スポンサーリンク

【NLCS2017Gm1】ドジャース、プイーグが活躍し、先勝!

ドジャース

NLCSも始まりました!

 

現地2017年10月14日のNLCS Game1は、先制されたドジャースが中盤に逆転。その後も追加点を奪って、逃げきったというゲームでした。

 

ドジャースがクレイトン・カーショウ、カブスがホセ・キンタナというMLBを代表する左腕同士の投げ合いで始まったゲームは、初回、カーショウが少しバタバタしましたが、3回まで無得点の締まった滑り出しに。

 

先制点はカブス。4回表、先頭のウィルソン・コントレラスがシングルで出塁し、つづくアルバート・アロマー・JRはフルカウントまで粘って強振。これが2ランHRとなり、カブスが2−0と先制します。

 

しかし、ホセ・キンタナは5回の裏にコントロールを乱します。2つのフォアボールを出した後、ヤジエル・プイーグに左中間に2ベースを放たれ、ドジャースが1−2に。

 

さらに、コーリー・シーガーに代わってSSに入ったチャーリー・カルバーソンが犠牲フライを放ち、3塁ランナーが生還し、ドジャースが2−2に追いつきます。

 

ドジャースは6回裏、クリス・テイラーのHRで勝ち越し(3−2)。

 

7回裏にはヤジエル・プイーグのHRとクリス・テイラーのタイムリーで2点を追加し、5−2に。

 

カブス打線はドジャース・リリーフ陣の前に5回以降はまともな仕事をさせてもらえず、ドジャースが5−2で初戦を取りました。

 

ヤジエル・プイーグは4打数2安打、2打点。

 

 

また5回途中からマウンドにあがった前田投手がカブス打線の流れを寸断させたのも大きかったと思います。

 

 

カーショウは5回を被安打4、2失点、与四球1、奪三振4。ホセ・キンタナは5回を被安打2、2失点、与四球2、奪三振4。

 

Game2はリッチ・ヒルとジョン・レスターの投げ合いです。

 

 

 

(関連リンク)

Game Score NLCS 2017 Game 1 

 

コメント

NEW

【MLB 2021】相手からのマークが集中する中、大谷選手が放った45号は価値あり!
【祝】200勝を達成したジョン・レスター、カージナルスのラスト・スパートを支える
【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!
【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール(追記あり)
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
【MLB2021】大谷選手、登板日に44号を放つも、ワイルドなアストロズに苦戦
【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!
【レッドソックス】ハンター・レンフローとMLBに何があった?・・・そしてクリス・セールがテスト陽性へ
【MLB契約】”当然!”レイズ、エリック・二ーアンダー氏の昇進と複数年契約を発表
【2020 HOF受賞式典】「ありがとう!1人を除いて」デレク・ジーターのユーモアあふれるスピーチ
【MLB 2021】ジョー・アデルがブレイク・スネルのノーヒッターを破る殊勲のタイムリー
タイトルとURLをコピーしました