スポンサーリンク

【MLB契約2021】メッツ、TJリハビリ中のノア・シンダーガードと調停を避け、1年9.7Mドルでサイン

さすが新体制のメッツ、気前が良い

 現地2020年12月22日、ニューヨーク・メッツは右腕のノア・シンダーガード(Noah Syndergaard)と調停を避け、1年$9.7Mでサインしました。

 今オフからスティーブ・コーエン氏が新オーナーとなり、非常に資金力が豊富になったメッツ。ジェイコブ・デグロムに次ぐエース級の右腕にいい待遇を提供した形となりました。

 ”Thor”はトミージョンリハビリ中

 ニックネーム”Thor(ソー)”ことノア・シンダーガードは現地2020年3月に右肘尺骨側副靭帯(UCL)の断裂が判明。現地3月27日にトミー・ジョン手術を行いました。

 これによりノア・シンダーガードは2020シーズンを全休。投手のトミージョン手術は通常であれば復帰に18ヶ月(1年半)かかると言われており、そのスケジュールに則ったとすれば復帰は2021年9月。シーズンの大半を棒にふるスケジュールが見込まれる中、思い切った待遇だと言えるでしょう。

 18ヶ月という期間は遅く見積もるくらいのスケジュールなので、復帰はもう1、2ヶ月早くなるかもしれませんが、それにしても良い待遇だと感心してしまいますね。

サラリーは2020年と同額

 MLSが2021年1月で5.149となるノア・シンダーガード。2021年に復帰してMLSにカウントされればFAは2022年になります。

 2021年の$9.7Mというサラリーは2020年のサラリーと同額。ノア・シンダーガード側とすればこの金額が参照点となり、ここからどれだけ増えるかが交渉のポイントでしたが、2020年が全休、2021年も半分は欠場が見込まれる中、現状維持の金額は実質的には倍ほどアップしたくらいに価値があると見るのが妥当なところでしょう。肘の不安を抱える中、FAとなっている投手もいるわけですから。

他の投手のサラリー

 ちなみに他の投手のサラリーを見てみるとこのような感じです。マーカス・ストローマンの次にくる金額です。

  • ジェイコブ・デグロム:$33.5M(2021)
  • マーカス・ストローマン: $18.9M (2021) ※QOを受諾
  • トレバー・メイ:$7.75M(2021)
  • エドウィン・ディアス: $5.1M(2021)
  • デリン・ベタンセス:$6M (2021)
  • スティーブン・マッツ:$5.2M (2021)
  • セス・ルーゴ:$2M(2020) ※調停。2021提示前(彼はかなり上がると思います)

シンダーガード復帰までの2021年ローテ

 補強にも関係してくるところですが、ノア・シンダーガードが復帰するまでのメッツのローテーションは現時点ではご覧のメンバーです。

  • ジェイコブ・デグロム
  • マーカス・ストローマン
  • セス・ルーゴ
  • デービッド・ピーターソン(L)
  • スティーブン・マッツ(L)
  • コリー・オズワルト

 ツインズからFAとなっていたトレバー・メイを獲得しているのでセス・ルーゴはスターター候補となっています。

剛球の復帰を心待ちに

 ノア・シンダーガードは剛球投手ですから、筋力が強いゆえに余計に肘の腱にも負荷がかかりトミージョン手術になったと思いますので、とにかく焦らずにしっかり治してからまた剛球を見せてくれればと思います。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 移籍 2023】ナショナル・リーグ西地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB 2023】メッツ、バッティング・チャンプのジェフ・マクニールと4年/50Mドルで延長契約
【発表】MLB 2023トップ・プロスペクト・ランク100!1位はオリオールズのガナー・ヘンダーソン
【MLB2023HOF】スコット・ローレンが野球殿堂入り!フレッド・マグリフはEra Commiteeで選出
【MLB移籍2023】レッドソックス、トレードで左腕のジョシュ・テイラーを出してアダルベルト・モンデシーを獲得
【MLB2023】エンゼルス・オーナー、売却はせず
【MLB移籍2023】トミー・ラステラを獲得したマリナーズ、左腕のジャスティス・シェフィールドをDFAに
【MLB スタジアム 2023】ブルージェイズ、ロジャース・センターのウォールの距離を変更
【MLB移籍2023】マーリンズとツインズ間でトレードが成立!ルイス・アラエズとパブロ・ロペスがスワップ!
【MLB移籍2023】ロイヤルズ、アロルディス・チャップマンと1年契約で合意!
【MLB移籍2023】レッドソックス、2021RBIキングのアダム・デュバルと1年契約で合意
【MLB 移籍 2023】ブルワーズ、マーリンズからFAのブライアン・アンダーソンと合意へ
【MLB 移籍 2023】レッドソックスが捕手を補強!ホルヘ・アルファーロとマイナー・ディールで合意
【MLB 2023】ツインズ、トミー・ジョン・リハビリ中のクリス・パダックと3年の延長契約へ
【MLB 移籍 2023】カブス、FAのトレイ・マンシーニと2年契約で合意!打撃の厚みが増す!
【MLB 移籍 2023】パイレーツ、FAのアンドリュー・マッカッチェンと1年で合意!2013年NLMVP!
【MLB 移籍 2023】藤浪晋太郎投手、アスレチックスと1年で合意(追記あり)
【MLB 移籍 2023】FAのカルロス・コレアはようやく決着!ツインズに戻る!
【MLB 移籍 2023】アメリカン・リーグ東地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB 移籍 2023】フィリーズ、タイガースから左腕のグレゴリー・ソトとINFのコディー・クレメンスをトレードで獲得
【MLB 移籍 2023】マリナーズ、CWSからFAのAJ・ポロックを獲得!
【MLB 2023 FA】エリック・ホズマー、カブスと合意するも、強烈なプロスペクト、マット・マーヴィスと競合
【MLB 2023 FA】Dバックス、リラックス投法のザック・デイビーズと1年/5Mドル保証で再契約
【MLB 2023】”地元スーパースターを確保”レッドソックス、ラファエル・デバースと11年/331Mドルで延長合意
【MLB 2023】レッドソックス、ラファエル・デバースと調停を避けて1年/17.5Mドルで合意(追記あり)
【2022-26 新CBA】クオリファイング・オファーのドラフト補償とペナルティーについて
【MLB 2023 FA】レッズ、ウィル・マイヤーズとカート・カサリを獲得し、ムスターカスをDFAに
【MLB プロスペクト 2023】再生カブス”の投手陣の大きな武器になりそうなヘイデン・ウェズネスキーをご紹介
【MLB 2023 FA】Dバックスがエバン・ロンゴリアと1年契約で合意
【MLB 2023 FA】信頼のコンタクト・ヒッター、ジーン・セグラはマーリンズに決定! 2年/17Mドル保証
タイトルとURLをコピーしました