スポンサーリンク

【MLB 2021】筒香選手、4番LFでドジャース・デビュー

ドジャース

プホルズに続き、筒香も良いデビュー戦

 現地2021年5月19日、ドジャー・スタジアムで行われたダイヤモンド・バックス戦で筒香選手がドジャース・デビューを果たしました。

 筒香選手は4番LFで出場。Dバックス先発が右腕のマット・ピーコックということもあり、この日は筒香選手の出番となりました。プホルズはベンチ・スタート。

 ドジャースも筒香選手の力を買っていることがわかるラインナップと言えるでしょうね。

第2打席でタイムリー

 2回裏に回ってきた第1打席は、積極的に1ストストライクを叩きに行ったものの、2Bゴロに。93.2mphのシンカーに反応し、とにかく引っ張った打球を放ったのはよかったのではないかと思います。

 そして、4回裏の第2打席、二塁打で出塁したマックス・マンシーを2塁に置いて、93.8mphのシンカーに対応。これが三遊間を抜けるタイムリーとなり、ドジャースの追撃の1点目となりました。

 その後、6回裏の第3打席では、97.3mphの4シームに対応。2Bゴロに。8回裏の第4打席では、92.6mphの4シームに空振り三振。

良い傾向

 この日はフル出場で、4打数1安打、1RBI。

 本人は納得しているかどうかわかりませんが、まずは1本が出ましたので、これから落ち着いてプレーできるのではないでしょうか?

 今後の活躍に期待したいと思います。

 競争が厳しい世界ですが、筒香選手ならやってくれるでしょう。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

NEW

【MLB2021】崖っぷちのA’sがアストロズに大勝!PS争いの余波で煽りをくらう大谷選手
【MLB2021】PHIとの直接対決前哨戦!ブレーブス、マックス・フリードがパドレスを98球シャットアウト!
【MLB 2021】ホワイトソックス、ディビジョン・チャンプ1番乗り!
【MLB 2021】ジャイアンツ、スコット・カズミアでマジック9へ
【MLB 2021】相手からのマークが集中する中、大谷選手が放った45号は価値あり!
【祝】200勝を達成したジョン・レスター、カージナルスのラスト・スパートを支える
【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!
【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール(追記あり)
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
【MLB2021】大谷選手、登板日に44号を放つも、ワイルドなアストロズに苦戦
【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!
タイトルとURLをコピーしました