン
【MLB2024FA】ドジャースがキケ・ヘルナンデスと1年で再契約
【MLBトレード2024】ツインズがマニュエル・マーゴットを獲得
【MLB2024】メッツの千賀投手は3週間の投球禁止!開幕はIL確定へ
【MLB2024FA】コディー・ベリンジャーはカブスに復帰!3年/80Mドルで合意へ
【MLB2024】パイレーツがミッチ・ケラーと5年/77Mドルで契約延長
【MLB2024FA】「プロスペクト台頭まで!」タイガースがジオ・ウルシェラを獲得
【MLB2024FA】マーリンズがティム・アンダーソンと1年契約で合意
【MLB2024FA】レイズ、SS補強にアーメッド・ロザリオを獲得
【MLB2024FA】ブルワーズがブランドン・ウッドラフと再契約へ
【MLB2024FA】レッドソックスが”トミー・ジョン”リハビリ中のリアム・ヘンドリクスと2年契約で合意!
【MLBトレード2024】ロイヤルズ、レッドソックスからジョン・シュライバーを獲得
【MLB2024FA】フィリーズがウィット・メリフィールドと1年契約で合意
【MLB2024FA】ホワイトソックスがマイク・ムスターカスとマイナー契約
【MLB2024】オリオールズは怪我のニュースからスタート!カイル・ブラデッシュ(UCL)、ガナー・ヘンダーソン(腹斜筋)が怪我
【MLB2024FA】フィリーズがスペンサー・ターンブルを獲得!2021年にノーヒッターを達成
【MLB2024FA】ジャイアンツが注目FAのホルヘ・ソレアーを獲得!3年契約で合意
【MLB2024】ナショナル・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024】アメリカン・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024FA】レイズがフィル・メイトンを獲得したディールについて
【MLB2024】アスレチックス、2028年からのラスベガス移転に悪戦苦闘中
【MLB2024】レッドソックスがマイケル・フルマーとマイナー契約!2024年は投げられない!
【MLB2024FA】ドジャース、肩の手術を終えたクレイトン・カーショウと再契約へ(追記あり)
【MLB契約2024】ロイヤルズが”スーパー・エリート”のボビー・ウィット・Jr.と11年/288.78Mドル保証で延長契約!
【MLB2024】ドジャースがブルペンを更新!ケイレブ・ファーガソンをトレードし、ライアン・ブレイジャーと2年契約
【MLB2024】マリナーズがホワイトソックスからグレゴリー・サントスをトレードで獲得
【MLB2024】セオ・エプスタインがレッドソックスの親会社のフェンウェイ・スポーツ・グループに参加
タイトルとURLをコピーしました