スポンサーリンク

【MLB移籍2019】BOSのドリュー・ポメランツがSFGと1年で合意

ジャイアンツ

BOSのローテーション左腕がSFGへ

ちょっとだけショックなニュースでした。

現地2019年1月23日、今オフにレッドソックスをFAとなっていた左腕のドリュー・ポメランツ(Drew Pomeranz)がジャイアンツと1年で合意です。

1年150万ドル

年俸は1年150万ドルにインセンティブ。2018年は800万ドルほどもらっておりましたから格安ですね。

インセンティブはイニング数、ゲーム数、アクティブロスターにいる期間などのもろもろの条件を入れるとMaxで500万ドル。

ドリュー・ポメランツとは

ドリュー・ポメランツは2018年11月に30才になったばかりの左腕。2010年クリーブランド1巡目指名です。

ドラフト1年後の2011年8月に早速トレードに出されロッキーズへ。インディアンスがウバルド・ヒメネスをゲットしたトレードの交換要員でした。

メジャーデビューはその年の後半。

2013年にはアスレチックスへトレード。ロッキーズがブレッド・アンダーソンをGetしたトレードでした。

2015年12月にはパドレスへ。さらに2016年7月にはパドレスからレッドソックスへ、このような経緯をたどっておりました。

2017年にキャリアハイの17勝

スタッツとして素晴らしかったのは2017年の17勝6敗。ERAも3.32を記録。2018年も大いに期待されたのですが、腕の故障もあり2勝6敗止まり。

クリス・セール、デービッド・プライス、エデュアルド・ロドリゲスという3枚の左腕ローテがいる中ではちょっと立場は苦しいのでこのままどこかと契約になりそうな流れになっておりました。

ジャイアンツのローテ事情

マディソン・バンガーナーはFAではあるのですが、どうもこのまま再契約になりそうです。

どこのクラブも獲得の意思を表明していない模様。

よって、このままいけばジャイアンツのローテ候補は

この中で左腕はバンガーナー、ホランド、スアレス。

ポメランツはホランドの次の左腕という位置づけで開幕ローテーションに入ってきそうです。

ジャイアンツの捕手はバスター・ポージーがですから、活躍してくれることを期待したいですね。

なお、2019年からAT&Tパークは「オラクル・パーク」に変更になります。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB 2021】大谷選手、2日連続のHR!18号、19号!
【粘着剤ルールへの反応】タイラー・グラスノーとアレックス・コブのコメント
【MLB規制】高粘着異物の具体的な運用が明らかに(追記あり)
【MLBボール】投球時の高粘着の異物による滑り止め規制の開始
トレード注目のマックス・シャーザー、怪我は右の鼠径部で軽症(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
【MLB アウトライト】フィリーズがスコット・キンガリーに厳しい決断
【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!
【MLB2021】ジェシー・ウィンカーが今季2度めの1試合3HR!レッズはカージナルスをスイープ
”See you in TOKYO” チームUSA、東京五輪出場決定!トッド・フレイジャーが4-4!
【MLB2021】今季初のライバル対決はレッドソックスが勝利!デバースが先制3ランHR!
【MLB2021】ダルビッシュ投手、メッツ戦で投打に活躍し6勝目!
【ROAD to 東京】アメリカ大陸予選、チームUSAがスーパー・ラウンドへ
【MLB 2021】ロイヤルズ、噂のエドワード・オリバレスが昇格後も好調
【MLB2021】101mphが10球!ジェイコブ・デグロムがまた異次元の投球
【東京五輪2021】アメリカ大陸予選!ジャレン・デュラン、トリストン・カサスほかチームUSAのロスターが決定
タイトルとURLをコピーしました