スポンサーリンク

【MLB2020】アリッサ・ナッケンがMLB史上初の女性コーチへ!ジャイアンツのアシスタントコーチに(追記あり)

ゲーブ・キャプラーの有言実行

 現地2020年1月16日、サンフランシスコ・ジャイアンツは新体制のゲーブ・キャプラー監督の下、アリッサ・ナッケンさん(Alyssa Nakken)をアシスタント・コーチとして就任することを決定しました。

 MLBレベルでの女性コーチ就任は史上初になります。

 ゲーブ・ケプラー監督は2019年12月のウィンター・ミーティングにおいて過去の慣例にとらわれないことをやると宣言。今回、アリッサ・ナッケンさんがユニフォームを着ることになり、それを有言実行しました。

監督付アシスタント・コーチへ

 アリッサ・ナッケンさんが就任するポジションは”an assistant under manager”、日本語だと監督付アシスタントコーチというところでしょうか。

 任務は“developing, producing and directing a number of the organization’s health and wellness initiatives and events.”

 日本語だと表現が難しいのですが、ジャイアンツ内の多岐にわたるヘルスアンドウェルネスの推進を先頭をきって行う役割というところのようです。

コンディショニング・コーチに近いか?

 「ヘルスアンドウェルネス」というと日本では「健康増進」ということでメディカル系やそれ以外の業界の会社においても人事の福利厚生的なイメージのポジションを想像するのですが、彼女はベンチにも入るはずです。当てはめることが適正かどうか現時点では不明ですが、我々の理解できるところで言えばコンディショニング・コーチに当たる仕事ではないか?とも思います。

 選手にヘルシーな状態を提供するということをメインに立ち回り、作戦面などはノータッチということかもしれませんね。

 なおゲーブ・キャプラー監督は勝つクラブとしてクラブハウスでの良いカルチャーづくりに彼女の力を貸してもらいたいとも話しています。

新鮮さでMLBを先導して欲しい

 今現在エレクリカル・デバイスを使用したサイン・スティーリング・スキャンダルで、もめにもめているMLBゆえ、彼女の存在は一筋の光明を見出してくれれればよいなと思います。コンディショニングの範疇がメンタルの部分も含むなら、ジャイアンツが正々堂々とゲームする組織であるという、ちょっとした内部監査的な役割にもチャレンジしてくれたら嬉しいなとファンとしては思います。そこまでの範囲ではないかもしれませんが。

 そして彼女のソフトボールでの輝かしいキャリアは現場の理解に大いに役立ちそうです。

ジャイアンツのコーチ陣

 一応、ジャイアンツのコーチング・スタッフを記載しておきたいと思います。

  • マネージャー: ゲーブ・キャプラー(Gabe Kapler
  • ベンチ/インフィールド・コーチ : カイ・コレア(Kai Correa
  • ヒッティング・コーチ:ドニー・エッカー(Donnie Ecker)/ ジャスティン・ビーレ(Justin Viele
  • ダイレクター・オブ・ヒッティング/アシスタントコーチ: ダスティン・リンド(Dustin Lind
  • ピッチング・コーチ: アンドリュー・ベイリー(Andrew Bailey
  • ダイレクター・オブ・ピッチング・コーチ:ブライアン・バニスター(Brian Bannister
  • アシスタント・ピッチング・コーチ: イーサン・カッツ(Ethan Katz
  • 1B/OF/ベースランニング・コーチ:アントアン・リチャードソン(Antoan Richardson
  • 3Bコーチ: ロン・ウォタス(Ron Wotus
  • ブルペン/キャッチング・コーチ:クレイグ・アルバーナズ(Craig Albernaz
  • ブルペン・キャッチャー:植松泰良(Taira Uematsu
  • MLBスタッフ/リプレー・アナリスト: ショーン・ダンストン(Shawon Dunston
  • MLBアシスタント・コーチ:マーク・ホールバーグ(Mark Hallberg
  • MLBアシスタント・コーチ:アリッサ・ナッケン(Alyssa Nakken
  • クオリティー・アシュアランス・コーチ: ニック・オルティズ(Nick Ortiz
  • バッティング・プラクティス・ピッチャー: ジョン・ヤンドル(John Yandle

ナッケンさんのキャリア

 アリッサ・ナッケンさんは年齢はほぼ30才。ほぼというのは生年月日が1990年か1991年生まれかまだ情報が明らかになっていません。2008年にカリフォルニアの高校を卒業。USC(University State University of Sacramento)のソフトボールチーム、サクラメント・ステート・ホーネッツで1Bを守っていました。リーグの優秀選手に与えられるオール・カンファレンス・プレーヤーに3度選出。さらにアカデミック・オールアメリカンにも4度選出された逸材。学位も心理学を取得しています。

 2014年にインターンとしてジャイアンツに関わりはじめ、今回の抜擢となっています。

過去、NFLでは実例あり

 なおNFLでは過去すでに女性コーチが何名か誕生しており、たとえば49ersはオフェンシブ・アシスタントとしてケイティー・ソワーズさんを採用しております。

追記:サマーキャンプで1Bコーチ

 現地2020年7月20日、ジャイアンツのサマーキャンプのイントラスクアッド・ゲーム(紅白戦)で、アリッサ・ナッケンは1Bコーチを経験。

 アマチュア時代にはその経験もあったのですが、MLBのゲームでは自身もちろん初。そしてレギュラー・シーズンで1Bコーチに就けば、史上初めて女性コーチが就くことになります。

 しかし、上述のように彼女はアシスタント・コーチでいわばコンディショニング・コーチに近い役割を担っていますから、公式戦では就くことはないと思われます。

 ジャイアンツ、とにかく良い意味で目立ってほしいですね。

 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLBプロスペクト2022】オリオールズのアドレー・ラッチマンがついにメジャー・デビュー!
【MLB2022】レッドソックス、5点差を跳ね返す逆転勝利で4連勝!コルデロ、バスケスで勝ち越し
【MLB2022】元ジャイアンツのジョー・パニックが引退を表明
【MLB2022】レッドソックスに光明!トレバー・ストーリーが3発を含む4安打、7打点、1盗塁!(追記あり)
【MLB2022】マックス・シャーザー、斜角筋のハリで6-8週間の離脱へ!前半戦の復帰は微妙
【MLB2022】前日の悪夢を払拭!ニック・ピベッタが2ヒッター&コンプリート・ゲームを達成
【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
タイトルとURLをコピーしました